スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    最後のまとめ。

    さて、今回はタイトル通り、EFCFSR編最後のまとめをしていきます。
    まずは、全日程を終了したリーグ戦の順位表を。

    <Ligue1>
    WS005951.jpg
    優勝したのはASモナコ。
    もう少しで三ケタ勝点という独走状態で、早々に優勝を決めてしまいました。
    2位はPSG。
    勝点86という数字は、優勝した昨年と全く同じ数字なんですけどね。今年はモナコがチート級の強さをみせやがったので仕方がないって感じですかね。
    で、3位が我がクラブ。
    勝点は78。昨年が77だったので、あんまり変わってないですね。
    しかし昨年と比べて得点が71→77、失点が44→38とそれぞれ改善しているので、チームとして少しは成長出来たような気がします。
    4位以下は順位表の通りとなります。
    一時は余裕の3位だと思っていた我がクラブを、あと一歩の所まで追い詰めたOLですが、調べてみたらラスト10試合を8勝1分1敗というふざけたペースで勝ちを重ねていたみたいです。
    最後の最後で「CLの出場権を逃して〆を迎える」などという大失態をやらかしたらシャレにならないですからね。兎にも角にも逃げ切れてよかったです。
    続いてはチーム別成績を。
    WS005970.jpg
    一番多くの得点を挙げたのはASモナコ。
    1試合平均で2.5点近くの数字を叩き出しています。圧倒的すぎて乾いた笑いしか出てきませんねw
    失点が最も少なかったのがPSG。
    こちらも1試合平均で1点を切るという立派な数字を残しています。
    我がクラブはというと、得点ランキングで3位に入ったものの、課題としていた失点では今年も5位以内に入る事が叶いませんでした。
    この辺が私の限界って感じですかね。残念ですが(-ω-;)
    あ、そうそう。
    そう言えば今年はとうとうイエローカード部門で1位となりました!
    枚数的には昨年の82枚から76枚に減ってはいるのですが、他のクラブが軒並み激減しているせいで首位に躍り出てしまいました。
    ま、シーズン中も「無駄にフィジカルなスタイル」について記者に突っ込まれてましたからね。
    その都度「なんの権利があってそんな批判するの?マジで笑える」って返してやりましたけどねw



    続いて個人成績を。
    WS005950.jpg
    得点王はカバーニ。そしてアシスト王はエリクセン
    ちなみにエリクセンは、平均評価点でも首位になってます。
    カバーニは置いといて、エリクセンは良い選手ですね。試合中に名前を見なくても、動きの違いでそれと分かる数少ない選手でした。対面するこちらの選手はチンチンにやられてましたけどw
    我がクラブの選手はディアラが得点ランク3位&平均評価点4位&最多MOMを獲得しています。
    ディアラは本当にいい選手ですね。私の戦術にピタリとはまっている気がします。
    FM2015でも、能力値が大きく修正されてなかったら獲得を検討してみようかなぁ・・・。



    続いて国内カップ戦の結果を記録していきます。
    まずはフランス杯から。
    WS005975.jpg
    優勝したのはOM。準優勝は我がクラブでした。
    幸いPSGもモナコもウチと当たる前にやらかしてくれたので、今年は彼らとの対戦をせずに済みました。
    ま、そのおかげで決勝まで行けたんですけどね。



    続いてリーグ杯の結果を。
    WS005974.jpg
    我がクラブが初優勝を飾りました。
    こちらの大会でもPSGとモナコがやらかしてくれたおかげで、無事に決勝まで辿り着けました。
    にしても、両クラブとも2部のクラブ相手にやらかしてますね・・・。
    いくらメンバーを落として臨んだとしても、にわかには信じがたいですね。
    この両クラブに「超格上の強豪の倒し方」を是非ご教授願いたいものですw



    さて、ここからは我がクラブの成績を記録していきます。
    まずは年間の試合結果を。
    WS005971-1.jpg
    相変わらず好不調の波が激しいのが見て取れますね。
    ま、「好不調の波」というよりも「強豪相手に全然勝てない」って感じかもしれませんが。
    自分たちよりも格上の相手と戦う時の戦術について、もう少しちゃんと考えないと今後も苦労する事になりそうです。
    ま、その辺はFM2015に向けての課題にしときましょう。

