スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    腹を括る。

    ちょっと間が空いてしまいました。
    何か特別な事をしてたわけでもないんですけどね。

    さてさて、それでは今回もSheff Utdの足跡を記録していきましょう。
    まずは、今回記録する試合の日程を。
    100.jpg

    今回記録するのは、第16節~第23節の計8試合。
    リーグ戦は年間で全46試合なので、ちょうど折り返し地点となります。
    現在、我がクラブは2位に勝点差9をつけて首位を快走している状況ですが、折り返しの時点で果たしてこの差がさらに広がっているのか?それとも縮まっているのか?どっちでしょうかね。


    それでは、順番に記録していきます。
    今回はリーグ第16節、どこかのパラレルワールドでELを制したチャールトン・アスレティックFCをホームに迎えての一戦からの記録となります。
    (ぶるべあさん、勝手にリンクスイマセン)

    選手一覧はこちら
    名前をクリックすると、各選手の能力値などが表示されます。




    2015.11.03(Tue)
    Sheffield United (1位/予想18位) vs Charlton Athletic (21位/予想16位) Sky Bet Championship 第16節

    Starting Line-up
    WS006765.jpg
    リーグ第16節の相手は、現在降格圏である21位に沈んでいるチャールトン・アスレティック。
    前節から中2日で迎えた試合なので、主力の怪我防止のためにほぼ全員をサブのメンバーでスタメンを組んだ。
    特に最前線のヒグドンは、第9節のレイトン・オリエント戦以来なので、約1ヶ月半ぶりの出場となる。
    ヒグドンと言えば我がクラブのエースであるべき選手なのだが、今季はマーフィーを本格的にSTとして起用し始めたことと、期待の若手ジローラモが覚醒した煽りをモロに受けて、ここまで満足に試合に出れていない。
    現時点で首位を独走する絶好調のチームからは完全に置いていかれてしまっているが、この辺で結果を残して改めてその存在をアピールしてほしいところ。


    Result
    WS006767.jpg

    WS006766.jpg

    WS006768.jpg
    勝!
    試合内容、結果ともに相手を圧倒する良い試合ができた。
    ・・・が、期待をしてピッチに送り出したヒグドンは、またしても良い仕事が出来なかった。
    しかも、そんな苦悩する大ベテランを尻目に、覚醒した若手ジローラモが今季7点目となるゴールを挙げるという皮肉な結果に。
    ヒグドンさんは、もう駄目かもわからんね。残念だけど。



    2015.11.03(Tue)
    遂にこの日がががが・・・
    WS006769.jpg
    ストークシティの監督である、Kevin Cooper氏がとうとう解任されてしまいました。
    ま、あれだけの戦力を持ちながら、2部で23位とかナメた成績を残してたら当たり前だよねw
    むしろ、ストークの理事会がよく11月まで我慢したなぁって感じ。
    さてさて、後任は誰かな~?



    2015.11.06(Fri)
    WS006770.jpg
    スティール・シティ・ダービーキタ━━ヽ(゚ω゚)ノ━━!!
    さて、次節はいよいよ因縁の相手、シェフィールド・ウェンズデイとのダービーマッチを迎えます。
    今回はアウェイでの試合となりますが、世間の評によるとこちらに分があるようです。
    いくらチームの成績が好調でも、この試合でやらかしてしまうと一気にサポーターや理事会様の信頼を失う事になってしまうような気がしてます。
    勝つぞ!アウェイでも絶対に勝つぞ!!たぶん。



    2015.11.07(Sat)
    Sheffield Wednesday (19位/予想12位) vs Sheffield United (1位/予想18位) Sky Bet Championship 第17節

    Starting Line-up
    WS006773.jpg
    いよいよ迎えたスティール・シティ・ダービー
    長いシーズンの中でも、絶対負けられない試合の一つとなる。
    採用した戦術は、アウェイ用戦術である4-1-4-1。
    スタメンは、言わずもがな現時点で考えられるベストのメンバーで。
    絶対に負けるなよ!


