スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2015-2016シーズン開幕!

    いよいよ2015-2016シーズンの開幕です!
    前回、書き忘れてしまいましたが、理事会から与えられた今年の目標はこんな感じです。
    WS001482.jpg
    リーグ戦では中位に、FA杯では5回戦に進出、Capital One Cupでは4回戦に進出することがそれぞれノルマのようです。
    昨年と比べると、すべて1ランク上の要望となっているようです。
    すべての目標を達成して、クラブにおける地位を盤石にしたいですね!

    それともう一つ。
    WS001449.jpg
    はい。先日コメント欄で教えて頂いたヒギンボザムコーチ化計画を実行に移しました。
    いや、本当は選手としての契約が切れる来年に就任してもらうための布石のつもりで話しかけたのですが、なんと本人は既にやる気マンマンだったみたいです(^◇^;)
    で、肝心の能力はこちら。

    WS001450.jpg
    就任したてでこの能力だったら十分じゃないでしょうか?
    この先、より上級のライセンスを取得しながら成長していくことを思うと今から楽しみで仕方がありません(´▽`)
    是非、先輩OBのC.Morganと良いコンビを組んで我がクラブのディフェンス力の強化に尽力してもらいたいですね!



    さて、それでは本編に入っていきたいと思います。
    今年の開幕戦の相手はChelsea・・・って昨年と同じような気がしますが・・・。



    Sheff Utd vs Chelsea Barclays Premier League 第1節/2015.08.15(Sat)

    Starting Line-up

    WS001464.jpg

    Key Player

    WS001456.jpg

    WS001457.jpg

    WS001458.jpg

    ついに開幕を迎えた新シーズン。
    開幕戦の相手はなんと2年連続でChelseaというあり得ない組み合わせ。今年はホームで試合となるので去年よりは恵まれているのですが。と思ったら・・・
    WS001468.jpg
    あ、やっぱり恵まれてないわ。
    開幕からChelsea→Man.C→Arsenalとかなに?もしかして協会に嫌われてる?「ぜってースタートダッシュなんてさせねーぞ!」みたいな。
    ま、今さら愚痴ってても仕方がないのでとりあえずは目の前の試合に集中していきましょう。
    で、肝心の相手の陣容を見てみると基本的には昨年とほとんど変わっていない、というか全く同じ。移籍情報を見て驚いたのですが、16歳のセンターバックを一人補強した以外は一切補強をせずにシーズンインしたようです。
    まぁ、それでも十分能力の高い選手が揃っているのであまり問題はなさそうですけど(-ω-;)
    とりあえず、昨年の開幕戦で敗れたリベンジを果たすべく全力を持ってぶつかっていくことにしましょう!


    Result

    WS001466.jpg

    WS001465.jpg

    幕戦初勝利!
    昨年、悔しい思いをさせられた相手に見事リベンジを果たすことに成功した。
    スタッツの通りほぼ五分と五分の試合を勝利することが出来たのは、エクスラジャーパミッチの2人の活躍のおかげだった。
    27分にPA内でエクスラジャーが倒されて獲得したPKを、パミッチが一度はP.Cechに弾かれたものの、そのこぼれ球を冷静に押し込んで決勝点を挙げてくれた。
    その後はコンビを組んで間もないピアースマグワイアの両センターバックを中心に全員で守り、試合を通じてほとんど決定機を作られることなく勝利することができた。
    この勢いで鬼日程に負けずにスタートダッシュを決めていきましょう!



    WS001471.jpg
    キーンが練習中にハムストリングを怪我してしまいました。全治は3~4週。
    今年はスペクターの加入によって控えに降格となってしまいましたが、貴重な右サイドバックの選手であることには変わりは無いので、1日でも早い復帰を願いたいと思います。




    Mancester City vs Sheff Utd Barclays Premier League 第2節/2015.08.22(Sat)

    Starting Line-up

    WS001484.jpg

    Key Player

    WS001485.jpg

    WS001486.jpg

    WS001487.jpg

    開幕戦勝利の勢いを持って迎えた第2節は、アウェイでMan.Cと対戦する。
    開幕してしていきなり強豪3連戦という鬼日程なのは分かっていたのですが、やっぱりいざその日を迎えると嫌なものですね。
    せっかく開幕戦で良い流れを作れたのに早くもそれを失う危険性にさらされるとか・・・( ̄ε ̄;
    とりあえず、この試合については守備的な4-2-3-1を採用し、さらにボランチの2人をヴェアンブロームシモンという守備に長けたコンビで臨むこととした。厳しい相手ですが、なんとか引き分けに持ち込めるように頑張りましょう!
    開幕前に宣言した「ドローを一つでも多く勝利に変える」という目標ですが、流石にアウェイのMan.C戦でそんなお花畑みたいなことは言ってられないので、一旦棚上げして現実的な采配をしたいと思います。


