スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    昇格。

    前回、Sheffield Utdの話をしたので、今回は今プレイしているEFC Fréjus Saint-Raphaëlの話を少し。
    現在、EFC Fréjus Saint-Raphaëlはフランスの3部に当たるChampionnat de France de football Nationalに属しています。
    所属クラブ数は18。年間試合数は34。
    で、今日(5月13日)現在、第32節まで終了しています。
    まずは順位表を↓
    WS003789-1.jpg
    いつものように、リーグ(フランスサッカー協会?)の公式HPから拝借してきています。
    現在の順位は11位。
    来季の昇格の可能性は既に無くなっているのですが、降格していまう可能性がわずかですが残っています。
    現在、降格圏である15位Straubourgからの勝点差は6。
    残りは2試合なので「こちらが2連敗」&「Straubourgが2連勝」&「12~14位までのクラブが揃って好成績を収める」という3つの事象が重ならない限り大丈夫なのですが、中位に入る事が予想されていたのにシーズン最終盤まで残留争いに片足を突っ込んでいる現実は少し寂しい気がしますね(-ω-;)
    今までその存在すら知らなかったクラブですが、このゲームを通じて巡り合った縁なので、来季以降も注目していきたいと思っています。
    と言っても、元より私はフランス語はまっっったく読むことができず、Sheff UtdのようにクラブHPから情報を得る事はほぼ不可能に近いと思っているため、とりあえずはGoal.Comのスコア速報アプリと順位表を見ながらニヤニヤしていく予定ですw
    一応、フランスサッカー協会のHPで6部までの情報を手に入れる事ができるので、万が一降格をしてしまっても困らないと言えば困らないのですが、できることならば来シーズンも3部で戦う姿を見たなーと願っています( ̄人 ̄)


    それでは、箱庭の話に戻ります。
    今回は、リーグ第26節Havre Athletic Club戦から記録していきます。

    選手一覧はこちら
    名前をクリックすると、各選手のプロフィールが表示されます。



    2015.02.20(Fri)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Havre Athletic Club Ligue2 第26節

    Starting Line-up

    WS003569.jpg

    Key Player

    WS003570.jpg

    WS003571.jpg

    WS003572.jpg
    リーグ第26節は、5位Havre Athletic Clubと対戦する。
    Havre Athletic Clubとは、今シーズンに2回(リーグ戦1回&カップ戦1回)対戦しており、結果はこちらの1分1敗。
    ハッキリ言って相性は悪いと思う。
    先制点を取られると非常に苦しくなる事が予想されるため、守備を重視した戦術&指示をして試合に臨んだ。


    Result

    WS003574.jpg

    WS003573.jpg

    WS003575.jpg
    手相手に初勝利!
    先制点だけは取られないように注意をして試合に入っていったのだが、前半22分にモイジニが右サイドをえぐって上げたクロスに、オリネルが逆サイドからゴール前に走り込んで合わせるという形で先制点を挙げることに成功する。
    いつものことだが、守備を意識した指示を与えた試合に限って早い時間に先制するね。ま、いいけど。
    その後もモイジニが右サイドを無双状態で駆け上がって何度もチャンスを演出する。
    すると、この厄介な右ウイングに相手に手も足も出なかった相手のDLF.Pinteauxが、14分と31分に立て続けにイエローカードを受けて退場処分となってしまった。
    いずれの警告も、ドリブルで仕掛けてきたモイジニを倒てしたことによって受けたものであった。マッチアップした相手を早々に退場に追いやってしまうとは凄いね、モイジニ
    こうなると完全にこちらのペースになり、40分にオリネルがこの日2点目となるゴールを挙げて2-0で試合を折り返す。
    「これは思ったよりも楽勝かな?」と思った52分。
    全然ピンチでも何でもないシーンで、右サイドバックのフォール必殺両足スライディングをかまして一発レッドで退場となってしまった。
    せっかく相手が一人少ない状況で悠々と試合を進めていたのに何してくれんの?と思いつつ、仕方がないのでトップを削って4-1-2-2-0のシステムで残り時間を戦った。
    結果は、残り15分を切ったところで1点を返されてしまったものの何とか逃げ切る事に成功し、苦手相手に貴重な勝利を挙げる事に成功した。



    WS003576.jpg
    この試合で退場処分となった両足タックラーは、とりあえず1試合の出場停止処分のようです。
    が、きっと後日開かれる委員会で+2試合の追加出停処置が取られるでしょう。
    きっちり3試合休んで頭を冷やしてきなさい!



