スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    オフ~新シーズン。

    さて、今年も新しいシーズンが始まります。
    まずは、恒例のシーズン目標を。
    WS006558.jpg
    選べる選択肢は3つ。
    なんか「昇格」の文字がチラリと見えた気もするけど、光の速さで一番低い目標である「中位に入る」を選ぶ事に。
    昇格とかマジで勘弁してください。
    今年昇格してきて、また昇格するってことは所謂「ストレート昇格」ってやつですよ?w
    そんなん絶対無理だから、怖いから、プレミア怖いから絶対イヤ!
    という事で、今年は中位を目指しながらのんびり下地を作る1年にしたいと思います。
    昇格を本気で考えるのは、来年以降かな~・・・。
    続いて、メディアから年間予想順位が発表されました。
    WS006584.jpg

    WS006589.jpg
    我がクラブは、優勝オッズ81倍の18位と予想されてます。
    ほーらね、これが現実だよ。
    やっぱり昇格は夢のまた夢で、一番低い目標である中位すら危ういといった状況のようです。
    理事会様は、どうやら自分たちのクラブの実力を読み違えているようですな。困ったもんだ( ̄ε ̄;
    ちなみに、一緒に昇格したレイトン・オリエント&ヨーヴィル・タウンですが、彼らはウチよりも酷い予想をされているみたいです。
    優勝オッズはそれぞれ1001倍&2001倍。もちろん下からワンツー。
    恐らく巷では「降格枠3つの内、2つは決まったな!」とか言われてるんでしょうw
    一方、昇格レースはというと、降格組であるストークサンダーランドバーンリーの3クラブに加えて、リアルの方で現在首位のダービーや、レディングといった名の知れたクラブあたりが絡んできそうな感じですね。
    さて、今年のプレミア行きの切符はどのクラブが掴むのでしょうか?(他人事



    続いて、理事会様からの評価についてです。
    WS006560.jpg
    ステータスは「非常に安泰」、昨年の好成績のおかげで貯金ができているみたいです。
    内訳についても概ね高評価をいただいてるみたい。
    「理事会との約束」の項が低評価なのは、「有名選手を獲得する」という目標が達成できていないため。
    有名選手ねー・・・。過去の名声だけの元名選手を雇っている余裕はないんだよなー。
    ほら、そういう選手って年俸だけは高いし。
    さて、どうしたものか・・・。


    ちなみに、理事会様の評価の内訳はこんな感じ。
    WS006631.jpg

    WS006561.jpg

    WS006562.jpg

    WS006563.jpg
    各大会については、こんな感じの目標設定。
    カップ戦に課せられたノルマが、昨年より1つ上がっている気がする。
    まぁ、とりあえずはリーグ戦に集中して1年を送る予定なので、カップ戦はオマケのオマケ程度で考えたいと思いますw



    ここで、オフシーズンにサヨナラした選手の話を。
    WS006570.jpg
    まずは、ドイル
    昨シーズンはキャプテンという身分でありながら、たった2試合連続でスタメンを外しただけで「出場機会ガーー病」に掛かるという、自覚と責任感の無さを露呈してくれた。
    この結果、監督の逆鱗(失望?)に触れ、シーズンの割と序盤からベンチ外暮らしが多くなっていた。
    一応、クラブにとっての功労者なので穏便に済ませたかったのだが、新しいシーズンに入っても態度が変わらなかったため敢え無く放出という運びになった。
    じゃあな!お疲れさん!あんまり一緒に仕事してないけどなっw

    WS006586.jpg
    続いてベン・デイビス
    ドイルと同じく昨年の途中に「出場機会ガーー病」に掛かってしまった。
    その後、その病が重症化しないように間を見て出場機会を増やしてみたものの、その努力もむなしくダークサイドに落ちてしまうという結果に。
    年齢が年齢のため、能力の落ち込みが激しくなっていたことだし・・・不満を持って試合に出たところで良い仕事ができるはずもないし・・・ということで放出する事になった。
    まだプレースキッカーとしては十分な能力を持っているので、次のクラブでも飛び道具担当として頑張ってください。そんな感じ。



    最後に私事を。
    WS006535-1.jpg
    ダメ元で理事会に掛け合ってみたら、意外なほどあっさり認められてしまいました。
    無事に講習を修了できれば、晴れて「ナショナルBライセンス」の保持者となれます。
    どのくらい能力が上がるのかな~楽しみだな~(´▽`)

    WS006536.jpg
    受講料は約10万円。
    高いのか、安いのかイマイチよく分かりませんな。
    これってライセンスの格が上がると、一緒に受講料も上がっていくのかな??


    さて、今回はここまで。
    次回は、新シーズンを戦う選手と戦術について簡単に記録していく予定です。
    スポンサーサイト
    [ 2015/03/03 21:53 ] Sheff Utd2(15/16) | TB(0) | CM(2)

    ナショナルCライセンスの受講料は6万4千円でした。
    むしろこの金額なら理事会にいちいち掛け合わずに監督の給料から出せばいいのにって思ってしまうんですけどねw
    ちなみに約4ヶ月で取得できるって言ってたのに、半年以上かかったんですけどね。これは監督がアマチュア選手出身なのが関係あるのか謎ですけど…

    リーグ中位もわりと高い目標っぽい感じなんですね~
    ただ他の昇格組とは格が違うという評価であることは確かですし、目指すはトップ10付近って感じですね♪
    リーグ戦での戦いっぷりに期待しております!
    [ 2015/03/04 21:38 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ダイスさま

    おぉ、やっぱりライセンスの格とともに受講料も上がるんですね。
    まだまだ先は長いし、理事会様はどこまで面倒を見てくれるんだろう・・・。

    とりあえず、リーグ戦についてはノルマどおり「中位」を目指して頑張っていこうかと思ってます。
    ウマいこといって昇格プレーオフまで行けたら、超上出来って感じですかね。
    ま、間違ってプレーオフを勝ち抜いてしまった日には、来季に地獄を見そうですがw
    [ 2015/03/05 12:28 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/121-ac064818







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。