スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    壁|ω・)。

    どもども、ご無沙汰しています。
    なんだかんだで3ヶ月以上も放置してしまいました。
    これだけ長い間放置しておいて、いきなり「復帰!」とか大きな声で言うのも恥ずかしい事この上なしといった感じなので、今回は控えめにコッソリと記録していきます。

    まずは、試合結果を。
    WS009167.jpg

    どーんw
    ハイ、ご覧の通りシーズン終わりまで一気にプレイしちゃいました。
    試合毎の記録をしようにも、何ヶ月もかけてチマチマとプレイしていたので、試合内容が全く思い出せません
    イヤ、一応メモは残してあるんですけどね。今さら読み返しても何がなにやら・・・といった感じです(-ω-;)
    ということで、次、行きますw
    続いては、今シーズンの最終順位表を。
    WS009165.jpg
    順位表の一番上には、我がクラブの名前が。
    つまり、そう。

    WS009115.jpg
    プレミアリーグ制覇達成!!
    通算6年目、プレミア昇格4年目にしてようやく成し遂げることが出来ました。
    まぁ、モウ様のチェルシーをはじめとしたビッグクラブ様が軒並み低調だったおかげの棚ぼた感がハンパないですが、それでも優勝は優勝です!w



    続いては、チャンピオンズリーグの結果を。
    WS009166.jpg

    優勝を果たしたのはマンチェスター・ユナイテッド
    4年連続でイングランド勢がビッグイヤー獲得って・・・。年を追う毎にリアルとの剥離がだんだんと酷いことになって参りましたw
    ちなみに、我がクラブは準々決勝でユヴェントスに敗れてしまったため、今シーズンはベスト8止まりという結果に。
    まぁクラブの格を考えれば、これでも出来過ぎだと思いますけどね。



    最後に、所属選手の個人成績を。
    GK
    WS009169.jpg
    今年も守護神アレオラ君は安定した働きを見せてくれた。
    1試合平均で1失点を下回っているあたりは流石といった感じ。
    控えのラッドもまずまずの活躍をしてくれたので、来シーズンもこの2人で回していくことになりそうかな。
    万が一ラッドが拗ねても、ユースにも期待の若手GKが何人かいるし、彼らを起用していけばなんとかなるでしょう。たぶん。

    D(C)
    WS009170.jpg
    センターバックは、基本的にマグワイアブルマのコンビに任せていたが、2人とも良い働きしてくれた。
    過密日程時に起用していたマクガーイーも、上の2人に負けないくらいのパフォーマンスを見せてくれたので、年間を通じて割りと安定した守備をすることができた。
    来季もこのメンツで行く予定だけど、ブルマが最終節直前の練習中に頭蓋骨骨折の重傷(全治約3ヶ月)を負ってしまったので、彼が開幕に間に合わないとなると最低1人は補強をしなければいけなくなるかもしれない。

    D(RL)
    WS009171.jpg
    サイドバックの4人の成績はこんな感じ。
    左サイドの二人(クレスウェルダプレラ)は、例年通りのプレイを見せてくれた。
    クレスウェルの方が良い成績を残しているが、その辺は先輩の意地といった感じかな。
    一方の右サイドは、シーズン前半戦で不動の主力を務めていたマクローリン1月末にシティに強奪されてしまったせいで一瞬不安定な状況に陥ってしまったけれど、本来はセンターバックのムーアが右に回って上手く穴を埋めてくれたおかげで、何とか無事にシーズンを乗り切ることができた。
    とは言っても、現状のテイテイムーア体制ではもう1年プレイするのは不安しかない状況なので、来季に向けて1枚は確実に補強しなければ。

