スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    幕、開ける。

    今年も新しいシーズンの幕が開けます。
    8月に行われる開幕戦&第2節の対戦相手はコチラ↓
    a8.png
    WS008062.jpg
    なんと、両クラブとも今シーズンからの昇格組。
    しかも、開幕戦のウェストブロム戦に至ってはホーム開催というオマケ付き。
    え?何?コレは「開幕連勝してよね^^」っていうメッセージなの?
    イヤ、確かに対戦相手に恵まれたのは嬉しいんだけど、そういうメッセージが込められてるとしたら嫌だな~それは。
    もし、開幕黒星なんてことをやっちまった日には・・・((;゚Д゚))


    とまぁ、アレコレ考えていても仕方がないので、サッサと始めてしまいましょう!
    最初に記録するのはリーグ開幕戦、ホームにウェスト・ブロムウィッチを迎えての一戦となります。
    2018.08.18(Sat)
    Sheffield United (-位/予想8位) vs West Bromwich Albion (-位/予想12位) Barclays Premier League 第1節

    Starting Line-up
    WS008042.jpg
    開幕戦は、当然の事ながらベストメンバーをピッチに送り出した。
    ただ、右サイドバックを任せる予定だったマクローリンが怪我で出遅れてしまったため、仕方なくオールコックを代役に指名しておいた。
    新加入選手という事で、結構期待していたんだけどな~。
    ま、幸い軽傷だったから、来週の試合には間に合うんじゃないかな。たぶん。
    あ、あと相手のスタメンに本田さん発見!w

    Result
    WS008045.jpg

    WS008046.jpg
    開幕戦勝利!!
    スタッツを見ての通り、決して楽な試合とはならなかったが、昇格組相手にホームで取りこぼすという最悪の結果は免れることができた。
    やっぱり、昨年のチャンピオンシップ優勝クラブは伊達じゃないってことか・・・。
    メディアが出した予想順位でも、12位とかに挙げられてるし。
    昇格組なのに中位予想されるって、なかなかないよね実際。
    ちなみに、この試合のMOMはストライカーのババカル
    前回記事で書いた通り「パピス・シセ化」するんじゃないかとビクビクしながら迎えた開幕戦で、2ゴールを挙げるという見事な活躍を見せてくれた。
    シセとは違うのだよ、シセとは!」(失礼)

    WS008237.jpg
    クラブにとっても、今シーズンの初ゴール。
    目の前に立ちはだかる相手ディフェンダーをものともせず、豪快なシュートを叩き込んでくれた。




    2018.08.22(Wed)
    WS008047.jpg
    (ノ∀‘)
    開幕戦を勝利で飾り、良い気分で過ごしていたところに残念なニュースが。
    さて、いきなり司令塔がスクーガル一人になってしまったわけだが・・・。
    とりあえず、ウェストウッドに控えをやらせておこうかな。



    2018.08.26(Sun)
    Nottingham Forest (13位/予想18位) vs Sheffield United (7位/予想8位) Barclays Premier League 第2節

    Starting Line-up
    WS008049.jpg

    Result
    WS008051.jpg

    WS008052.jpg
    幕連勝キタ━━━ヽ(゚ω゚)ノ━━━!!
    開幕戦と同様、試合内容自体はピリッとした物にはならなかったが、結果だけは良いものが手に入った。
    貴重な勝利の立役者は、2ゴールを挙げてMOMを獲得したアラモ
    彼が挙げた2点は、いずれも左サイドのクレスウェルが上げたファーへのクロスに走りこんで合わせるという、まるでコピー&ペーストでもしたかのように全く同じ形だった。
    この辺は、相手がこちらのサイド攻撃に対して無対策で挑んできてくれたおかげかな。
    こんな単純な対策すらとってこないとか、いったい誰が監督をやっているんだろう?と思って、相手のクラブ情報を見てみたらビックリ!
    WS008242.jpg
    なんと、リアルでは現リヴァプール監督のブレンダン・ロジャーズ氏がこんな所に。
    経歴としては、当箱庭開始直後の11月にリヴァプールを解任
    その後ハルシティの監督に就任するものの、こちらも2年持たず解任
    で、現在のノッティンガム・フォレストに就任。
    そして、昨シーズンのチャンピオンシップで5位に入る→プレーオフを勝ち抜いて昇格
    という感じみたい。
    今シーズンは、少ない戦力をやり繰りしてプレミア残留を目指すという難しいミッションに挑戦しているので、気付いたら解任されてたりするんかなぁ・・・。
    まぁ、他人のことを心配しててもしょうがないので、とりあえずは次の試合を目指して頑張っていきましょう!!