    2015.02.25(Wed)
    As Monaco vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Coupe de France 11回戦

    Starting Line-up

    WS003579.jpg

    Key Player

    WS003581.jpg

    WS003582.jpg

    WS003583.jpg
    Coupe de France 11回戦はAs Monacoと対戦する。
    数年前にロシアの大富豪に買収されたところだし、きっとスゴイ選手ばかりだろうなーと思ってスタメンを見てみたらビックリ!
    半数近くが10~20代前半の若手選手という、育成重視の布陣。
    この間のMontpellierと同様、こちらを完全に舐めてますね。
    先日のMontpellier戦で何が起こったのか見てないんですかね?
    とりあえず、そのメンツで挑んできた事を後悔させてやるからな!で、ベンチでぬくぬくしているFalcaoを引っ張りだしてやる!!


    Result

    WS003586.jpg

    WS003585.jpg

    WS003588.jpg
    意気言ってごめんなさいm(_ _)m
    やっぱ強いわ。
    若手と言っても、このクラブのトップチームに残れるレベルの若手だからね。みんな上手いわ。
    しかも1-0でリードして前半を終えたくせに、後半の頭からFalcaoとか入れてくるし。
    え?1-0じゃ不満だったの?もしかして前半だけで3-0とかにしてボコボコにするつもりだったの?みたいなw
    一応68分にオリネルのゴールで一度は追いつくことに成功したのだが、ハッキリ言って勝てる気がしない試合だった。
    このクラブのベストメンバーとやったら、我がクラブはどうなってしまうんだろうか・・・。
    と、不安を覚えた試合となってしまった。



    WS003587.jpg
    右サイドバックのシリリが試合中に怪我をしてしまいました。
    靭帯をやってしまったらしく、全治は約2ヶ月。
    ファールマシンのフォールを、しばらくお仕置きを兼ねて干してやろうかと思ってた矢先にこれです。
    ある意味持ってますね、フォール( ̄ε ̄;



    WS003589.jpg
    グネッシュが累積警告によって出停になってしまいました。
    先日痛い目を見たファールトラブルの再来ですね。
    また順調にディフェンスラインが崩壊していってます。



    2015.02.26(Thu)
    WS003591.jpg
    はい、来ました。フォールの追加措置。
    予想通り+2試合の出場停止みたいです。
    とりあえず、シリリフォールが同時にいなくなってしまったので、誰に右サイドバックをやってもらおうか考えなければ。



    2015.02.28(Sat)
    AJ Auxerre vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue2 第27節

    Starting Line-up

    WS003594.jpg

    Result

    WS003600.jpg

    WS003599.jpg

    WS003601.jpg
    の試合から中2日で迎えたリーグ第27節は、現在10位のAJ Auxerreが相手だったが、結果は試合終盤になんとか追いついてのドローとなった。
    やっぱり連勝中の相手は勢いがあって怖いですわ。
    で、懸案事項だった右サイドバックの人選だが、今シーズンは専ら左サイドバックを務めてもらっていたキャプテンフェルナンデスにやってもらった。
    で、空いた左のポジションには、再加入後イマイチ動きが悪くなったイシャンにチャンスを与える形で入ってもらった。
    この試合は1失点でしのぐことができましたが、次の試合はどんな結果になるのでしょうかね。




    2015.03.06(Fri)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs FC Istres OP Ligue2 第28節

    Starting Line-up

    WS003604.jpg

    Result

    WS003609.jpg

    WS003608.jpg

    WS003610.jpg
    17位に沈んでいるクラブをホームに迎えての試合だったが、結果はまさかのドロー。
    いくら守備の要グネッシュを欠いているとはいえ、いくらなんでもポコポコやられすぎだって!
    代役として出場してもらったフォジュールは1得点&1失点原因という、いつもの彼でした。
    面白いですよね、彼。
    センターバックとして出場しているのに、出場すると良く点に絡むんです。得点でも失点でも。
    それじゃー差引ゼロじゃん!みたいな。
    何とか長所を伸ばして、短所を補えるような成長を促していきたいと思います(`・ω・´)




    WS003611.jpg
    緊急事態!
    ディフェンスラインの3人が同時に出場停止になってしまいました。
    加えて、左右両サイドバックをこなすことができるシリリは負傷離脱中・・・。
    また「急募!ボールを奪うのが得意な方」の張り紙を出さなければいけないような状況になってしまいました(-ω-;)



    2015.03.16(Mon)
    CA Bastia vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue2 第29節

    Starting Line-up

    WS003614.jpg

    Result

    WS003619.jpg

    WS003618.jpg

    WS003620.jpg
    のニュースの通り、ディフェンスラインのメンツが多数離脱してしまった試合だったが、結果は12位CA Bastia相手にアウェイで2-1の勝利を収める事ができた。
    に、しても酷いディフェンスラインだ・・・。
    ディフェンスができる人間が4人しか残っていなかったので、採れるのはこの形の一択でしたが、本来DCのグネッシュがDRに、本来DRのはずのフォールがDLに、そしてDCには本来DMのはずのコネ&経験不足の若手フォジュールという、正にツギハギのような布陣になってしまった。
    それでも、一応全員「適任」以上のポジション適正で組むことができたので、結果は1失点とまずまず機能したといえるものになった。
    しかし、この試合で一番の見せ場を作ったのはGKのサヌー
    同点で迎えた試合終盤に、ディオプが与えてしまったPKを見事にコースを読んでストップしてくれた。
    きっとこの試合の後に、ディオプサヌーに飯をおごっていることでしょうw
    で、このPK阻止のおかげでチーム全体が勢いづいたのか、80分にリパルトがゴールが決勝ゴールを挙げ、うれしい勝点3を手にする事ができた。



