スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    巻きで行こう。

    突然ですがFM2015買いました。先日のセールで。
    とりあえず、日本語化とスキン等の導入は完了しました。
    毎年、当たり前のように「日本語化しました」みたいな事を書いていますが、それもひとえに翻訳神様のお陰でございます。
    この場を借りて感謝申し上げたいと思います。

    で、せっかく手に入ったので実際にプレイしてみました。
    巷では色々と言われてるみたいですが、パッと見は「いつものFootball Manager」といった印象です。
    まだ少ししかプレイしていないので、マッチエンジンや怪我率についてコメントできる状態ではないのですが、また暇を見てプレイしてみたいと思います。テストプレイを兼ねて。


    さて、それでは話をFM2014の方に戻します。
    今回、記録する予定の試合はこちら↓
    WS005887-1.jpg
    今回の注目カードは、なんと言ってもCLのバイエルン・ミュンヘン戦です。
    普通にやったらとても敵う相手ではないのですが、なんとかして番狂わせを演じられるように頑張りたいと思ってます(`・ω・´)
    と言っても、今さら新しい戦術を組んでる余裕はないので、既存の物の組合せになってしまうと思いますが。

    それでは順番に記録していきます。
    まずはリーグ第26節、ホームに13位FC Nantesを迎えての一戦からの記録となります。
    選手一覧はこちら
    名前をクリックすると、各選手のプロフィールが表示されます。




    2018.02.17(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs FC Nantes Ligue1 第26節

    Starting Line-up
    WS005751.jpg

    Result
    WS005757.jpg

    WS005755.jpg

    WS005758.jpg
    位に食らいついて行くためにもは絶対に負けられない下位との試合。しかも今回はホーム。
    その気持ちが伝わったのか、エモンが開始22秒で先制点を挙げるという素晴らしい立ち上がりを見せてくれた。
    試合後のニュースで、このゴールがクラブ史上最速記録を更新した事を知る↓
    WS005760.jpg

    その後、16分に相手右ウイングのM.Fernandezに同点ゴールを許してしまうものの、後半に前エースリパルトが2Gを挙げて終わってみれば3-1での快勝となった。
    MOMは2Aを挙げたオタヴィオ
    順当に行けば2Gを記録したリパルトが選出されるところだが、この殊勲の裏で4つもの決定機を潰しているから仕方がないよね。
    とりあえず、この勝利で2位PSGとの勝点差は4をキープする事ができた。
    こっちの調子が崩れる前に早く落ちてこ~い(ノ゚⊿゚)ノ<呪呪呪呪呪呪呪呪呪



    WS005756.jpg
    第3回「戦術の天才」祭り。
    そんなに誉めても何も出ないよ?w



    WS005759.jpg
    ゾラが累積警告による出場停止処分となってしまいました。
    ま、DMは本来はロティエスのポジションだし、全く問題は無いでしょう。



    2018.02.20(Tue)
    WS005761.jpg
    オタヴィオリパルトが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2018.02.24(Sat)
    ESTAC Troyes vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第27節

    Starting Line-up
    WS005762.jpg

    Result
    WS005769.jpg

    WS005767.jpg

    WS005770.jpg
    節に続いて下位との対戦となったESTAC Troyes戦だが、リパルトの2試合連続ゴール&ガッリターノの2ゴールのお陰で3-1のスコアで勝利を収めることができた。
    MOMは当然のようにガッリターノが選出された。
    彼はこれで年明けから出場4試合で5ゴールを挙げ、3試合でMOMを獲得するというスーパーな状態となっている。
    下位クラブ相手の活躍に留まらず、ビッグマッチでも同じような働きをしてくれる事を祈りたい。



    WS005771.jpg
    気付けばリーグ戦で6連勝を飾っていたようです。
    ま、相手が全部中位~下位だったお陰ってのもあるような気がしますが。
    チーム状態としては上々といった感じですね。

    WS005768.jpg
    ハイ来ました第4回「戦術の天才」祭り。
    だから、これ以上誉めても何も出ないってばよ。



    WS005772.jpg
    センターバックのダメが累積警告による出場停止となってしまいました。
    今シーズンはロペスの控えというポジションなので、1試合くらいならさほど影響は無いでしょう。



    2018.02.27(Tue)
    WS005774.jpg
    ダメガッリターノオリネルの3人が週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2018.02.27(Tue)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs FC Bayern München UEFA Champions League 1回戦(1st Leg)