    2018.08.28(Tue)
    WS008053.jpg
    ノッティンガム・フォレスト戦で2ゴールを挙げたアラモ&1ゴールを挙げたマクレーンが週間ベスト11に選出された。
    両者ともおめでとう!



    2018.08.30(Fri)
    なんか良いクジ引いてキタ━━━ヽ(゚ω゚)ノ━━━!!
    WS008054.jpg
    チャンピオンズリーグの組み合わせ抽選会の結果、ウチの対戦相手はアトレティコ・マドリード、アヤックス、クラブ・ブルージュの3クラブに決まった。
    とりあえずは、いわゆる死の組というやつは避けられたみたい。
    とは言っても決して楽な相手ではないので、1つでも多く勝てるように工夫していかなければ。

    その他の結果は、こんな感じ↓
    WS008055.jpg
    WS008056.jpg
    我がクラブはポット4。
    ポット3まで抽選が終わった時点で、グループA、B、F、G、Hに入ったら死ぬな・・・と思っていたので、今回のクジは当たりと言ってもいいと思う。
    特にグループA、B、Hあたりに入っていたら、一つも勝てずに欧州の舞台から退場させられてたよね、きっとw

    (以下、後日追記分)
    ・・・と書いてみたものの、よく考えてみたらカントリープロテクションがあるから、そんなに心配しなくても大丈夫だったんだよね・・・。
    超緊張しながら抽選会に臨んだせいで、頭から完全にぶっ飛んでましたわw



    2018.08.31(Sat)
    どうやら前日の抽選で、私のクジ運のすべてを使い果たしてしまったようだ・・・w
    WS008057.jpg
    キャピタル・ワン・カップ3回戦の組み合わせ抽選の結果、いきなりマンチェスターユナイテッドとやる羽目になった。
    しかも、舞台はオールド・トラッフォード
    コレはかなりの確率でキャピタル・ワン・カップ終了のお知らせとなってしまいそうですなw




    a8a.png
    WS008061.jpg
    Premier League:2勝0分0敗(勝点6) 5得点 2失点(得失点差+3)

    開幕連勝が半ば義務付けられていた8月だったが、結果は何とかノルマを達成できるものとなった。
    が、内容がイマイチ良くなかったので、来月以降は内容についても高めていけるようにしたいところ。
    やっぱり、主力組の一部選手の体調が80%台なのが効いてるんかな?
    早いところ試合勘を取り戻してもらって、本来の動きができるようになってもらわなければ。



    WS008059.jpg
    8月の月間最優秀監督賞は、なんと私が受賞してしまった。
    マジか?と思って周りを見渡してみたら、開幕連勝しているのウチだけやん・・・。
    チェルシーやユナイテッドといった面々も、早くも取りこぼしをやらかしているみたいだし、今年のプレミアはちょっといつもと雰囲気が違うようなきがしてきたぞ・・・!



    WS008058.jpg
    選手の方のMVPも、我がクラブから選出された。
    アラモ君は、開幕戦で2アシスト&第2節で2ゴールを挙げるという大活躍を見せてくれたので、この選出も納得といった感じ。
    兎にも角にも、超おめでとう!



