スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ラスト8試合

    今シーズンのリーグ戦も残り8試合。
    いつもは5試合前後を1回として記録してきましたが、今回は一気に8試合を記録したいと思います。




    Colchester Utd vs Sheff Utd npower Football League1 第39節/2013.03.12(Tue)

    Starting Line-up

    WS000377.jpg

    Key Player

    WS000178.jpg

    WS000179.jpg

    WS000180.jpg

    リーグ第39節は、10位Colchesterとアウェイで対戦する。
    前節4-0で大勝した勢いを持って、連勝といきたいところ。


    Result

    WS000380.jpg

    WS000379.jpg

    念な試合。
    中盤の底でゲームをコントロールしてもらう予定のザネッティが、開始わずか20秒で軽傷を負って交代してしまうという残念な感じで始まった試合は、後半ロスタイムに相手にPKを与えてしまって決勝点を奪われるという、これまた残念な感じで終わってしまった。
    でも、記事の見出しにされるほど圧倒されたような気はしなかったんだけどなー。ま、いいけど(  ̄_ ̄)




    Sheff Utd vs Notts County npower Football League One 第40節/2013.03.17(Sun)

    Starting Line-up

    WS000388.jpg

    Key Player

    WS000203.jpg

    WS000381.jpg

    WS000198.jpg

    リーグ第40節は、ホームで3位Notts Countyと対戦する。
    前節、後半ロスタイムにPKを与えてしまった右サイドバックウエストレイクにはスタメンを外れてもらった。
    現在、2位との勝ち点差は11にまで広がっている。
    残りは7試合。1試合でも多く残して余裕の優勝を決めてしまいたい。


    Result

    WS000390.jpg

    WS000389.jpg

    (元)エースキットソンがようやく仕事をしてくれた試合となった。
    19分に相手セットプレイから先制点を許してしまう展開ながら、33分にエンガルラからの縦パスをPA内で受けたキットソンが相手DFをかわしてシュート!これが決まって前半のうちに追いつくことに成功した。
    さらに60分には、左ウイングに回ったマーフィーからのスルーパスに反応し、相手GKとの1vs1を冷静に沈め、この試合2得点目の逆転となるゴールを決めてくれた。
    復帰5試合目でやっと復活のゴールを、しかも試合を決めるゴールを挙げてくれた。
    ここ最近新エースマーフィーが絶好調だったので、ベンチ要因に格下げしようかと思った矢先にいい仕事をしてくれました。



    The小ネタ。
    この試合の前半26分の出来事。

    WS000385.jpg
    相手DF(Sheehan)のヘディングでのバックパスを・・・


    WS000386.jpg
    GK(Bialkowski)がキャッチしたのがゴールラインの外。
    よっしゃ!コーナーキックだ(^◇^*)
    と、思いきや・・・


    WS000387.jpg
    何食わぬ顔して味方にスロー。
    ・・・ってなんでやねん!\(゚ロ゚ )
    審判さん一体どこ見てんの??



    と、いうことがありましたとさ。
    この後に同点、さらに逆転して勝利をあげることができたので笑い話に出来ますが、このまま0-1で負けていたら会見で不満をぶちまけるところでしたよ。



    Tranmere Rovers vs Sheff Utd npower Football League1 第41節/2013.03.30(Sat)

    Starting Line-up

    WS000394.jpg

    Key Player

    WS000191.jpg

    WS000392.jpg

    WS000391.jpg

    リーグ第41節は、アウェイでの3位Tranmere戦。
    前回対戦では、ホームで3-1で勝利している。
    が、相手は今シーズン開始時からずっと上位をキープしている手ごわい相手。
    こちらも、油断は禁物ということで、最低でも引き分け狙いの4-1-4-1の守備的布陣で臨んだ。


    Result

    WS000396.jpg

    WS000395.jpg

    ーん・・・。
    これはまた年間に何試合かある運の悪い試合だった気がします。
    相手のゴールシーンはこぼれ球を押し込まれるものだったり、シュートが別の選手に当たってコースが変わって決まってしまうものだったりと、どうしようもないものばかりだった。
    対して、こちらはシュートを放てど枠には行かず、行っても相手キーパーのファインセーブにあってしまうといった残念な感じ。
    さらには、中盤で毎試合絶妙な守備を見せてくれていたエンガルラが負傷してしまうという、頼んでもいらないオマケがついてきてしまった。
    これで2位との勝ち点差は5試合を残して8。恐らく大丈夫だと思うが、個人的に今シーズンのMVP級の活躍と評価していたエンガルラも離脱してしまったこともあり、少し不安が芽生えてきました(-ω-;)