    続いて個人成績です。
    WS005977.jpg
    チームの得点王は25得点を挙げたディアラ
    同じくアシスト王は14アシストを記録したエモン
    共にSTの選手です。
    ま、ツートップ戦術を採用してからは、攻撃のほとんどを最前線の選手で完結してましたからね。この結果は妥当といった感じでしょうか。
    一方、中盤で一番輝いたのがチカ
    評価点が上がりにくいポジションだったにもかかわらず、シーズン平均で7.11という立派な数字を残してくれました。
    彼がバイエルン・ミュンヘン戦を累積警告による出場停止になってなければ、もしかしたら違う未来になっていたかもしれません。
    ディフェンス陣はどの選手もドングリの背比べといった感じですが、新加入のロペスが一番頑張ってくれたような気がします。
    各ポジションの選手についての評はこんな感じですかね。
    なんだか、来シーズンが無い状態で行う総括って、イマイチ気合が入らないですねwやってみて初めて気付きましたわ。

    <チーム得点王:25得点&年間MVP>
    WS005946.jpg

    <アシスト王:14アシスト>
    WS005947.jpg



    ここからは、他国リーグ&大陸間大会の結果を簡単に紹介していきます。
    下記の大会については全てディティールレベルを設定しているので、割とちゃんとしたシミュレート結果だと思います。たぶん。
    <Liga BBVA>
    WS005954.jpg
    リーガで優勝したのはレアル・マドリード。昨年の雪辱を果たしています。
    2位は安定のバルセロナ。今年も見慣れた2クラブでワンツーを占めています。
    で、3位に入ったのがなんとグラナダ。
    昨年17位でギリギリ残留を果たしたクラブが、大大大躍進を見せて来季のCL出場権を獲得しています。
    一体何があったんだろう・・・。

    <Barclays Premier League>
    WS005952.jpg
    プレミアで優勝したのは、昨年に続いてチェルシー。見事に連覇を達成しています。
    さすがモウ様といった感じでしょうか。
    2位以下は表記の通り。
    アーセナルが今年もヨーロッパの舞台への切符を取り損なってます。
    ヴェンゲル監督が退任して以降、2年連続での失態です。
    なんだかんだ言っても、やっぱりヴェンゲル監督は凄かったんだなぁ・・・といった感じですね。
    リアルの方でも、割と近い将来に同じ事が起こりそうな雰囲気になっていますが、やっぱりこれと似たような足跡を辿ってしまうんですかね?興味があります。

    <Bundesliga>
    WS005955.jpg
    ブンデスリーガを制したのは、バイエルン・ミュンヘン。
    チャンピオンズリーグで我がクラブを葬り去った憎き相手ですw
    ところで監督は誰だろう?と思って調べてみたところ、なんとAVBでしたw
    イングランドでは度重なる解任の憂き目にあってしまいましたが、ドイツの地で再び花開いたようです。
    リアルでは東欧の極地まで飛んで行って行ってしまいましたが、再び表舞台に帰って来る事はあるんでしょうかね?

    <Serie A>
    WS005953.jpg
    イタリアでは、インテルが4年ぶりに栄冠を勝ち取ったようです。
    31歳になった長友選手は、準レギュラーのポジションで活躍を見せたようです。
    2位に入ったのはA.Cミラン。
    昨年の優勝がマグレではない事を見せつけてくれました。
    あ、そういえば昨シーズン末にイングランド2部へ移籍していった本田選手はどうなったんだろう・・・。
    と思って調べてみたところ・・・

    WS005997.jpg
    超元気にやってるようですw
    やっぱり2部では別格の強さを見せたみたいですね。
    ほとんどすべての試合でフル出場し、7得点10アシストを挙げる活躍を見せたようです。
    しかしチームは・・・。
    その話はまた下で紹介します。

    <UEFA Champions League>
    WS005961.jpg
    今年のビッグイヤーを獲得したのはバルセロナ。
    1回戦で我がクラブを破ったバイエルン・ミュンヘンも、準々決勝でそのバルセロナに1-5のスコアで虐殺されています。
    こういうのを見てしまうと、我がクラブにとってチャンピオンズリーグの優勝ってやつは、やっぱり遠すぎる夢だったと痛感させられますね。
    バイエルンやバルセロナといったメガクラブの面々とはクラブの規模で天と地ほどの差がある以上、私自身がもっと腕を磨かないと、全然お話にならないような気がします・・・。これからも精進せねば。

    <UEFA Europa League>
    WS005956-1.jpg
    ELではインテルが優勝しています。
    インテルは、セリエAと併せて2冠を達成したようです。
    来季はセリエAの優勝クラブとしてCLの舞台に復帰しますし、いよいよ名門復活!って感じになるんでしょうか?