    9月の予定はこんな感じ↓
    a9.png
    WS008139.jpg
    代表ウィークがある関係で2週間の中断期間があるにもかかわらず、月間6試合も組まれている。
    月末のユナイテッド戦は半分捨てたメンツで挑むからいいとして、CLのアトレティコ戦前後のリーグ戦のメンツで悩むことになりそう。
    リーグ戦をベストメンバーで戦ってしまうとアトレティコ戦が厳しくなるし、かといってセインツあたりにサブメンで挑んで勝てる気もしないし・・・。
    うーん、悩ましい。楽しい悩みだけどw



    2018.09.01(Sat)
    Sheffield United (1位/予想8位) vs Newcastle United (2位/予想9位) Barclays Premier League 第3節

    Starting Line-up
    WS008064.jpg
    この試合の後、2週間の中断期間に入るので、遠慮なくベストメンバーで行くことに。
    センターバックの2人は、開幕2試合の出来から判断した結果マクガーイームーアのコンビで行くこととした。

    Result
    WS008066.jpg

    WS008067.jpg
    幕3連勝!
    しかも、今節はこれまでの対戦相手とは違ってニューカッスル・ユナイテッドという、名のあるクラブ。リアルでは低迷してるけど。
    シソコ、ティオテ、アニータといった面々を向こうに張って、中盤のボール支配でも優位に立てたのは今後に向けて自信になりそう。

    WS008238.jpg
    この試合2点目。
    エレーラの今季初得点。
    アラモの見事なクロスに反応し、キーパーのニアサイドをぶち抜いてゴールを決めた。
    ちなみに、アラモはこのアシスト以外にも3点目のアシスト&4点目のゴールを決めてMOMに選出された。




    2018.09.04(Tue)
    WS008068.jpg
    ニューカッスル戦で1G1Aを記録したマクレーンが、週間ベスト11に選出された。
    基本的にはマカレニーの控えというポジションだけど、ここまではこっちの彼の方がチームに貢献している。
    これからも頼むよ!そしておめでとう!



    2018.09.07(Fri)
    WS008069.jpg
    ( ̄◇ ̄)
    やりやがった!
    プレシーズンに怪我をして出遅れたアニャが、今度は代表戦で怪我をしてしまった。
    せっかくコンディションが整ってきて「次節あたりにスタメンで使ってみようかな~」とか思っていたのに・・・。
    あーあ、残念。マジ残念




    2018.09.15(Sat)
    Southampton (8位/予想10位) vs Sheffield United (1位/予想8位) Barclays Premier League 第4節

    Starting Line-up
    WS008070.jpg
    いろいろ悩んだ結果、この試合についてもベストに近い布陣で挑むことに決めた。
    でも、ミッドウィークの試合に大事な試合が控えているので、スクリーニやアラモといった替えの効かない選手は試合展開に依らず早い時間で交代させる予定。

    Result
    WS008072.jpg

    WS008073.jpg
    幕4連勝!でもね・・・。
    ミッドウィークの試合のために、「早くリードを奪って楽な展開してくれ~」という監督の心の声が聞こえたのか、後半の割と早い時間までに3点を奪うという素晴らしい試合運びを見せてくれた。
    そのおかげで、スクリーニ&アラモを60分という早い時間に余裕をもって交代させることができた。。
    ここまでは理想通り。
    しかし、その後が良くなかった。
    60分まで五分かそれ以上の数字で彩られていたスタッツが、残りの30分でご覧の有様になってしまった。
    シュートに至っては、ラスト30分で相手が14本に対してこちらは1本
    支配率も60分の時点で52%対48%だったものが、相手にリードされて試合が終わるという残念なものになってしまった。
    やっぱり選手交代って大事なのね。
    今回のところは大事には至らなかったけど、今後はもう少し考えて選手起用しなければイカンな・・・と反省する結果となってしまった。

    WS008239.jpg
    この試合3点目。
    スクリーニのファーへのクロスに、フリーで走りこむアラモの図。
    超絶好調の彼がこのチャンスを外すわけもなく、この試合自身2点目となるゴールを決めてくれた。


    WS008074.jpg
    期待の若手右サイドバックのテイテイがデビューしましたよ、というニュース。
    不安な気持ちでピッチに送り出したものの、評価点7.0を叩き出す十分な働きを見せてくれた。
    この感じならば、これからも起用する機会を増やしてあげられるかもしれない。



    2018.09.18(Tue)
    WS008075.jpg
    マクレーン&アラモが週間ベスト11に選出された。
    アラモは早くも今シーズン2度目の選出。
    そしてなんと、開幕からまだ4試合しか消化していないというのに、既に5ゴール4アシストをマークしている。
    この数字、1試合平均にすると1.25ゴール1アシストという驚異の数字となる。
    やべぇ、アラモ君すげぇw
    そりゃースペインとかポルトガルの名だたるクラブからオファーが舞い込んでくるわけだわ。法外な移籍金を逆提案してぜ~んぶ追っ払ってやったけどw