    Result

    WS001490.jpg

    WS001489.jpg

    敗。
    前半戦はほぼ完璧な出来。パミッチが自ら得たPKをきっちり決めて先制し、終了間際に相手に与えてしまったPKはファビアンスキーが見事にセーブして1点をリードして前半を終えることができた。
    が、しかし相手はMan.C、しかもアウェイ。
    このまま1-0で逃げ切ることができる訳もなく、本気になった相手に成す術なく後半だけで3点も取られてしまった。
    選手交代や微妙な戦術調整などをして抗ってみたのですが、それが逆に力の差を見せつけられてしまうという皮肉な結果を招いてしまった。
    とりあえずはこの敗戦を引きずらないよう、3日後に組まれているカップ戦で良い試合が出来るように準備をすることにしましょう(´▽`)



    WS001488.jpg
    トリッピアーが前の試合中に脳震盪を負ってしまいました。この結果、7~10日の離脱を余儀なくされてしまうようです。
    ここまで、右サイドで躍動して多くのチャンスを作ってくれていただけに、短期間ですがこの離脱は痛いものになってしまいそうです(-ω-;)




    Barnsley vs Sheff Utd Capital One Cup 2nd Round/2015.08.25(Tue)

    Starting Line-up

    WS001491.jpg

    Key Player

    WS001492.jpg

    WS001493.jpg

    WS001494.jpg

    残念な結果に終わってしまったMan.C戦から中3日で行われるカップ戦は、アウェイでのBarnsley戦。
    相手は3部所属のクラブであるため、気持ちよく勝って再び勢いを取り戻したいところ。
    ちなみに、大会名をリネームしているlncファイルを編集できることに最近になって気付いたため、今シーズンから「Carling Cup」→「Capital One Cup」と改めました。


    Result

    WS001496.jpg

    WS001495.jpg

    勝!
    カップ戦ではあるが、気持ちよく勝つことができたので、これが立て直しのきっかけになってくれる事を期待したい。
    やっぱりエクスラジャーは出場すると良い活躍をするなー・・・。今のところはヘレニウスを軸として考えていますが、あまり結果が出ないようだったら昨シーズンのエースと優先順位を入れ替えることも考えなければいけないかもしれませんね。
    とりあえずは、これで気分を新たに週末のArsenal戦を迎えることができそうです。



    WS001497.jpg
    マテユが試合中にハムストリングを痛めてしまいました。
    離脱期間はなんと3ヵ月。パミッチに陰に隠れがちですが、中盤で攻撃を組立てることができる数少ない貴重な控え選手なので、この離脱はチームに大打撃となりそうです。
    あーローテーションどーしよ・・・。




    Sheff Utd vs Arsenal Barclays Premier League 第3節/2015.08.29(Sat)

    Starting Line-up

    WS001498.jpg

    Key Player

    WS001499.jpg

    WS001500.jpg

    WS001501.jpg

    ミッドウィークのカップ戦から中3日で迎えたリーグ第3節は、ホームにArsenalを迎える。
    昨年2位のクラブであるが、今年も4B近くの資金を投じて更なる強化を行っているようだ。
    今年の目玉はLyonから獲得してきたセンターバックのS.Umtitiだろうか。まだ21歳の若さだが、すでに非常に高い能力を持っている。
    その煽りを受けてなのか、これまでの主力であったP.MertesackerをDortmundに放出したようだ。が、それ以外にもT.Vermaelenを始めとした優秀な選手が控えているので全く問題はなさそう。
    まったく、どんだけ層が厚いんだよ・・・といった感じですね。
    こんな相手だが、昨年のホームでは2-0で勝利を収めている。とりあえずは、その時と全く同じ守備的な4-2-3-1を採用して試合に臨むこととする。