    Sheff Utd vs Bournemouth npower Football League One 第42節/2013.04.01(Mon)

    Starting Line-up

    WS000401.jpg

    Key Player

    WS000398.jpg

    WS000270.jpg

    WS000399.jpg

    前節から中1日という鬼日程で迎えたリーグ第42節は、ホームに10位Bournemouthを迎える。
    中1日ということで、前節出場した主力級は半数ほどベンチスタート。
    こうなるとわかっていたので、前節はなんとしても勝点を上積みしたかったのになぁ・・・。
    まぁ、今さらそんなこと言ってもしょうがないので、この試合を勝てるように全力で頑張りましょう!


    Result

    WS000403.jpg

    WS000402.jpg

    グワイア2-0Bournemouth。
    試合は、前半40分に冬移籍で加入したドゥルリーのCKをマグワイアがヘッドで合わせて先制点を挙げる。
    が、そのわずか6分後の前半終了間際、今度は相手のCKをマグワイアがこれまた綺麗にヘッドで合わせてオウンゴールを挙げてくれた。
    いや、ゴールするのが好きなのは十分わかったから、これからは相手ゴールの方だけにお願いします。m(_ _)m
    この引き分けで2位Tranmereとの勝ち点差が6にまで詰まってきてしまった。
    ここ最近感じている嫌な予感が的中しないことを祈るばかりです。




    Walsall vs Sheff Utd npower Football League1 第43節/2013.04.06(Sat)

    Starting Line-up

    WS000405.jpg

    Key Player

    WS000221.jpg

    WS000220.jpg

    リーグ第42節は、アウェイでのWalsall戦。
    相手は、ここまで19位。さらに、前回対戦は3-0で粉砕していることから、この試合では絶対に勝ち点3を挙げたいところ。


    Result

    WS000408.jpg

    WS000407.jpg

    しんでの勝利。
    試合は、11分にキットソンが負傷退場する嫌な立ち上がりとなった。
    しかし、この交代でトップに上がったマーフィーロブソンの先制点を演出してくれ、災い転じて(ryかと思われた。
    が、後半開始早々に相手のキーマンとしてマークしていたはずのGriggにあっさり同点ゴールを決められてしまう。
    このまま3試合連続の未勝利とかと思われた88分。冬の移籍で加入した新戦力キャリーが、最終ラインから裏へのロングフィードに抜け出し、足が速くないながらも頑張って相手DFを振り切り、さらに相手GKとの1vs1を決めてくれた。
    この勝利で、2位Tranmereとの勝ち点差はなんとか6をキープ。Tranmereが41節にうちに勝ってから3連勝と、調子に乗ってていや~な感じです。


    WS000406.jpg

    この試合でキットソンが肘の怪我を負って、2週間の離脱とりました。
    せっかくこの間の試合で復活のゴールを挙げたのに残念ですねぇ。




    Sheff Utd vs Scunthorpe Utd npower Football League One 第44節/2013.04.13(Sat)

    Starting Line-up

    WS000409.jpg

    Key Player

    WS000211.jpg

    WS000212.jpg

    リーグ第44節は、ホームに12位Scunthorpeを迎える。
    今シーズンも残り3試合。中盤の守備の要エンガルラと、(元)エースキットソンを欠く戦いとなるが、なんとか勝点3を手に入れたい。


    Result

    WS000414.jpg

    WS000413.jpg

    ち切れず。
    試合開始5分にロブソンが久々の直接FK弾を決めて、最高の立ち上がりを見せたが、その後追加点を奪うことができず、残りあと10分となったところで追いつかれて引き分けとなってしまった。
    これで、39節のColchester戦から6戦連続失点となってしまった。これまで中盤の守備で多大な貢献をしていたエンガルラが抜けて痛いところではあるが、なんとか最後まで頑張ってもらいたい。
    そして、この引き分けで2位Tranmereとの勝ち点差がついに4となってしまった。
    一時は勝点差11まで広げていた差が、ついに4と、手の届く所まで迫られてしまった。これはマズいぞ・・・。




    WS000415.jpg

    WS000411-1.jpg

    WS000412-1.jpg

    この試合後、2試合を残して3位との勝ち点差が7となったため、自動昇格が決定しました。
    とりあえず、嬉しいのは嬉しいのですが、当初目標の優勝が決まってない&チーム状態も良くないので、手放しで喜べないですねぇ( ̄ε ̄;
    祝勝会は、次の試合をきっちり勝って優勝してからやりましょう!