    Starting Line-up
    WS005775.jpg

    Result
    WS005782.jpg

    WS005785.jpg

    WS005783.jpg
    よいよ迎えたCL決勝トーナメント1回戦。
    1st Legはホームでの試合なので、本来ならば失点だけはしないように気を付けて戦う場面であったが、普通にやっても勝てる気がしなかったので敢えて攻撃的な布陣で挑んでみた。
    結論から言うと、この作戦は大成功。
    あのバイエルン相手に優位に試合を進めることができた。
    ・・・が、結果はスコアレスドロー。
    決定機3個&ハーフチャンス6個もあったんだから、1個くらい決めてくれよ・・・。
    望みはアリアンツ・アレーナで行われる2nd Legに託す事に。
    PK戦にもつれ込まない限り、最低でも1点は取らないと勝てないんだよなー。うーん、厳しい。



    WS005784.jpg
    Oh・・・。
    終了間際の88分に受けたイエローのせいで、チカが2nd Legに出場できなくなりました。
    最近になって急成長を遂げているおかげで、彼の代わりを同じレベルで務めることができる選手が存在しない状況になってます。
    ちょっと前までだったら、ロリオとかオリネルあたりでも代役として充分だったのになー。
    さて、どうしたものか・・・。



    2018.03.03(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs LOSC Lille Métropole Ligue1 第28節

    Starting Line-up
    WS005802.jpg

    Result
    WS005808.jpg

    WS005806.jpg

    WS005809.jpg
    イエルン戦から中3日で行われた、5位リールとの上位対決だったが、結果はスコアレスドロー。
    試合内容も塩加減が強すぎるといった感じ。
    これではお客さんから「金返せ!」と言われても、なんも言えねぇって感じですね。



    2018.03.07(Wed)
    AC Ajaccio vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第29節

    Starting Line-up
    WS005810.jpg

    Result
    WS005813.jpg

    WS005811.jpg

    WS005814.jpg
    加減MAXのリール戦から中2日で迎えたACアジャクシオ戦。
    次節が中2日で首位ASモナコ戦とやらされる予定になっているため、中盤の3人を控え組で構成して臨んだ。
    私の戦術ではこのトライアングルが肝となるので、この3人のコンディションが悪いと厳しい試合になりがちなんだよね。
    で、結果の方はというと3-0で余裕の勝利!
    少し心配をしながらピッチに送り出した中盤の3人も、1Aを挙げたオリネルの7.7点を筆頭に3人とも及第点の活躍を見せてくれた。
    さて、この勢いで首位叩きに挑むぞー!



    WS005812.jpg
    またなんか誉められました。
    「戦術の天才」というパターンを捨てて「敵を出し抜く。すごいね!」みたいなものに変えてきましたが、いくら誉めても何も出ないんだからね!



    WS005816.jpg
    エランが累積警告による出場停止処分となりました。
    ま、最初から次の試合は彼よりも守備に長けているレダジョンソンを起用する予定だったので、問題ナシといった感じでしょう。



    2018.03.10(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs As Monaco Ligue1 第30節

    Starting Line-up
    WS005817.jpg

    Result
    WS005823.jpg

    WS005822.jpg

    WS005824.jpg
    位はやっぱり強かった・・・。
    先日のバイエルン戦で功を奏した「守備的な布陣で臨むべき試合で攻撃的な布陣で意表を突く」の術も、この試合では不発に終わった。
    なんだか久しぶりの敗戦のような気がして調べてみたら、去年の12月6日のOL戦で敗れてから22戦ぶりの敗戦でしたとさ。
    これはこれで立派な記録じゃね?と自画自賛して心を慰めることにした。
    あー悔し。



    WS005825.jpg
    ただでさえ落ち込んでいるところに、マスゴミが追い打ちをしてきやがった。
    確かにセオリー無視しましたよ?でも、この間はうまくいったんですよ?ま、結果がすべてだからダメだしされても仕方ないんですけど・・・。
    今日ぐらいそっとしといてよ。



    WS005828.jpg
    レダジョンソンが累積警告による出場停止処分となりました。
    ここ最近は出場機会そのものが少なくなってきているので、カードコレクターとしての迫力がなくなってきている気がします。
    ま、監督としては大歓迎なんですけどねw



    2018.03.13(Tue)
    WS005829.jpg
    エランが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!・・・でも、何で?特に目立った活躍はしてないような気がするんだが・・・。



    2017.03.17(Sat)
    FC Lorient vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第31節

