スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    9~10月。

    随分と間が空いていしまいました。
    今回は、9月&10月の結果を記録していきます。
    数えてみたら2ヶ月で12試合もこなしていたので、今回もところどころ端折りながら記録してきます。
    という事で、まずは9月の予定を。
    a9.png
    WS008863.jpg
    代表ウィークによる2週間の中断期間があるにもかかわらず、6試合も組まれている。
    特に月の後半は、すべての週でミッドウィークに試合が予定されている始末。
    CLの試合もあるし、主力を上手く起用していかないと苦しいことになってしまいそう。
    とりあえずリーグ戦をメインに据えてローテーションを組んでみようかな。


    それでは順番にやっていきましょう。
    先ず記録するのはリーグ第3節、アウェイで宿敵リーズと対戦する一線から記録していきます。
    スポンサーサイト
    [ 2015/09/29 20:45 ] Sheff Utd2(19/20) | TB(0) | CM(0)

    開幕。

    さて、いよいよ6年目のシーズンの開幕となります!
    まずは8月の予定を。
    a8.png
    WS008811.jpg
    今月予定されているのは、上の2試合。
    相手の予想順位を見てみると、フルハムが13位、そしてウェストハムが20位なので、比較的恵まれた日程と言ってもいいかも。
    プレシーズンマッチの勢いそのままに、良い結果を残せたらいいな。


    それでは、順番に記録していきます。
    まずは迎える開幕戦、アウェイでのフルハム戦から記録していきます。
    [ 2015/09/20 01:35 ] Sheff Utd2(19/20) | TB(0) | CM(2)

    選手の紹介とか。

    さて、今回は今シーズンを一緒に戦っていく選手を紹介していきます。
    まずは開幕戦前日時点での一覧を。
    WS008722.jpg
    総勢は25名
    ・・・だけど、ウェストウッドについては絶賛売却交渉中なので、もうじき24名になる予定。
    過密日程を考えると少ないような気もするけど、ユースの方にトップチームに上げても面白そうな選手が2~3名ほどいるので、イザとなったら彼らを使って凌ぐつもり。

    それでは順番に紹介・・・する前に、新戦術の紹介をしておかなければ。
    これを先にやっておかないと、この後の選手紹介が分かり難くなってしまうような気がしたので。
    ハイ、ということで今シーズンから導入する新戦術はコチラ↓

    4-2-3-1
    WS008633.jpg WS008634.jpg

    新戦術は、ズバリ「点を取るための戦術」となる。
    今の手持ちの戦術が「守備重視の4-1-4-1」と「バランス型の4-4-2」の2つで、攻撃に重きを置いた戦術が無いという状況だったので、それを用意してみた。
    点を取るべきところできっち取る」という事を貫いて、昨シーズン13個も積み上げてしまったドローを1個でも減らせるようにしたいと思っている。

    一応、1トップの形を取っているが、両ウイングには前へ前へ出る指示を与えてあるので、実質3トップのような形になる。
    特に左ウイングのマカレニーには、右利きであることを生かして中に切り込む指示を与えてあるので、中央に2人いる時間が長くなると思う。
    また、トップ下の選手には3トップの直下で動き回り、パサー&フィニッシャーとして動くように指示してある。
    前線に常時4人が留まるという攻撃的な布陣において、重要になるのがインサイドハーフの二人。
    スクリーニには潰し屋として、マクロードには最終ラインと前線のつなぎ役として働いてくれる事を期待している。
    最終ラインについてはいつもの通り
    基本的にオーバーラップを仕掛けるのは左サイドバックのみとし、右サイドについては守備に重きを置くようにしてある。
    本当は両サイドともに上がる指示を出しても良かったけれど、ディフェンスのやり方まで変えるのは少々不安だったので、この部分については従来の戦術をそのまま引っ張ってきた。

    基本的にはこんな感じ。
    プレシーズンに行われた8試合を通じて調整はしてみたけれど、個人指示についてはもう少し煮詰める必要がある気がするので、その辺については随時更新して行く予定。
    一応、プレシーズンでは8戦全勝(31得点1失点)という上々の結果を出せたけれど、格下との試合がほとんどだったんで参考にならないかも。
    まぁ、答えはリーグ戦が開幕してから出ることになるでしょうw

    それでは、選手を紹介していきます。
    先ずは、今夏に獲得してきた新加入選手から。
    [ 2015/09/16 21:46 ] Sheff Utd2(19/20) | TB(0) | CM(12)

    オフ~新シーズン。

    今年も新しいシーズンが始まります。
    今シーズンは、当ブログ初の同一クラブでの6シーズン目となります。
    ってアレ?
    FM2013シェフィールド・ユナイテッド編では、5年目でリーグ優勝&CL準優勝とかしてた記憶があるんだけど・・・。
    一方今回は未だノータイトル&CLでもベスト4が最高位なので、前のときよりも下手くそになってるな、確実に。
    まぁ、過ぎてしまったことをグチグチ言ってても仕方がないので、さっさと記録していきましょう。
    まずは、恒例の年初目標を。
    WS008588.jpg
    今シーズン、私に与えられた選択肢は上の3つ。
    ほんの2、3年前は「頑張れば降格してもOK」とか言われてたのが嘘のように、ハイレベルな要求を突きつけられています。
    最低でもEL出場権獲得って・・・ねぇ。
    で、とりあえず選んだのは真ん中の目標である「CL出場権獲得」。
    直近2年連続で達成できてるし、今年も何とかなるんじゃね?みたいな。
    それにほら、EL出場権獲得にした場合と比べて合計予算が6億円以上多くなるし。
    6億円もあったら、控え選手の一人くらいだったら余裕で買ってこれるよ?
    ということで、今シーズンの目標は「リーグ4位以内」ということになりました。
    もしくは、CL優勝・・・は無いなw
    [ 2015/09/12 21:48 ] Sheff Utd2(19/20) | TB(0) | CM(6)