    WS003621.jpg
    オリネルを称賛する記事がまた出ました。
    しかし、子供たちに彼のプレイを参考にさせるのはハッキリ言ってお勧めしませんw
    彼には、その発想力を生かすために最大級の自由を与えてやる必要がある(と思う)からです。
    実際、私が彼に与えているタスクもそんな感じのものですし。
    きっと子供の頃からそんな教育をしていたら、自己中全開の選手が出来上がってしまう事でしょうw



    2015.03.20(Fri)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs La Berrichonne Ligue2 第30節

    Starting Line-up

    WS003623.jpg

    Result

    WS003629.jpg

    WS003628.jpg

    WS003630.jpg
    6位La Berrichonneをホームに迎えた一戦は、89分にリパルトが挙げたゴールが決勝点となって勝利を挙げる事ができた。
    これでリパルトは2試合連続で80分台に決勝ゴールを挙げたこととなった。
    本当にチームを救ってくれています。さすがエース!



    2015.03.24(Tue)
    WS003632.jpg
    先の試合で決勝ゴールを挙げたリパルトが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2015.03.25(Wed)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Dijon FCO Ligue2 第31節

    Starting Line-up

    WS003633.jpg

    Result

    WS003637.jpg

    WS003638.jpg

    WS003639.jpg
    下位Dijon FCOをホームに迎えた一戦だったが、結果はまさかの0-2での敗戦。
    前半の早い時間に先制を許し、追いつこうとラインを上げて攻撃重視にした終盤に、カウンターからトドメを刺されるという絵に書いたような負け試合。
    まーこんな日もあるかなー・・・なんて思えるか!
    あー悔し。




    2015.04.03(Fri)
    Toulouse FC vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue2 第32節

    Starting Line-up

    WS003642.jpg

    Key Player

    WS003643.jpg

    WS003644.jpg

    WS003645.jpg
    いよいよ迎えた天王山、相手は2位Toulouse FC。
    現在、勝点1差でこちらが首位に立っているが、相手の方が消化試合が1つ少ないという状態。
    つまり、現時点で優勝の行方は相手の手の中にある状況で、この試合で勝ちを収めなければその状況は打破できないと言う事。
    じゃあ全力で勝ちにいくぞー!と言いたいところであるが、今節はアウェイの試合&そもそものチーム力で相手の方が上(↑で紹介している相手選手の能力を見ての通り)ということで、現実的に「負けない事」を目標に守備に重きを置いたシステム&指示で試合に挑んだ。


    Result

    WS003647.jpg

    WS003646.jpg

    WS003648.jpg
    貴重な勝利!
    37分に、ロリオからの素晴らしいパスを受けたモイジニが、これまた素晴らしいシュートを決めて先制に成功する。
    ここ最近の傾向として、ディフェンシブなMCにはラモスを起用することが多くなっていたのだが、このようにゴールに直結するパスを出せる事がラモスが持っていないロリオの強みなんだよなーと再認識させられた。
    兎にも角にも、このゴールで主導権を奪った我がクラブは、前掛りで攻めてきた相手の猛攻を何とか凌いで貴重な勝利を手にする事ができた。
    この結果、Toulouse FCとの勝点差は4。
    相手の方が1試合少ない状況であるが、再び自力優勝の可能性が復活する事となった。





    熱い優勝争いを演じているところですが、一足早く我がクラブの昇格が決まりました。↓
    WS003653.jpg

    WS003650.jpg

    WS003651.jpg

    WS003652.jpg
    さすがに予想外過ぎて皆ビックリしているようですw
    リパルトよ、感謝したいのはこっちの方だよ!
    前エースのスカルペリが想像をはるかに超えるスピードで劣化していく中で、よくエースとしてチームを支えてくれました。
    ありがとう!
    さて、こうなると残す目標はあと一つ。
    「優勝」ですね!