    2018.09.18(Tue)
    Sheffield United (-位) vs Atlético Madrid (-位) UEFA Champions League group stage 第1節

    Starting Line-up
    WS008076.jpg
    一部の選手に疲れが見えるものの、ほぼベストに近い状態で、ほぼベストに近いメンツを起用することができた。
    唯一の不安は、インサイドハーフ・バシャムの所。
    このピッチに立つ選手の中では、ひと際能力が低い選手となるので、彼が足を引っ張らないかとても心配。

    Result
    WS008078.jpg

    WS008079.jpg
    勝利キタ―――(゚∀゚)―――― !!
    クラブ史上、初めてのチャンピオンズリーグの試合で初勝利を挙げることができた。
    試合内容も、格上のクラブを相手にしたことを考えれば出来過ぎと言っていいものだった気がする。
    不安要素として挙げていたバシャム評価点6.8と、勝利クラブの選手としては決していい出来ではなかったものの、一人で足を引っ張るという事態にはならなかった。
    このグループで最大の巨人、アトレティコを倒すことができたので、残りのクラブ相手にも自信をもって挑んでいくことができそうだ(´▽`)

    WS008241.jpg
    この試合、唯一のチャンス。
    ババカルのスルーに反応して裏へ抜け出したマクレーンが、相手GKの反応速度を遥かに上回る強烈なシュートを叩き込んでくれた。




    2018.09.22(Sat)
    Sheffield United (1位/予想8位) vs Norwich City (14位/予想14位) Barclays Premier League 第5節

    Starting Line-up
    WS008080.jpg
    ミッドウィークのアトレティコ戦で死力を尽くしてしまったため、この試合のスタメンはサブの要素が強いものになってしまった。
    チャンピオンズリーグとリーグ戦を並行して戦うってのは、こういう事なんだよね。
    やっぱり、もうちょっと層を厚くしたいな~とか思う今日この頃。

    Result
    WS008082.jpg

    WS008083.jpg
    れ?もしかしてウチって強い??
    今節はホームでの試合とはいえ、サブ多めの起用&主力陣もコンディション不良という状態だったので「負けなければOK」という姿勢で臨んだのだが、結果は2-0というスコアで完勝となってしまった。
    試合のラスト20分を切ったくらいから相手がシステムを変えて猛攻を仕掛けてきたので、こちらも4-1-4-1に変更して耐え凌ぐ作戦も見事にハマったし。
    耐え凌ぐどころか、89分にカウンターからスクリーニが止めの一発を決めてくれたりするしw
    これで、ついに開幕5連勝!
    あかん、優勝してまうw(慢心している

    WS008084.jpg
    昨シーズンから続く、公式戦の連勝がついに「8」にまで伸びた。
    「無敗」じゃなくて「連勝」ってところに凄さを感じますな、我ながら。



    2017.09.25(Tue)
    WS008085.jpg
    ノリッジ戦で、相手の息の根を止めるゴールを挙げたスクリーニが、週間ベスト11に選出された。
    おめでとう!



    2017.09.25(Tue)
    Manchester United vs Sheffield United Capital One Cup 3回戦

    Starting Line-up
    WS008121.jpg
    ローテーションの巡りの関係で、思ったよりも多くの主力選手を起用することができた。
    でも、このあと中3日でシティ戦が控えているので、アラモムーアといった選手は前半限定での起用とする予定。

    Result
    WS008122.jpg

    WS008124.jpg
    ける時ってのは、こんなもんなのねw
    試合内容、結果ともに完敗。
    唯一の収穫は、ババカルが2ゴールを挙げて、また一歩「パピス・シセ化」から遠ざかったことくらい。
    ま、やっぱり今シーズンもユナイテッドは強し!ってことみたいですな。




    2018.09.26(Wed)
    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
    WS008126.jpg
    まだ9月だというのに、早くも今季3度目の負傷離脱。
    しかも、今回は復帰初戦のU21戦での怪我という、割と笑えない事態。笑ってるけど。
    君がいないせいで、アラモ過労死寸前になってるんよ?
    早く帰ってきてくれ~マジで。



