スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    鉄の壁。

    更新間隔がちょっと空いてしまいました。
    今回は9&10月の結果を記録していきます。
    それでは、まずは9月の予定を。
    a9.png
    WS007587-1.jpg
    予定されているのは、リーグ戦3試合&カップ戦1試合。
    間に代表ウィークが挟まっていることもあって、非常にゆったりとした日程になっています。
    こういった日程は、主力の体調管理的には嬉しいんですが、サブの管理が難しくなるんだよなぁ・・・。
    既に4~5名の選手が「出場機会ガーーー病」を発症しているので、下手をすると今月中に爆発する選手が出るかもしれませんな。
    とりあえず、試合がないことには出場機会を与えてやることもできないので、個人面談を上手く駆使して誤魔化していくしかなさそうですね。
    さて、どうなることやら。

    ちなみに、今年のキャピタル・ワン・カップの緒戦(3回戦)の相手は、なんとニューカッスル・ユナイテッドになってしまいました。
    WS007594.jpg
    FM2011をプレイしていた時に使っていたクラブで、非常に愛着があったりします。
    まぁ、その時と比べるとメンツは大きく変わってしまってますけどね。
    とりあえず、理事会からのノルマは4回戦進出なので、何とか頑張って勝ちに行きたいと思います(`・ω・´)


    それでは、順番に記録していきます。
    今回はリーグ第3節、ホームにスウォンジーを迎えての一戦からの記録となります。
    2017.09.02(Sat)
    Sheffield United (5位/予想15位) vs Swansea City (10位/予想11位) Barclays Premier League 第3節

    Starting Line-up
    WS007595.jpg

    Result
    WS007599.jpg

    WS007600.jpg
    分の試合だったけど、結果は2-0での勝利となった。
    MOMは、2ゴールを挙げたエレーラ
    後半開始直後に負傷(軽傷)してしまったため敢え無く交代となってしまったが、文句のない選出となった。
    それよりも、監督的に嬉しかったのが開幕3戦連続クリーンシートを記録したこと。
    今節は、トップのベンテケ&トップ下のシグルズソンの両選手が非常に強力だったため、1~2失点は覚悟をしていたのだが、マクガーイーを中心とした守備陣が踏ん張ってくれたおかげで見事無失点で切り抜けることができた。
    この結果は、今後に向けて自信になりそうな気がする。

    WS007684.jpg
    真後ろから来たボールに対し、体をひねってダイレクトボレーで合わせるエレーラの図。
    能力を感じさせる、見事な先制点だった。


    WS007598.jpg
    エレーラの怪我は全治2週間との事。
    試合中に表示されたコメントに「負傷のため動けない」って書いてあった時点で少し覚悟してたんだけどね。
    でも、幸い次の試合までは2週間空くので、実質の離脱は1~2試合くらいで済むかも?
    代表ウィーク様様って感じですな(-ω-;)

    WS007602.jpg
    マカレニーが週間ベスト11に選出された。
    一応、1アシストを記録していたので、前回よりも違和感はないけど、それでも2ゴール&MOMを獲得したエレーラを差し置いて選出されるのはどうだろう?といった感じ。
    他のクラブのサイドハーフの選手の出来が余程悪いってことなんですかね?w



    2017.09.16(Sat)
    Bournemouth (19位/予想19位) vs Sheffield United (5位/予想15位) Barclays Premier League 第4節

    Starting Line-up
    WS007604.jpg

    Result
    WS007606.jpg

    WS007607.jpg
    ( ̄ヘ ̄)
    チーム状態が良い&下位との対戦ということで、「出場機会ガーーー病」を発症している選手を数名、ガス抜き目的でスタメン起用してみたのだが、見事に失敗してしまった。
    だからオマエらはサブなんだよ!!」と思わず言いたくなる、そんな試合だった。




    2017.09.23(Sat)
    Everton (16位/予想7位) vs Sheffield United (5位/予想15位) Barclays Premier League 第5節

    Starting Line-up
    WS007608.jpg

    Result
    WS007610.jpg

    WS007612.jpg
    方的に攻め込まれた試合となったが、あのエヴァートン相手にアウェイで勝点3をゲットするという最高の結果となった。
    その立役者は、MOMを獲得したアレオラを中心とした守備陣。
    GK&4バック全員が評価点7点台中盤という、素晴らしい活躍を見せてくれた。
    なんだか、今シーズンの守備陣は一味違う気がするぞ?