    さて、いよいよ終わりが近づいてきました。
    最後の〆の前に、こんなニュースが。
    WS005959.jpg

    WS005958.jpg
    本編開始からずーーっとストーキングしていたSheff Utdが、遂にプレミア昇格を果たしました。
    本割では惜しくも3位に終わって昇格プレーオフに回ったのですが、そのプレーオフを見事に勝抜いたようです。

    WS005978.jpg
    1回戦ではハル・シティと対戦し、3-1で勝利を挙げたようです。
    ハル・シティは、リアルの方で今シーズンの頭にSheff Utdの守備の要ハリー・マグワイア強奪移籍金約400Mで獲得していったクラブなので、内心ざまぁって感じですね。
    そんなこと言ったらバチが当たるかもしれませんがw

    WS005960.jpg
    昇格をかけた決勝の相手はサンダーランドだったのですが、終了間際に得点を挙げて1-0勝利!
    見事に昇格を決めました。
    サンダーランドと言えば・・・そう、昨シーズンに本田選手が移籍していったクラブなんです。上の方でも書きましたけど。
    この試合に勝てば来季はプレミアの舞台で戦う事ができ、2部に沈んでキャリアをロスするのも1年で済んだのですが、現実はそんなに甘くなかったようです。
    本田選手も来年32歳になります。
    夢としているメガクラブへの移籍は、もう難しそうですね・・・残念ながら。



    さて、EFCFSR編最後のニュースです。
    WS005962.jpg
    一応のケジメとして辞任をしてみました。
    意外とあっさり味のニュースとして伝えられました。
    クラブ史上最高の成績を残したんだし、もうちょっと気の効いたコメントがあってもよかった気もするんだけどなー。
    ま、別に良いんですけど( ̄ε ̄;

    最後のまとめとして、このクラブで歩んできた5年間の結果を簡単に記録しておきます。
    〈1年目〉
    Championnat de France National  優勝
    Coupe de France            8回戦敗退
    Coupe de la Ligue            未出場

    〈2年目〉
    Ligue2           優勝
    Coupe de France    ベスト16
    Coupe de la Ligue   2回戦敗退

    〈3年目〉
    Ligue1           4位
    Coupe de France    優勝
    Coupe de la Ligue   準優勝

    〈4年目〉
    Ligue1           3位
    Coupe de France    ベスト8
    Coupe de la Ligue   ベスト4
    UEFA Europa League  準優勝

    〈5年目〉
    Ligue1              3位
    Coupe de France       準優勝
    Coupe de la Ligue      優勝
    UEFA Champions League ベスト16

    リーグ戦では3部&2部で優勝。
    カップ戦ではフランス杯とリーグ杯をそれぞれ優勝&準優勝を一回ずつ。
    本当は1部リーグでも優勝を果たしたかったのですが、PSGとASモナコの厚く高い二大巨頭の壁を超えることができなかったため、夢で終わってしまいました。
    もしかしたら、リベンジのために再びフランスの地を踏む事があるかもしれません。今の時点では全くの未定ですが。
    ま、それでも、今まで一つもトロフィーが入っていなかったクラブのショーケースに
    WS005999.jpg

    4つのトロフィーを飾る事ができたので、一応は良しとしたいと思います。
    WS005998.jpg


    さて、フランスでの冒険も今回でおしまい。
    次回はたぶんFM2015編に入っていくと思います。当初の予定よりも少し早いのですが。
    プレイするクラブについては、FM2014でプレイし損なった「あのクラブ」でやってみようと思ってます。

    今後も更新間隔が長くなってしまうと思いますが、また気が向いた時に寄っていただければ幸いですm(_ _)m
    スポンサーサイト
    [ 2015/01/08 22:10 ] EFCFSR(17/18) | TB(0) | CM(6)

    フランス編お疲れ様でした~
    実在選手だけのトップチームで戦いぬいたんですね。
    自分だったら5年たつと20歳超えた生成選手たちがトップチームにワラワラ混ざり始める頃なので、実在選手だけで戦うのはすごいなと思います。
    しかも世界レベルになれそうな選手はスクリーニとオタヴィオぐらいで、あとは(失礼ですけど)国内レベルの選手たちだもんなぁ……
    そしてやっぱり、国内レベルの選手たちでビッグクラブに勝つのは難しいんだなということを再確認しちゃいました。
    (自分がやっても、まったく歯が立ちませんw)

    FM2015はスカウティングが難しくなってるんですが、Akakiriさんはもともとワンダーボーイに頼ってないのですんなり行けそうな予感がしますw
    [ 2015/01/09 04:21 ] [ 編集 ]