    DM,M(C)
    WS009172.jpg
    ピッチ中央を主戦場とする選手たちの成績はこんな感じ。
    守備を担当するスクリーニアデミ、シモンは実力通りの働きをしてくれたな~といった印象。
    ちょっとアデミが物足りない気がするけど。
    一方の攻撃陣は、フレッジを中心にまずまずの成績を残してくれた。
    サンチェスという名の見慣れない選手は、こんな感じの子。今冬の移籍期間で獲得してきた新加入選手です。
    タイプとしては、スクリーニフレッジを足して2で割ったような選手。中盤の軸になってくれることを期待している。
    他にもマクロードスクーガルといった付き合いの長い選手もいるし、このポジションについては来季に向けて補強する必要はないかな。

    M(RL)
    WS009173.jpg
    ウイングの選手たちはこんな感じ。
    右のアラモ、左のマカレニー、そして左右両方できるシストの3人でほとんどを賄ってしまった。
    その煽りをモロに受けて出場機会が激減したマクレーンは、例に漏れず不満が爆発してしまい、今シーズン限りでの退団という運びになってしまった。
    まぁ能力的にも微妙になっていたし、ハナから今シーズン限りで契約満了→退団という予定だったんだけど。
    幸い、このポジションについては今年は主力選手が大きな怪我をすることなく1年を乗り切ることができたけど、万が一のことを考えて、もう一人くらいシストのような左右両方をこなせる選手を連れてきたいな~とか思っている。

    ST
    WS009174.jpg
    最前線のポジションは、実質ボナッツォーリババカルの2人で1年を乗り切ってしまった。
    イングスも悪くはなかったんだけどね。上の2人をと比べると、どうしても見劣りしてしまって起用をためらう場面が多くなってしまった。
    その結果、マクレーンと同様に不満が爆発してしまい、こちらは契約満了を待たずに今シーズン限りで退団という運びになってしまった。
    ちなみに、彼の新天地は同じプレミア所属のクラブであるQPR
    なんとか粘って15億円の移籍金をゲットすることに成功したので、獲得時に払った移籍金(21億円)から見た実質損失を6億円に抑えることができた。
    あとは来季に対戦した時に、大活躍されないように気を付ければOKって感じかな。



    さて、こんな感じで今シーズンも無事(?)に終えることが出来ました。
    3ヶ月以上も放置しておいて無事も糞もないと思いますが、この際あまり深く考えないで行きましょうw
    ここ最近はリアルの方も一時ほど忙しくなくなってきたので、またボチボチと進めていけたらいいなと思っています。
    とりあえず、もう1シーズンはこのクラブでプレイしてみようかな。
    まだビッグイヤー獲得にカスリもしてないし、愛着のある選手も何人かできちゃったことだし・・・。

    あとアレだな、最終パッチに間に合うようにFM2016を始める準備をしなきゃだな。
    年明け早々に買いはしたものの、まだお試し起動以外は全然手を付けてないんだよね。
    とりあえず、日本語化神様に「ありがとうございます」を10回言ってからファイルををダウンロードすることから始めようそうしよう。


    追記:FM2016のおま国が解除されたっぽいですな!2日遅れで情報をゲットして小躍りしている次第で御座います。いや~本当に良かった。そして、ご尽力いただいたSIの中の方には、大きな声で「ありがとうございました」を言いたいと思います(´▽`)
    スポンサーサイト
    [ 2016/01/27 21:13 ] Sheff Utd2(19/20) | TB(0) | CM(4)

    Akakiri神の帰還( ゚∀゚ )!

    おかえりなさい(^ω^)!
    プレミアリーグ優勝を引っ提げての帰還!
    シェフィールド・ユナイテッドを頂点に導いているではないですか。さすがAkakiri神(`・ω・´)!