    WS007685.jpg
    アラモが右サイドから上げたマイナス気味のクロスを、何故かゴール方向へ弾いてO.Gを記録したハワード先生。
    ありがとう!ハゲ ヒゲのおじさん(´▽`)




    WS007611.jpg
    勝ったからよかったものの、一歩間違えれば大戦犯になる可能性もあったスクリーニ君。
    とりあえず、出場停止は1試合との事。
    今シーズンのキーマンなんだからさー。頼むよマジで。



    え?何?聞こえない。
    WS007613.jpg
    大やらかしをやった直後だというのに、恥もなく文句を言ってきやがった。
    しかも、内容は「出場機会について」。

    WS007614.jpg
    これでなんで不満が言えるのか・・・。
    出場機会が少ない原因の99%は自分のせいじゃね?w
    しかも、言うほど少ない感じでもないし。
    もしや、この子は問題児だったりする?



    2017.09.26(Tue)
    WS007615.jpg
    エヴァートン戦で27本ものシュート(うち枠内11本)を浴びながら、クリーンシートを記録したアレオラが週間ベスト11に選出された。
    おめでとう!



    2017.09.26(Tue)
    Sheffield United vs Newcastle United Capital One Cup 3回戦

    Starting Line-up

    WS007616.jpg

    Result
    WS007618.jpg

    WS007619.jpg
    (ノ∀`)
    昨シーズンは準決勝まで勝ち進んだキャピタル・ワン・カップだったが、今シーズンはまさかの緒戦敗退となってしまった。
    ってか、ニューカッスルさん、本気過ぎじゃね?w
    こっちはほぼ全員がサブメンだというのに、なんでそんなに主力メインなの?
    カップ戦だし、もうちょっと手抜きしてくれてもいいじゃない( ̄ε ̄;




    a9a.png
    WS007686.jpg
    Premier League:2勝1分0敗(勝点7) 3得点 0失点(得失点差+3)
    Capital One Cup:3回戦敗退

    9月の結果はこんな感じ。
    今シーズン初の敗戦が、カップ戦での初戦敗退という残念な結果に直結してしまった。
    ってか、書いてて気付いたけど、ニューカッスル戦が今シーズン初敗戦だったんだね。
    どうりで、最近調子が良いような気がしてたんだよな~(´▽`)



    WS007623.jpg
    我がクラブが超苦手としている、リヴァプールのベニテス監督が9月の最優秀監督賞を受賞した。
    コレは、今年もボコボコにやられそうな感じですな。
    あーあ、リヴァプールとやるの怖えぇな~。



    WS007626.jpg
    月間MVPもリヴァプールのスターリングが選出された。
    ウチがリヴァプールとやるのは・・・年末か。
    それまでに、調子を落とすor怪我でもしてくれればいいのに。みたいな。



    続いては、10月の記録をしていきます。
    予定はこんな感じ。
    a10.png
    WS007627.jpg
    ( ̄ω ̄;)・・・。
    シティーチェルシースパーズ・・・。
    去年もそうだったけど、なんで強豪との試合って連戦で組まれるの??
    イジメ?これは協会からのイジメなんか?w
    せっかくいい調子で来てたのに、ここで大連敗とかしたら雰囲気悪くなるじゃないですかー。
    と、愚痴ってても仕方がないので、全試合をベストメンバーをもって全力で挑んでいくことにしますかね!
    サブメンの不満?そんなの知らんがな!