    Result
    WS006775.jpg

    WS006774.jpg

    WS006776.jpg
    っしゃぁぁぁぁ!!!
    この超重要な試合で、ウチの選手達は最高のプレーを見せてくれた。
    気合を入れるチームトークでピッチに送り出したのが効いたのか、立ち上がりから主導権を握り、それを最後まで手放さずに試合を〆る事ができた。
    前半のうちに相手が退場者を出したのも大きかったよね。
    兎にも角にも、大事なダービーマッチで快勝を収める事ができた。

    WS006777.jpg
    サポーターの皆様も、大いに喜んでくれたみたい。
    やっぱりダービーでの勝利は最高や!!



    WS006778.jpg
    そんな試合で怪我人が。
    後半ロスタイムに、スクーガルが相手選手と接触して怪我をしてしまいました。
    ま、大して重症でもないし、代表ウィークのおかげで次節まで2週間も空くし、全く問題はないでしょう。



    2015.11.09(Mon)
    WS006779.jpg
    立て続けに怪我人のニュースです。
    お次は左サイドバックのマケヴェリー
    こちらは離脱期間が4週間と、やや長め。
    ここ最近になって「試合に出せ出せ!」と五月蝿くなってきたので、これで少しは大人しくなってくれれば儲けもんや(鬼



    2015.11.10(Tue)
    WS006780.jpg
    ダービーマッチでMOMを獲得したハリスが、週間ベスト11に選出されました。
    普段は滅多に決まらないFKを、あの試合のあの場面で決めるとはさすがといった感じですな。
    おめでとう!



    2015.11.21(Sat)
    Sheffield United (1位/予想18位) vs Huddersfield Town (14位/予想21位) Sky Bet Championship 第18節

    Starting Line-up
    WS006781.jpg
    リーグ第18節は、ホームに14位ハダーズフィールドを迎える。
    代表ウィークの関係で、前節から2週間空いての試合となる。
    本来ならば、中断期間中に親善試合を1~2試合組んで試合勘をキープするところだけど、親善試合セッティング禁止縛りがあるのでそれはできません。
    じゃあユースの試合に出て試合勘をキープだ!と思っても、ユースの指揮・育成はユースのスタッフに丸投げしている(これも縛り)ので、全員が思った通りに試合に出して貰えないという状況。
    自分で決めた事なので仕方がないけど、やっぱり面倒臭いっすな。
    とりあえずは、この試合については試合勘の有無は不問にしてスタメンを組んだ。
    さてさて、どうなることやら・・・。


    Result
    WS006783.jpg

    WS006782.jpg

    WS006784.jpg
    合内容的には散々だったけど、なんか勝ったよ!
    スタメンのうち3人が体調80%台。
    さらに、中盤の軸であるマクロードマクレーンが代表帰りの疲労のせいでスタメン外という残念布陣。
    重ねに重なった悪条件の影響がモロに出て、試合は立ち上がりから完全に相手のペース。
    途中でラインを上げ下げしてみたり、中盤の選手を交代してみたりしたけど、結局最後まで流れを変える事ができなかった。
    でも、スコアは2-0で勝利。
    今シーズンは、特にこういう試合が多い気がするなぁ。
    勝ってるうちはいいけど、いったん歯車が狂い出したらバラバラになりそうな気がしてなんか気持ち悪いよなー(-ω-;)



    2015.11.27(Fri)
    AKAKIRI はレベル があがった!
    WS006785.jpg

    WS006786.jpg
    攻撃指導が 2ポイント あがった!
    守備指導が 4ポイント あがった!
    フィットネス指導が 1ポイント あがった!
    ・・・
    ・・・以下省略。
    とりあえず、コーチング能力の各項目で1~4ポイント、同メンタル能力で1~2ポイントの上昇が認められました。
    次に目指すのは「ナショナルAライセンス」というやつだそうです。
    また、折を見て理事会に受講料をおねだりしにに行こっとw



    2015.11.27(Fri)
    WS006787.jpg
    ロング・・・なに食ったんだよ・・・。
    チームで一人だけって事は、クラブハウスの食堂とかじゃないよね?
    しかも、回復に5~6日も掛かるってことは結構重症だよね?
    まさか「肉は腐りかけが一番うまいんだよ!」とかやってないよね?w
    とりあえず、今週と来週の試合には出場できないでしょう。まったく、困ったもんですな。