    シーズンのまとめ。

    FM2016の発売日が発表されましたね。
    しかし、まさかの「おま国」という・・・。
    セガさん、なんとかなりませんかね?
    ホント、「おま値」でも「30ドルDLC」でも構わないので、日本国内で堂々とプレイできるようにしてもらいたいものです。
    とりあえず、しばらくの間は「今回のおま国設定は日本語版復活への布石に違いない!」という超希望的観測&プラス思考を持って現実逃避しておこうかと思いますw
    ・・・はぁ。

    さて、それでは気を取り直してやっていきましょう!
    今回は2018/19シーズンのまとめということで、まずはリーグ戦の順位表を。
    WS008577.jpg
    我がクラブの最終順位は3位
    一時はシティに抜かれて4位に転落することも覚悟したけれど、そのシティがラスト4試合で1勝2分1敗という大失速をやらかしてくれたおかげで、思ったよりも余裕を持って3位をキープすることができた。
    対戦相手自体は、ウチよりも遥かに楽なメンツだったんだけどね。どうしちゃったのかな。
    で、優勝を果たしたのは、今年もモウ様のチェルシー
    これで昨年に続いての連覇を達成されてしまったので、来年こそは違うクラブが優勝できるように頑張ってもらいましょう!
    ウチはそうだな・・・チェルシーに年間ダブルを食らうこと“だけ”は避けられるように頑張りましょうかね。
    それが、結果的にチェルシーの独走を食い止めること、ひいては他のクラブが優勝することに繋がるだろうし。
    一方、下位の方はというと、今シーズン降格の憂き目に会ってしまったのはノッティンガム・フォレストアストン・ヴィラウェスト・ブロムウィッチの3クラブ。
    なんと、揃いも揃って今シーズンの昇格クラブという珍しい事態になってしまった。
    いつもだったら、少なくとも1クラブは残留を掴み取るんだけどね・・・。まぁ残念でした、ということで(´・ω・`)
    [ 2015/09/08 23:24 ] Sheff Utd2(18/19) | TB(0) | CM(10)

    赤い悪魔のち白い巨人。

    今回は、シーズン最終節まで記録していきます。
    ということで、まずはラスト6試合の予定を。
    a5.png
    WS008572.jpg
    前回記事の最後でも少し紹介した通り、今回対戦予定の相手は、勝ち負けを別にすればとても面白いメンツが並んでいる。
    あくまで「勝ち負けを別にすれば」・・・ね。
    しかし、今回は残念ながらいずれの試合も来季のCL出場権が懸かっていたり、今季のCL決勝進出が懸かっていたりする超重要なモノなので、全く楽しめる気がしないっすw
    5試合のうち、1つか2つ勝てれば今後に向けて自信になるんだけどなぁ・・・。無理かなぁ・・・。


    ということで、今回も順番にやっていきましょう。
    まずはリーグ第35節、オールド・トラッフォードで行われた2位&3位の直接対決から記録してきます。
    [ 2015/09/05 22:27 ] Sheff Utd2(18/19) | TB(0) | CM(4)

    プチ加速装置。

    さて、今回は3月&4月の結果を記録していこう・・・と思って手元のメモを見てみたら、この2ヶ月で13試合も消化していたことに気付いてしまった。
    これを全部まともに記録してたら、いつ更新できるか見当がつかないな・・・ということで、今回については重要と思われる試合だけ記録しながら進めていくことにしてみた。
    ということで、先ずは3月の予定を。
    a3.png
    WS008474.jpg

    今月、予定されているのは全部で6試合
    内訳は、リーグ戦4試合+カップ戦2試合。
    その中で、重要と思われるのが月初のチェルシー戦CLのシャルケ戦
    チェルシー戦については、すでに優勝争い云々というレベルではなくなってしまっているが、もし大敗してしまうと後々の士気に関わるな・・・。というマイナス思考的な意味で重要な試合になりそう。
    一方のシャルケ戦は・・・こっちは言わずもがなって感じですかね。
    今回行われるアウェイでの試合で大敗を喫してしまったりすると、ホームでの2nd Legが微妙な空気の中で開催される羽目になってしまうので、なんとかそれだけは避けなければ。
    目指すはドロー。間違ってアウェイゴールなんてものを奪えれば、最高の展開・・・なんだけど、まずは失点をしないことを第一に考るべきかな。

    ということで、今回も順番にやっていきましょう。
    今回はリーグ第27節、スタンフォード・ブリッジで目下5連勝中のチェルシーと戦うという半罰ゲームと言っていい試合から記録していきます。
    [ 2015/09/01 22:12 ] Sheff Utd2(18/19) | TB(0) | CM(4)





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。