    Starting Line-up
    WS005830.jpg

    Result
    WS005835.jpg

    WS005834.jpg

    WS005836.jpg
    しぶりに1週間の休養を取って臨んだリーグ第31節は、FCロリアンとのアウェイマッチだった。
    相手は14位なので、きっちり勝っておきたいと思いながら戦術画面に切り替えると・・・。
    レダジョンソン&エランの名前が赤い(=出場停止)
    え?と思ってニュースを読み返してみると、2人とも同じ日(3/13(火))から出停が適用されていたのね。
    と、いうわけで、この試合はダメを左サイドバックに起用するという緊急事態になってしまった。
    頼むから無難にこなしてくれ!と祈る気持ちでピッチに送り出したのだが、そんな監督の想いとは裏腹に、前半5分にW.Khazriのマークを外してきっちりと失点に絡んでくれた。
    ・・・全然駄目じゃん。ダメだけに。
    その後は、サイドバックとしては必須であるはずの上下運動を放棄させて、守備に専念する指示に切り替えたお陰でチームとしての守備は安定したものの、イマイチ納得のいかない試合となってしまった。
    ま、それでも勝ったからいっか。



    2018.03.20(Tue)
    WS005837.jpg
    いつもとは違うメンツの守備陣を何とかまとめてくれたロペスが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!そしてありがとう!



    2018.03.21(Wed)
    FC Bayern München vs EFC Fréjus Saint-Raphaël UEFA Champions League 1回戦(2nd Leg)

    Starting Line-up
    WS005838.jpg

    Result
    WS005847.jpg

    WS005845.jpg

    WS005853.jpg
    ての望みを託してアリアンツ・アレーナに乗り込んだ一戦であったが、結果は後半開始早々の連続失点によって敗戦を喫してしまった。
    開始早々にオリネルが自分でゲットしたPKを決めた先制に成功したものの、その後はスタッツが表す通りの試合展開となってしまった。
    これでチャンピオンズリーグにおける我がクラブの冒険は終わってしまった。
    何気に今シーズンをプレイする上で最大のモチベーション要因であった今大会が終わってしまったので、心にすきま風が吹き始めた。
    このすきま風が向かう方向は・・・Sheffield?

    WS005846.jpg
    CL終了のお知らせです。
    パフォーマンス自体には喜んでもらえるっぽいので良かったです。私はもう抜け殻になってますが。



    2018.03.27(Tue)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Racing Club de Lens Coupe de France 準々決勝

    Starting Line-up
    WS005848.jpg

    Result
    WS005850.jpg

    WS005849.jpg

    WS005851.jpg
    ランス杯準々決勝は、延長までもつれる死闘をやっちまったものの、なんとか勝利を収めることができた。
    ・・・ってか、相手のシュート5本で3失点って何よ?しかも枠内に限っては3/3だし。
    ま、とりあえず次のラウンドに進めるので深く考えるのは止めときましょう。



    WS005852.jpg
    スクリーニチカロティエスの3人が同時に出場停止になりました、
    そう、この3人は上で書いた「我が戦術のキーマンの3人」です、ハイ。
    次の試合は大丈夫かなぁ・・・。



    2018.03.29(Thu)
    WS005854.jpg

    WS005856.jpg
    フランス杯準決勝の抽選が行われました。
    相手はトゥールーズFC。
    もう片方の試合がマルセイユvsサンテティエンヌなので、クジ的には当たりを引いたような気がします。

    ちなみに、トゥールーズFCとの過去の対戦成績はこんな感じ↓
    WS005857.jpg

    WS005858.jpg
    トータルで見ても、こちらに分がある感じです。
    きっちりと勝って、リーグ杯に続いて決勝進出をしてやりましょう!



    WS005860.jpg
    今回記録した9試合の結果です。
    相変わらず強豪には勝てません。
    そのせいでCLの旅が終わってしまいました。
    どんな栄光も、この穴を埋めることはできないでしょう。寂しい限りです。



    WS005859.jpg
    第31節終了時点での順位表です。
    3位が板についてきましたw
    上は最低3試合、下も2試合消化しない限りひっくり返る事はありません。
    いわゆる無風状態ってやつですかね。



    WS005891.jpg
    我がクラブが散ったCL決勝トーナメント1回戦の結果です。
    ディフェンディングチャンピオンのニューカッスルがポルトに敗れて旅を終えています。
    それ以外は順当といった感じでしょうか。
    ま、残念ながらウチにとっては関係の無い出来事になってしまいましたが。


    それでは、今回はここまで。
    CLが終わり、リーグ戦でも無風状態な今、次回以降は今回のタイトルにある通り「巻きで」行くかもしれませんw
    その先にあるものは・・・。
    スポンサーサイト
    [ 2014/12/30 22:20 ] EFCFSR(17/18) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/108-dbf65245







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。