    2017.10.01(Sun)
    Sheffield United (4位/予想15位) vs Manchester City (2位/予想3位) Barclays Premier League 第6節

    Starting Line-up
    WS007631.jpg

    Result
    WS007633.jpg

    WS007634.jpg
    く追いついた!
    試合内容が悪くなかっただけに、先制された時のショックは大きいものだったが、マカレニーが貴重なゴールを挙げてくれたおかげで勝点1を手にすることができた。
    これで、昨シーズン末の試合に続いてシティとは2試合連続でドローという結果となった。
    今回は内容も悪くなかったし、次こそは勝てるように頑張りたいですな。アウェイだけど。




    2017.10.07(Sat)
    Sheffield United (5位/予想15位) vs Chelsea (3位/予想2位) Barclays Premier League 第7節

    Starting Line-up
    WS007655.jpg

    Result
    WS007657.jpg

    WS007658.jpg
    っほほ~い(´▽`)
    あのチェルシーを相手に、とうとう初勝利を挙げることに成功した。
    試合内容は決して誉められたものではないが、先月のエヴァートン戦と同じように守備陣が頑張ってくれたおかげで勝利をもぎ取ることができた。
    エヴァートンに勝ち、シティには先制されながらも追いつき、そしてチェルシーに2点差をつけて勝つ・・・。
    なんか、今シーズンはチームの持っている雰囲気が今までと違う気がするぞ( ̄ー ̄)

    WS007687.jpg
    アラモが右サイドから上げたクロスに、逆サイドで合わせるマカレニー。
    この位置でドフリーで撃たれたら、クルトワでも防ぎようがないよね





    WS007659.jpg
    そのマカレニーが、怪我をしてしまった。
    全治は6~8日。
    しかし、またしても代表ウィークのおかげで2週間空くので、実質的なダメージはないかもしれない。



    2017.10.10(Tue)
    WS007660.jpg
    ムーアマクガーイーアラモの3人が週間ベスト11に選出された。
    ここ最近は、ムーアマクガーイーのコンビでセンターバックをやらせているが、結構いい感じな気がする。
    一応、我がクラブのセンターバックではナンバー1&2の2人だからね。
    きっと、今後も良い活躍をしてくれるでしょう!
    兎にも角にも、おめでとう!



    2017.10.21(Sat)
    Tottenham Hotspur (9位/予想6位) vs Sheffield United (2位/予想15位) Barclays Premier League 第8節

    Starting Line-up
    WS007661.jpg

    Result
    WS007663.jpg

    WS007664.jpg
    物づくし!
    過去3戦全敗&無得点と、大の苦手としていたスパーズを相手に、初勝点&初得点を記録することができた。
    試合内容は相変わらずだが、どんなに押し込まれてもめげずにライン上げ&攻撃的の指示を出して立ち向かっていったのが、少し数字にも出てるような気もする。
    もしかしたら、スパーズを相手にした場合は「亀のように籠る」よりも「果敢に攻める」方が良い結果が出るかもしれない。
    次はホームでの試合になるし、試しに攻撃的な戦術を採ってみようかなぁ。



    2017.10.23(Mon)
    WS007665.jpg
    今シーズンから加入のウェストウッドが、コンディション調整のために出場させていたU21戦で怪我をしてしまった。
    マクレーンスクーガルの2枚看板が怪我をした時のバックアップとして獲得したというのに、お前が怪我しててどうすんねん!みたいなw



    2017.10.28(Sat)
    Hull City (16位/予想10位) vs Sheffield United (3位/予想15位) Barclays Premier League 第9節

    Starting Line-up
    WS007667.jpg

    Result
    WS007669.jpg

    WS007670.jpg
    の勢いは本物かもしれない・・・。
    昨シーズン2戦2分けのハルとのアウェイ戦だったが、先制を許しながらも試合終盤に連続ゴールを挙げて逆転勝ちを収めてしまった。
    MOMはアラモ
    同点ゴールを挙げ、逆転ゴールをアシストするという、文句のつけようのない活躍を見せてくれた。
    昨シーズンにポジション争いをしたMrアフロ・アニャが、ここまで開幕戦で挙げた1アシストのみと元気がないので、当面はこの選手がスタメンを張ることになりそう。