    お疲れ様でした

    サンラファエル編完結お疲れ様でした
    成り上がりプレイでの5年間での成果としては立派なものではないでしょうか。リーグ2回カップ2回優勝は(・ω・)
    Akakiriさんの腕前的には、ヨーロッパリーグあたりを勝てなかったのが悔いが残るというところでしょうか
    4年目が惜しかったですね……でも成り上がりの場合、ビッグクラブとの間の壁ってほんと分厚いですよね(´・ω・`)
    しかもこの戦力。Akakiriさんは生成に限らず若手をあてにしないプレイスタイルのようで。このグラフの小さい選手たちでよくぞ
    でもそんなやりくりプレイも楽しそうですね。僕は能力グラフの大きい選手以外は使わないことで、逆にこのゲームの面白さを味わい損ねている気がします

    FM2015編、楽しみに待ってます(^ω^)
    [ 2015/01/09 20:54 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >mezamashiさま

    長い事かかってしまいましたが、なんとか完走できました~。
    本当はもう1年やる予定だったのですが、FM2015の誘惑に負けてしまったので急遽方針を変更しましたw

    言われてみれば、確かに今回は実在選手のみで終わってしまいましたね。
    たぶん原因は、まともな架空若手選手を連れてこなかったフットボールディレクターにあると思います。
    基本的に、若手選手の獲得は彼に丸投げしてますので。
    今後もこのプレイスタイルを続ける予定なので、相当の運がない限りワンダーボーイには巡り合えないものと諦めてますw

    FM2015では、EFCFSRよりも財政面他で恵まれたクラブでプレイする予定なので、今回勝てなかった憂さを晴らしてやろうと思ってます。
    そんなにうまくいかないかもしれませんがw

    とりあえず今はテストプレイをしてますが、ぼちぼち本編を始めようかと思っているので、また気が向いた時にでも寄ってみてください。
    [ 2015/01/09 22:17 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ぶるべあ(・ω・)さま

    どもども、お久しぶりです。
    1年近くかかってしまいましたが、なんとか完結できました。相変わらず超のんびりですいません。

    国内カップ戦を2種類とも取れた事には満足してますが、やっぱり1部リーグで優勝できなかったのが残念でなりません。
    こうやって〆の記事をアップしたら、余計に悔しさがこみ上げてきました。もう戻れないんだな、と。
    ヨーロッパのタイトルは、最初から取れるものとは思ってなかったので、正直そこまで悔しいといった感じはないですね。
    その点ではSheff Utd編でCLを取れなかった時の方が、悔しさレベルでは上かなーと思ってます。

    グラフの小さい選手達を束ねて強豪に挑んでいくのも楽しいですよ!
    良い選手をたくさん集めて勝ち続けるのも楽しいですが、どうやら自分にはこの「下剋上プレイ」が合っているみたいです。
    ま、ストレスはマッハで溜まりますけどねw

    ぶるべあさんも、気分転換に「下剋上プレイ」してみませんか?w
    もしかしたらFMの新しい面が見えてくれるかもしれませんよ?
    [ 2015/01/09 22:51 ] [ 編集 ]

    完結お疲れ様でした。

    4年目は惜しかったですけど、毎年優勝、準優勝の文字がのってるのはさすがです!

    辞任のときは、功績を残してる場合はもうちょっと残念がったり引き止めてほしいですよね~
    サポーターから辞任撤回要求とかあったらいいのになぁ

    ついに2015でやられるということで、それもまた楽しみにしてます!
    [ 2015/01/10 03:07 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ダイスさま

    完全にやり切った~って感じではないのですが、とりあえず完結できました。
    その不完全燃焼感の原因は、Ligue1で「優勝」どころか「優勝争い」すらまともにしてないせいなんですけどね。
    フランスの二大巨頭さんマジパネェっすw

    辞任の件は、まさにダイスさんの仰る通り!
    もうちょっと残念がってくれたり、メディアが驚きをもって伝えてくれたりしてもいいのになーとか思っちゃいましたよ。
    一応、そうなる事を期待して「辞任」をクリックしたというのに・・・。残念です。

    そして、FM2015始めましたよ!
    テストプレイも少し飽きてきたので、ついに本編を始めてみました。
    細かい仕様が変わっているせいで手探り感がハンパないですが、取り急ぎ就任の記事だけでもアップしようと奮闘中ですw

    ダイスさんの監督成り上がりプレイも楽しみにしてますよ!
    確かに登場リーグを増やせば、もっと色々な所からオファーが来るという楽しい展開になるかもしれませんね!
    [ 2015/01/10 12:19 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/109-3c7917fc







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。