    Result

    WS001503.jpg

    WS001502.jpg

    えてドロー。
    試合は予想通り終始相手のペースで進んでしまった。
    開始直後から出来がイマイチだったマグワイアと交代で入ったカリーソが決めてくれた値千金のゴールのおかげで、なんとかドローという結果を手にすることができた。
    結局、鬼の開幕強豪3連戦は1勝1分1敗の五分で乗り切ることができた。まぁ、3連敗する可能性も十分あった事を考えると、頑張った方ではないでしょうか(´▽`)






    Newcastle Utd vs Sheff Utd Barclays Premier League 第4節/2015.09.12(Sat)

    Starting Line-up

    WS001508.jpg

    Key Player

    WS001505.jpg

    WS001506.jpg

    WS001507.jpg

    開幕直後からの強豪3連戦を1勝1分1敗で凌いで迎えたリーグ第4節は、アウェイで14位Newcastle Utdと対戦する。
    相手のシステム&メンバーを見てみると、ゲーム開始当初と比べるとビックリするくらいメンツが変わってしまっており、もはや「Newcastle Utdの皮をかぶった何か」といった感じになっている。
    今のプレミア所属クラブの中でここまで原形を留めていないのも珍しいんじゃないかなーという気がします。
    が、今いるメンバーも元々プレミアの舞台で活躍している選手が多数を占めているので、決して侮れない相手と言えそうですね。


    Result

    WS001510.jpg

    WS001509.jpg

    ーソーゲーム。
    15分にヘレニウスのスルーパスに抜け出したマクレーンがうまく決めて先制点を挙げるが、前半終了間際にO.Toivonenに立て続けにゴールを挙げられて逆転を許してしまう。
    アウェイとはいえこのまま負ける訳にはいかないので、後半から守備専のシモンを下げて攻守バランス型のマッキャンを投入して中盤のメンツをやや攻撃寄りに変更する。
    そして迎えた82分、そのマッキャンがドリブルで切り込んでクロス。これをパミッチがゴール正面の混み合った中からハーフボレーで叩き込んで同点に追いつくことに成功する。
    その後、勢いに乗ってもう一度試合をひっくり返してやろうと必死に攻め立てるが、勝ち越し点を奪うことはできずにドローという結果で終わってしまった
    これで4試合を終えて1勝2分1敗の勝点5。今年もまた昨年と同じようにドロー沼にはまるようなイヤ~な予感がします(-ω-;)





    WS001513.jpg
    Newcastle戦で先制ゴールを挙げたマクレーンが週間ベスト11に選出されました。おめでとう!





    WS001512.jpg
    今回記録した5試合+代表ウィークの中断期間に組んだ親善試合の結果です。
    リーグ戦は4試合で1勝2分1敗。得点は5で失点は6となんとも言えない結果となっています。
    好調な選手はリーグ戦で既に3得点を挙げているパミッチ。そして逆に不調なのは1TOPとして起用しているヘレニウスといったところでしょうか?
    守備陣は・・・昨年と同じくらい不安定なのかな~と思ってます。
    とりあえず、まだ新しいシーズンが開幕したばかりなので、もう少し今のメンツで戦って様子を見たいと思います(`・ω・´)



    WS001511.jpg
    4節まで消化した時点での順位表です。
    他大会の日程の都合で一部クラブが3試合しか消化していない暫定順位表ですが、現在のところ11位に付けています。
    まだ始まったばかりで上も下も非常に近いところにいるので、気を抜かずに頑張っていきましょう!



    それでは、今回はここまで。
    次回も引き続きリーグ戦の結果を中心に記録していく予定です。

    スポンサーサイト
    [ 2013/10/08 23:57 ] Sheff Utd(15/16) | TB(0) | CM(2)

    遅ればせながらリンクありがとうございます!こちらからも貼っておきました!
    しかし本場プレミアの選手の顔ぶれはどこもゴージャスですね…。戦う前から気圧されそうですw
    [ 2013/10/11 00:57 ] [ 編集 ]

    >わわらばさま

    いえいえこちらこそ相互リンクありがとうございます。
    プレミアは放映権収入や金満オーナー等のおかげで裕福なクラブが多いですからねー。
    毎年のように他リーグから惜しげもなく優秀な選手を獲得してくるので、それを相手に戦うのは正直大変ですwその分、勝てた時の喜びもひとしおなんですけどね。
    またそちらの方にも訪問させていただきますので、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
    [ 2013/10/11 22:26 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/39-009fc8ad







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。