    WS007688.jpg
    アラモが上げたマイナスのクロスに対し、ダイレクトでゴール左隅に叩き込むマクロード。
    昨シーズンはノーゴールで1年を終えてしまったので、嬉しいプレミア初ゴールとなった。




    2017.10.31(Tue)
    WS007672.jpg
    アラモが今月2回目の週間ベスト11に選出された。
    もしかしたら、月間MVPあるかも?
    とりあえずは、おめでとう!



    a10a.png
    WS007690.jpg
    Premier League:2勝2分0敗(勝点8) 6得点 3失点(得失点差+3)

    地獄を見るかも・・・?と思っていた10月だったが、結果はなんと無敗
    強豪との連戦でボコボコにやられていた昨シーズンとは、明らかに何かが違う気がする。
    とりあえずは、この良い流れを1節でも長く続けられるように頑張っていきましょうかね(`・ω・´)



    WS007680.jpg
    10月の月間監督賞は、ウェストハムのブルース監督が受賞した。
    ブルース監督って、ピッチサイドで真っ赤な顔で叫んでいる印象しかないんだけどねw
    ・・・って、調べてみたらシェフィールドユナイテッドで選手&監督として活躍した経歴を持っているじゃないですかー( ゚д゚)
    ヤバイ、急に親近感が湧いてきたw



    WS007689.jpg
    選手の方の月間MVPは、エヴァートンのルカク選手が選出された。
    2014/2015シーズンにエヴァートンに完全移籍して以来、当箱庭では3シーズン連続で2ケタ得点を挙げている。
    で、今シーズンも既に7ゴール。
    大きな怪我でもしない限り、4シーズン連続は間違いないでしょう。
    ちなみに、密かにこの賞を取ることを期待していてた我がクラブのアラモだったが、結果は箸にも棒にもかからない惨敗。
    やっぱり現実は厳しいな~(-ω-;)



    WS007677.jpg
    第9節終了時点での順位表はこんな感じ。
    我がクラブは、5勝4分の勝点19で3位
    なんと、前回の記事で記録した「5位」を上回る成績となっている。
    その原動力は、なんといっても「守備力」。
    9試合でわずか3失点という数字は、リーグでもトップのものとなっている。
    たしかに守備の選手を数名補強してシーズンに臨んだけど、ここまで劇的に改善するとは思わなかったよ?さすがに。
    さてさて、この勢いはいつまで続くんでしょうかねぇ(; ̄ー ̄)
    ちなみに、首位はベニテス監督のリヴァプール。
    9試合やって8勝1分ってなんやねん!
    圧倒的過ぎて面白くないわ!
    どこでもいいので、彼らを止めるクラブは現れないもんですかね?


    それでは、今回はここまで。
    次回は、年末まで記録していく予定です。
    スポンサーサイト
    [ 2015/06/20 23:50 ] Sheff Utd2(17/18) | TB(0) | CM(2)

    いまだ負けなしとは・・・!
    これは来季はCLですな(`・ω・´)

    リヴァプールを止めるクラブはまさにこのクラブなのでは?w
    [ 2015/06/21 17:49 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >通りすがりのFM素人さま

    そうなんです。なんと無敗なんです。
    でも、ドローが多いせいで勝点はそれほど伸びてないんですけどね。
    CLやELの事を考えるのは、もう少し先の話かなぁと思ってます。
    ほら、まだ全日程の4分の1も消化してないですしw

    リヴァプールとは、昨シーズン「0勝2敗&0得点6失点」という散々な対戦成績だったので、今年も厳しい試合が待ち構えていると思ってます。
    せめて監督か主力選手のどちらかに大きな動きがあってくれれば良かったんですけど、パッと見た感じでは大きく変わってないみたいですし・・・。
    とりあえず、1ポイントでも勝点を奪うことができれば御の字といった感じでしょうか?w
    [ 2015/06/21 23:35 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/142-2484950b







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。