    2015.11.28(Sat)
    Middlesbrough (17位/予想14位) vs Sheffield United (1位/予想18位) Sky Bet Championship 第19節

    Starting Line-up
    WS006788.jpg
    リーグ第19節は、アウェイでミドルズブラと対戦する。
    相手は現在17位、そして開幕前の予想は14位。
    スカウトの報告によると、現状&下馬評の低調さの割には良い選手が何人かいるみたいだけど、そんなのは今に始まった事ではないので、いつも通りの戦術で試合に臨む。
    採用した戦術は、アウェイ用の4-1-4-1。
    塩試合上等、引分け上等のスタンスで行く事にした。


    Result
    WS006790.jpg

    WS006789.jpg

    WS006791.jpg
    想外の完勝!
    塩試合になるという予想に反し、こちらがシュート24本&決定機3回&ハーフチャンス4回という圧倒的なスタッツを持って勝利を挙げる事となった。
    MOMは、2得点を挙げたマクロード
    MCというポジションは、私の戦術では目に見える活躍がし難いポジションであるが、この試合については見事な働きを見せてくれた。
    まだ21歳という若さだし、この先も長くクラブを支える選手になってくれよ!



    2015.12.01(Tue)
    WS006792.jpg
    そのマクロードが、週間ベスト11に選出されました。
    評価点9.0は伊達じゃないってことですな。
    おめでとう!



    2015.12.01(Tue)
    WS006793.jpg
    11月のリーグ月間最優秀監督に選出されました。
    8月、10月に続いて3回目の受賞となります。
    ここまで行くと、色々上手く行き過ぎて怖くなってきますね、ホントに。



    2015.12.05(Sat)
    Sheffield United (1位/予想18位) vs Yeovil Town (13位/予想24位) Sky Bet Championship 第20節

    Starting Line-up
    WS006794.jpg
    節目のリーグ第20節、相手は昨年も同じリーグで戦ったヨーヴィル・タウン。
    相手は現在13位と、開幕前に優勝オッズ2001倍&ダントツ最下位予想をされていたとは思えない好成績を残している。
    直近5試合でも2勝2分1敗で勝点8を稼いでおり、好調をキープしているみたい。
    採用したシステムは4-4-2。
    相変わらずの週一試合ペースの日程なので主力陣のコンディションに問題はないのだけど、そのゆる~い日程のせいで一部の選手達の間で「出場機会ガーー病」が蔓延し始めたので、彼らのガス抜きのためにスタメンを一部入れ替えて試合に臨む事とした。


    Result
    WS006796.jpg

    WS006795.jpg

    WS006797.jpg
    んだこの試合w
    不満分子のガス抜きに重きを置いてスタメンを組んだ事への罰なのか、試合は開始から相手のペース。
    しかし、8分にジローラモのスーパーゴールで先制に成功する。
    おーコレはいい感じや!と思った直後の10分。
    バシャムが、この日2枚目のイエローカードを貰って退場処分となってしまう。
    「開始10分で2枚目ってアホちゃうか?」と思っていた13分、今度はマクナルティジローラモに負けじとスーパーなゴールを挙げて差を2点に広げる。
    でもやっぱり一人少なくなった影響は大きく、その後も完全に相手のペースになり、防戦一方になってしまう。
    しかし迎えた18分。
    またしてもジローラモがこの日2点目となるゴールを挙げて、なんと3点差になってしまう。
    ちなみに、こちらのシュートはこの時点で3本。
    そう、3本打って3本決まるという有り得ない事態。さらに恐るべき事に、その全てがスーパーゴールというオマケつき。
    もし逆の立場だったら、PCを窓から放り投げている事でしょうw
    でも現実は現実。
    結局、劣勢の中で挙げた「スーパーゴール×3」が最後まで抜群の存在感を放ち、終わってみれば4-2というスコアで勝利を収める結果となった。
    ってか、勝ったから良いけど、もし負けてたらバシャム君は2週間の罰金じゃ済まないレベルの懲罰を与えるところだったよ?
    ただでさえムッシの加入によって立場が危うくなっているというのに、こんなことを続けてたら移籍リストに放り込む事になっちゃうよ?ホントに。



    2015.12.07(Mon)
    WS006801.jpg
    FA杯3回戦の抽選が行われました。
    相手は、アストン・ヴィラ。
    言わずと知れたプレミアのクラブです。
    しかもアウェイという事なので、今年のFA杯の冒険は高確率でここで終わりとなってしまうでしょう。
    ま、しばらくはカップ戦に集中している暇はなさそうなので、ちょうどいいと思っときましょうw



    2015.12.08(Tue)
    WS006802.jpg
    前節で2G2Aを挙げてMOMに選出されたジローラモが、リーグの週間ベスト11にも選出されました。
    バシャムがやらかした穴を、その活躍で見事に埋めてくれました。
    おめでとう!そしてありがとう!