    2018.09.29(Sat)
    WS008127.jpg
    私事ですが、クラブとの契約延長をしました。
    ま、辞める気は毛頭ないんですけどね。
    クビにでもされない限り。



    2018.09.29(Sat)
    Manchester City (5位/予想3位) vs Sheffield United (1位/予想8位) Barclays Premier League 第6節

    Starting Line-up
    WS008130.jpg
    アウェイでのシティ戦。
    点は取れなくても、取られなければ負けることはない!
    という事で、中盤にスクリーニ&シモンという、我がクラブの守備を支えている2人を同時に起用した。
    彼らの出来が結果にダイレクトに影響すると思う。
    あと、右サイドのテイテイ君もデパイとマッチアップという仕事は大変だと思うけど、できるだけ頑張ってね。

    Result
    WS008132.jpg

    WS008133.jpg
    っしゃ!スコアレスドロー!
    一応、試合前の狙い通りの展開に持ち込むことができた。
    欲を言えば、一つあった決定機を決めてウノゼロで勝利を挙げたかったところだけど、そこまでの贅沢は言っちゃいけない気がする。
    この試合のMOMは、相手センターバックのナスタシッチだったんだけど、私的にはウチの右サイドバックのテイテイ君を推したいと思う。
    デパイという、圧倒的な能力差を持つ相手ウイングを試合を通じて封じ続け、評価点7.0という立派な数字を叩き出してくれた。
    当のデパイの評価点は6.3だったし。
    思った以上に使えるかもしれないな、この選手( ̄ー ̄)ニヤリ

    WS008134.jpg
    マクロードが今シーズン2度目の負傷離脱をすることとなってしまった。
    とりあえず、あと1週間粘れば代表ウィークによる2週間の中断があるので、そこまで辿りつくことができれば何とかなるでしょう、たぶん。



    a9a.png
    WS008236.jpg
    Premier League:3勝1分0敗(勝点10) 9得点 2失点(得失点差+7)
    Champions League:1勝0分0敗(勝点3) 1得点 0失点(得失点差+1)
    Capital One Cup:3回戦敗退

    9月の結果は上の通り。
    比較的、対戦相手に恵まれていた期間前半は全勝で駆け抜けたものの、月末に対戦したユナイテッド&シティといった強豪には勝てずに終わってしまった。
    それでも、リーグ戦&CLの両方で首位に立つという、今の所は満点に近いスタートを切れたような気がする。
    問題は、強豪との対戦が増えてくる来月以降。
    今までの温さとは打って変わって厳しい戦いが続くと思うので、そこでどれだけ踏ん張れるかがシーズンの行方を決めることになりそう。


    WS008135.jpg
    9月の月間最優秀監督賞は、ユナイテッドのライカールト監督。
    未だにライカールト監督がユナイテッドで指揮を執っていることに違和感を感じますわw



    WS008136.jpg
    選手の方のMVPは、パラレルワールドここに極まれり!という結果に。
    当箱庭のファルカオ選手は、ユナイテッドになくてはならない選手になっているみたい。
    それにしても3試合で5得点はすごいな~。
    ユナイテッドの今月の総得点が9点だから、ファルカオ一人で半分以上マークしていることになりますな。



    WS008143.jpg
    第6節終了時点での順位表はこんな感じ。
    首位はなんと、我らがシェフィールド・ユナイテッド!
    ホント、我ながら信じられない結果ですわw
    2位以下は、基本的にいつものメンツ。
    開幕直後はビッグクラブの取りこぼしが相次いだせいでカオスな順位表になっていたけれど、ここに来てようやく見慣れた光景になってきた。
    あとは、シティとスパーズが上がってくれば完璧だな・・・って、そんな展開まったく望んでないけどw


    それでは、今回はここまで。
    次回はリーグ戦の結果と併せて、チャンピオンズリーグの試合結果についても記録していく予定です。
    スポンサーサイト
    [ 2015/08/06 21:25 ] Sheff Utd2(18/19) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/150-ba92a991







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。