    Hartlepool Utd vs Sheff Utd npower Football League1 第45節/2013.04.20(Sat)

    Starting Line-up

    WS000417.jpg

    Key Player

    WS000228.jpg

    WS000416.jpg

    WS000227.jpg

    リーグ45節は、アウェイで11位Hartlepoolと対戦する。
    現在、2位との勝ち点差は4のため、この試合で勝てば2位以下の結果にかかわらず優勝が決まる。
    ここ最近はあまりチーム状態は良くないが、なんとか勝ちを収めて気持ち良く優勝を決めたいところ。


    Result

    WS000423.jpg

    WS000422.jpg

    優勝決定!
    試合自体は非常に地味であったが、なんとか勝利を収めることができた。
    試合を決めたのは、普段は控えのウエストレイク(DR)とドゥルリー(MR)。
    スコアレスでの引き分けが見え始めた試合終了10分前に、ウエストレイクが右サイドで作ったチャンスをドゥルリーがきっちり決めてくれた。
    これで、なんとか1試合を残して優勝を決めることができた。
    2位との勝ち点差が11とかになったころは、もっと早く優勝決めれると思ったのになー。




    WS000419.jpg

    WS000420-1.jpg

    WS000421.jpg

    WS000418-1.jpg

    優勝決定に関する記事です。
    とりあえず、今シーズンの目標である優勝カップを手に入れることができて良かったです。
    理事会もとても満足してくれているようなので、とりあえずクビにはならずに済みそうですね(´▽`)



    Sheff Utd vs Shrewsbury Town npower Football League One 第46節/2013.04.27(Sat)

    Starting Line-up

    WS000425.jpg

    Key Player

    WS000242.jpg

    WS000424.jpg

    優勝を決めて迎えたホーム最終節。
    相手は、既に降格が決定しているShrewsbury。
    前節はアウェイでの優勝決定であったため、ホームのサポーターへの優勝報告がてら、気持ちよく勝利を収めたいところ。


    Result

    WS000429.jpg

    WS000428.jpg

    終節もなんとか勝利を収めることができた。
    前半はスコアレスの展開も、後半に入ってエースマーフィーが今シーズンを締めくくるゴールを挙げてくれた。
    来シーズンもこの調子で頼むよ!
    とりあえず、大勝とはいかなかったが、勝利を持ってサポーターへの優勝報告をすることができた。


    WS000427.jpg

    この試合で、左サイドバックのヒルが膝を怪我して3週間の離脱となりました。
    今シーズンは既に全日程が終了しているので、ゆっくり休んで来シーズンに備えてくださいな。




    WS000426.jpg

    優勝賞金が入金されました。
    その額はなんと!¥3.14M
    えっ・・・。


    WS000442.jpg

    優勝をしたので、当初の約束通りチームボーナスを支払いました。
    その額はなんと!¥30M
    えっと・・・優勝賞金との差額がヒドイことになってますね( ̄◇ ̄)
    約27Mの赤字です。。。



    WS000475.jpg

    今回記録した今シーズンのラスト8試合です。
    優勝を決めるまでずいぶんもたつきましたが、なんとか無事に今シーズンの全日程を終了することができました。


    WS000430.jpg

    今シーズンの最終順位表です。
    結局、終わってみれば2位Tranmereとの勝ち点差は10になってました。一時の追い上げはなんだったろうか・・・(  ̄_ ̄)
    得点数、失点数は共に全チーム中2位という成績でした。
    来シーズンは、上のディビジョンでの戦いになりますので、これに満足せずに更なる強化をしなくてはいけませんね。



    それでは、今回はここまで。
    次回は、今シーズンの総括について記録しようかな。


    スポンサーサイト
    [ 2013/05/11 00:47 ] Sheff Utd(12/13) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/13-bc32b8e8







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。