    2015.12.12(Sat)
    Sunderland (16位/予想4位) vs Sheffield United (1位/予想18位) Sky Bet Championship 第21節

    Starting Line-up
    WS006805.jpg
    リーグ第21節は、アウェイでサンダーランドと対戦する。
    相手は現在16位。
    本来ならば昇格争いをリードしなきゃいけないポジションのはずなのに、開幕からず~~っとボトムハーフに沈み続けて、間もなくシーズンの折り返しを迎えようとしている。
    ストークといい、このサンダーランドといい、昇格を期待されていたクラブが軒並みコケたせいで、順位表がエライこっちゃになってるじゃないか。。。
    開幕前の予想順位1~6位のクラブが、現時点で一つも自動昇格圏(1&2位)はおろかプレーオフ圏(3~6位)にすらいないってどういうことなのよ?
    今年のチャンピオンシップはカオスすぎるだろ、まったく・・・( ̄ε ̄;
    とりあえず、相手は実力は確かなものを持っているクラブなので、当然のようにアウェイ用の4-1-4-1を採用して試合に臨むこととした。


    Result
    WS006807.jpg

    WS006806.jpg

    WS006808.jpg
    ーなんか笑えてきた。
    作ったチャンスは確実に沈め、相手にはチャンスらしいチャンスを作らせない・・・。
    一度は同点に追い付かれても、直後に勝ち越し点を奪う・・・。
    そして相手が意気消沈しているところに、トドメの一発を決める・・・。
    “あの”サンダーランドを相手に、「どこの格上クラブ様ですか?」と言いたくなるような試合展開で勝利を収めてしまった。
    この結果、2位との勝点差はついに「16」にまで開いてしまった。
    コレはもうアレじゃね?みなまで言わないけど、きっとアレだよね?コレ。



    2015.12.15(Tue)
    WS006810.jpg
    オールコックが週間ベスト11に選出されました。
    地味にですが、サンダーランド戦でトドメの3点目のアシストを記録したりしてます。
    おめでとう!



    2015.12.19(Sat)
    Sheffield United (1位/予想18位) vs Watford (5位/予想8位) Sky Bet Championship 第22節

    Starting Line-up
    WS006813.jpg
    またまた前節から1週間空いて開催されたリーグ第22節は、ホームにワトフォードを迎える。
    出場機会ガーー病」を発症した選手たちが、なにやら外で騒いでいるようだが、こんなゆる~い日程ではガス抜きにも限界があるわ!!ということで、彼らを無視してスタメンを組んでみた。
    ベンチ外に追いやられた選手達のためにも、出た選手は絶対にいい仕事をしてくるように!頼むよ。


    Result
    WS006815.jpg

    WS006814.jpg

    WS006816.jpg
    ーグ22試合目にして、初の敗戦!
    試合内容自体は五分五分か、こちらが押していたくらいだったのに、スコアでは相手が上を行く結果になった。
    ま、これまで散々逆のパターンで勝ちを重ねてきたので、今さらムカつきもしませんがねw
    兎にも角にも、この敗戦のおかげで「連続無敗記録」というプレッシャーから解放され、通常営業に戻れる気がします。
    もし、ここから大連敗が始まったら笑うしかないけどねw



    2015.12.26(Sat)
    Sheffield United (1位/予想18位) vs Leeds United (4位/予想9位) Sky Bet Championship 第23節