    くー、成り上がりでプレミア優勝なんて見せつけられると悔しい(´・ω・`) 僕も成り上がりでプレミア優勝してみたいです

    でも成り上がりじゃないけどチャンピオンズリーグは一足先に優勝したもんね(^ω^)←日記には書いてないけれど
    なのでチャンピオンズリーグに関しては先輩風吹かせて「待ってるぜ(`・ ω・´)!」

    無理をなさらず、これからもプレイブログを続けていただければと思います(^ω^)
    [ 2016/01/28 23:46 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ぶるべあ(・ω・)さま

    どもども、お久しぶりです。
    なんだかんだで4か月近く放置してしまいました。
    とりあえず、ですがリアルの方も一時期ほどの忙しさはなくなってきたので、またプレイ日記を書きながら日々を過ごせそうです。更新間隔は相変わらずアレな感じになってしまうと思いますがw

    そうなんです。よりにもよってこのタイミングでプレミアリーグを制しちゃいました・・・。
    本編のハイライトとも言える出来事なので、本当はもっとしっかりと記録したかったのですが、なにせ今回はラスト10試合を消化するのに2ヶ月近くかかるという異常事態になってしまっていたので、駆け足&あっさり味での記録とさせていただきました。
    次回からスタートする予定の7年目の記録は、もう少しマシな感じにしなければと思っているところです。

    チャンピオンズリーグは・・・あまり期待しないで見ていてください。
    実力が同等以上のクラブを相手にした時に、マトモな試合を2試合揃えることができないんですよね。安定感が無いというか何というか・・・。
    何かコツみたいなものがあったら教えてください、先輩!

    とりあえず、しばらくの間はこんな感じでリハビリを兼ねてボチボチやっていこうかと思っています。
    FM2016のおま国も(私的に)絶妙のタイミングで解除されたことですし、再びこのゲームが盛り上がっていくための一兵卒として頑張っていくつもりなので、またお付き合いの程よろしくお願いしますm(_ _)m
    [ 2016/01/29 21:25 ] [ 編集 ]

    Akakiri名将が帰って来た上にプレミア制覇のおまけ付とはさすがすぎる復活劇ですな!
    (これでクソみたいな自分のプレー日記が日陰で晒すことができる)

    周りが低調とはいえ他を引き離しての優勝ですし、次シーズンは連覇&CL制覇を期待せざるを得ないです^^
    [ 2016/01/30 19:38 ] [ 編集 ]

    どもです。

    >ダイスさま

    おぉ、お久しぶりです(´▽`)
    リアルが忙しかったりFM2016がおま国されたりしたこともあって、一時はモチベーションがダダ下がりになって放置していたのですが、心機一転帰ってきちゃいましたw
    ここで言うのもアレなんですが、帰ってこようと思ったきっかけはダイスさんやケンティーさんがFM2016の日記を書き始めたことだったりします。
    それまでは「日本国内で堂々とプレイできないゲームの日記なんて書いてもなぁ・・・」と一人で拗ねていたのですが、皆様が再び動き始めたのを見て良い意味で吹っ切れたんですよね。「おま国なんて知るもんか!」とw
    それで、年明けにFM2016を購入→プレイ途中だったFM2015・Sheff Utd編&日記を再開という運びとなりました。
    ということで、ダイスさんも当ブログにとっての恩人として認定されてしまったので、以後よろしくお願いします。イヤ、別に何をするってわけじゃないんですがw

    とりあえず、新作は例年通り最終パッチ(or冬移籍反映パッチ)が来てから始める予定なので、それまではFM2015で続きをやろうかと思っています。
    私のプレイスピードだと、1シーズン完走できれば上出来といった感じでしょうか。
    成績の方は・・・あまり期待しないでください。
    やっぱり“ヶ月単位”で放置したチームってのは、思うように動いてくれないみたいです。
    細かいところの記憶が曖昧だし、戦術的決断も鈍っているような気がするし・・・。
    ということで、7年目のシーズンは「無駄に高くなってしまった理事会の期待を裏切らない程度の成績」というやつを目指して行こうかと思っています(`・ω・´)
    さすがに最終年でクビになるのは格好が悪いですからねw
    [ 2016/01/30 23:16 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/165-9a723d13







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。