    Starting Line-up
    WS006818.jpg
    リーグ戦の折り返しとなる第23節の相手は、リーズ・ユナイテッド。
    リーズとは、同じヨークシャー地域に位置するクラブ同士という事で、ダービーという程ではないけど地味に激しいライバル関係にあるみたい。
    こういった試合を落とすと、サポーターや理事会をはじめとした周辺の皆様が騒がしくなってしまうので、ダービーと同じくらいのハッパをかけて選手達をピッチに送り出した。
    採用したシステムは4-4-2。
    ツートップの位置関係がおかしいのはご愛嬌という事でw
    気付かないうちに、マクナルティをドラッグして一つ横のポジションにスライドしていたみたい。
    すぐに気付いて試合開始直後に直したので、試合展開には影響がなかった・・・と思う。たぶん。


    Result
    WS006820.jpg

    WS006819.jpg

    WS006821.jpg
    イバル相手に嬉しい勝利!
    試合内容自体は五分に近いものだったけど、いつものようにチャンスを確実に沈めることで勝利をモノにする事ができた。
    MOMはマーフィー
    51分の先制点をマークし、68分の追加点のアシストを記録するという文句のつけようのない活躍を見せてくれた。
    あと、地味に頑張ってくれたのがディフェンス陣。
    ワントップのB.Sharpや左ウイングのN.Blackmanといった、“元Sheff Utdの選手たち”を見事に抑え、チームに勝利をもたらしてくれた。
    ってか、Blackman・・・。
    2年前にプレミア(当時)のレディングに移籍してったはずなのに、また下部リーグに戻ってきたんだね。
    FM2013では君を攻撃の軸に据えようと思ってたから、突然冬に移籍された時は結構ショックだったんだよ・・・。
    ま、ちゃんと移籍金を残していってくれから文句はないんだけどね(´▽`)



    WS006822.jpg
    フリンが試合中に怪我をしてしまいました。
    離脱期間は2~3週間。
    これから年末年始の過密日程に入っていくというのに、右サイドハーフがキャンベルライス一人になってしまったじゃないか。
    元々クラブのウィークポイント的ポジションだし、1月になったら補強・・・しよっかな・・・。



    101.jpg
    今回記録した8試合の結果です。
    結果は7勝1敗で獲得勝点は21。
    得点は20点、失点は7点なので得失点差は+13。
    攻撃陣は相変わらずの好調をキープしていますが、守備陣が期間後半に不安定さを見せているのが少し気掛かりなところ。
    一応、結果は良いものが出ているので、しばらくは今の戦い方を続けてみようかと思ってます。



    WS006824.jpg
    第23節終了時点での順位表です。
    我がクラブは勝点58で単独首位。
    そして、2位との勝点差は17
    まだ半分残っているとはいえ、ここから逆転される画がイメージできない所まで来てしまっています。
    ここから新戦術の実験ラッシュをやってリーグ戦を盛り上げるというのも一つの手なんですが、さすがにそれはルール違反のような気がするので、残りの試合も全力で行きたいと思ってます。
    まさかこんな展開になろうとは・・・。開幕当初は夢にも思いませんでしたわw


    さて、今回はここまで。
    次回以降もリーグ戦の結果を中心に記録していく予定ですが、この状況でのんびりと記録していくのもアレだと思うので、内容を簡略化してスピードアップしようかと思ってます。
    早くプレミアに行って地獄を味わいたい!!!
    私は決してドMではないのですが、今はそんな気分です。
    スポンサーサイト
    [ 2015/03/23 22:55 ] Sheff Utd2(15/16) | TB(0) | CM(6)

    勝ち点116ペースですか……
    チャンピオンシップで優勝したことは何回かあるけど勝ち点116なんて取ったことないです……
    100超えたのがギリギリだった気がする
    [ 2015/03/24 13:41 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >mezamashiさま

    そうなんです、このペースで行くと最終的な勝点は「116」になるんですよね・・・。
    始めは記事の中でも「116」という数字に触れていたのですが、「今の状態が1年間続くわけないから、その仮定は無意味だな・・・」と思ったので、該当部分をまるっと削除しちゃいましたw
    だって、昨年3部で獲得した勝点ですら「107」ですよ?
    今年は昨年よりもリーグ自体のレベルが上がっているのに、最終成績で上回るとかどうなのよ?って話ですよ。

    本当は、期待の若手を2部で鍛え上げてから昇格を目指そうと思っていたのに・・・。
    来季に向けて、今の時点では不安しかないですねw
    [ 2015/03/24 17:23 ] [ 編集 ]

    うちの子も食中毒で1週間離脱しました…
    ウェイトトレーニングのしすぎと並んで苛立つ理由って事ははっきりと断言できる。

    にしても、首位独走っぷりが凄まじいですね
    やることなすこと全てうまくいく感じで、新戦術の実験ラッシュしてもきっちり機能してしまいそうな気もします。
    とりあえずさっさと優勝決めちゃって残り試合をプレミア想定で戦術練ったりと考えるしかない感じしょうね~
    [ 2015/03/24 19:45 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ダイスさま

    そちらにもお腹が弱い子がいましたかw
    そういえば、もう2年目も半分が過ぎたというのに、まだウェイトトレーニングで怪我する子が出てないですね。
    嬉しい事に間違いはないのですが、少しつまんない気もしますわ。

    首位独走・・・しちゃってますよね。
    「移籍金分割支払い禁止縛り」のせいで開幕前に思ったような補強ができなかったのですが、その影響はほとんど出ていないように見えます。不思議な事ですが。
    特に「補強ゼロ」で新シーズンに臨んだ攻撃陣が、チャンピオンシップの舞台でも抜群の破壊力を見せている事には違和感を覚えまくりですw
    とりあえず、今年のリーグ戦の行方はすでに大体見えてしまったし、来季に向けて新しい戦術でも組んでテストしてみようかな~とか思ってます。
    [ 2015/03/24 21:36 ] [ 編集 ]

    チャンピオンシップ優勝おめでとうございます(^ω^)←早い?確定でしょうw
    我らがチャールトンもシェフィールド・ウェンズデイもAkakiri名監督の前では歯が立たないのが悲しいです(´:ω;`)
    しかしこう……Akakiriさんがこうも毎度毎度やすやすと勝ち上がっていくのを見ていると、負けて負けてくじけて泣きそうになりながらプレイしていた自分はなんだったのかと……
    これそういうゲームじゃねーから(`;ω;´)! ほんとはすごく難しいゲームのはずだから(`;ω;´)!
    だから「勝ちすぎて気味が悪い」この状態にAkakiriさん自身が戸惑われてるのも分かる気がしますわぁ(´・ω・`)

    リンクでの紹介ありがとうございます。いえまったくお気になさらず。僕も無礼ながら、あちこち勝手にリンクで紹介してましたから
    ちくしょう……僕はあんなに苦労しながらプレイしていたのに……もうこうなったら僕の分もCL優勝まで一直線で駆け上がってください(`・ω・´)!
    [ 2015/03/24 22:22 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ぶるべあ(・ω・)さま

    あ、どもども、ありがとうございますm(_ _)m
    って、まだ半分残ってますけどねw

    でも実際、ぶるべあさんの仰る通り、今の状況には私自身も困惑しているところです。
    開幕前の予想では18位…。
    試合前のスカウト情報を見ても、相手選手の方が多くの★が付いている…。
    その相手も決して調子が悪いわけではなく、場合によっては3連勝4連勝中のクラブもあったりする…。
    冷静に見れば、ウチが勝てる要素は皆無なはずなんですけどね。
    今まで数年にわたってプレイしてきたこのゲームですが、ここまで気持ちの悪いシーズンは初めてかもしれません。
    本当にいいのかなぁ・・・こんな状態で昇格しちゃって。
    ま、もし降格してしまっても、幸い現時点での理事会信用ゲージはMAXに近い状態なので、余程酷い成績じゃない限り「降格即解任」という事にはならないと勝手に思っていますw
    欲を言うならば、一昨年の湘南のチョウ監督のような扱いをしてもらえたら最高だよなーみたいな。
    それでも、もし解任されてしまったら・・・その時は、別のクラブに再就職しつつ「Sheff Utdストーキングプレイ」でもやってやりましょうかねw

    また機会があったら、今回のように勝手にリンクでの紹介をさせて頂くと思いますがご容赦ください。
    一人でも多くの人に、ぶるべあさんの記事を通じて廃人になってこのゲームの魅力を知ってもらえたらいいなーと思っているので(超身勝手&他力本願ですがw
    [ 2015/03/24 23:17 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/126-42f4b411







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。