    2015.04.07(Tue)
    WS003654.jpg
    モイジニの先制点をアシストしたロリオが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2015.04.08(Wed)
    WS003655.jpg
    マルキュイが練習中に怪我をしてしまいました。
    元々、左ウイングを任せられるのは彼とオリネルの二人しかいない状況だったため、オリネルがセンターに陣取る4-2-3-1の時に左を任せる事ができる選手がいなくなってしまいました。
    つまり・・・しばらくの間は4-2-3-1が使えない・・・。
    これはマズイぞ(; ̄ー ̄)



    2015.04.09(Thu)
    WS003656.jpg
    今シーズンの始めに移籍していったレセットが帰ってくると言うニュースです。
    ま、帰ってくると言っても、今のスタジアムは改築の間だけ間借りしている別のスタジアムなんですけどね!

    Virgile Reset (バージル・レセット・AM(RL))
    WS003657.jpg
    今シーズンはここまで6G10Aを上げている模様。
    前回の試合では1Gを許してしまったが、今回こそはシャットアウトしてやるからな(`・ω・´)



    2015.04.10(Fri)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs En Avant de Guingamp Ligue2 第33節

    Starting Line-up

    WS003658.jpg

    Key Player

    WS003659.jpg

    WS003660.jpg

    WS003661.jpg
    リーグ第33節は、(暫定)2位のEn Avant de Guingampをホームに迎えての一戦となる。
    前回対戦はアウェイで3-1の勝利を挙げている。
    とりあえずは、その時と同じ戦術で試合に入っていく事とした。


    Result

    WS003664.jpg

    WS003663.jpg

    WS003665.jpg
    セットの凱旋試合であったが、結果はこちらの完勝。
    前半の早い時間に2得点を挙げる事ができたおかげで、割と楽に試合を進める事ができた。
    この結果、3位に後退したEn Avant de Guingampとの勝点差は6。
    残り試合が5つしかない事を考えると、優勝の行方は我がクラブとToulouse FCのどちらかに絞られたような気がします。




    WS003666.jpg
    フォールが累積警告による出場停止になりました。
    これで、今シーズン彼が受けたイエローの総数は15。
    特に厳しく当たる指示など出してないのですが、なんだかすごい数字になっています。



    2015.04.14(Tue)
    WS003668.jpg
    先の試合で1G1Aを挙げてMOMに輝いたリパルトが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2015.04.17(Fri)
    Clermont Foot vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue2 第34節

    Starting Line-up

    WS003669.jpg

    Key Player

    WS003670.jpg

    WS003671.jpg

    WS003672.jpg
    リーグ第34節は、アウェイで4位Clermont Footと対戦する。
    第32,33節に続いての上位対決となる。
    ここまではライバルを打ち砕いて首位をキープしているが、この試合でも同じような良い結果を手に出来るかどうか。


    Result

    WS003675.jpg

    WS003674.jpg

    WS003676.jpg
    むよキャプテン・・・。
    開始3分にオリネルのゴールで幸先良く先制する事に成功するが、前半の内に同点に追いつかれてしまう。
    さらに、後半開始直後の51分にキャプテンフェルナンデスが2枚目のイエローを受けて退場してしまう。
    これで劣勢に立たされてしまった我がクラブは、63分に勝ち越し点を許してしまう。
    その直後の67分にリパルトのゴールで一時は同点に追いつく事に成功するが、一人少ないというハンデが重くのしかかり、終わってみれば2-4の大敗となってしまった。
    2位Toulouse FCの試合日がずれているおかげで順位表の上では首位をキープしているが、優勝の行方はまたしても相手の手の中に帰って行ってしまった。



    WS003677.jpg
    フェルナンデスが2試合の出場停止になってしまいました。
    代役はイシャン
    先日のスクランブル出場の時には、試合後の評価でチームトップタイの高評価を受けていたので、今回も同じような活躍を見せてくれる事を期待しましょう!



    2015.04.18(Sat)
    スタジアムの拡張工事が終了したようです。
    収容人数が3,000人→10,000人と大幅に増えました。
    が、今シーズンの最多観客数は2,008人・・・。
    アレ、意味なくね?
    と思ったら、Montpellierと戦ったカップ戦の試合で5,972人入ってたーーー!
    一部に昇格する来季は、コンスタンスにこのくらいの観客数は期待できるかもしれないですね。
    もしかして、理事会はこの昇格を見越してスタジアムの拡張工事を決定していた?
    ・・・としたら相当な馬○ですねw
    だって、シーズン開幕前の予想では降格圏内の18位ですよ?
    そんな状況で昇格を見越した投資をしていたとしたら、それは本物の○鹿でしょうw
    WS003679.jpg

    WS003680.jpg

    WS003681.jpg




    WS003682.jpg
    今回記録した10試合の結果です。
    これまでに比べて、明らかに勝点を積み増すペースが落ちています。
    その原因はやっぱり失点の多さでしょう。
    出停や怪我人の多さから日替わりメニューのようなディフェンスラインになってしまっているので、ある程度は仕方がないのかもしれませんが、やはりなんとか立て直すことを考えなければ・・・。

    WS003683.jpg
    第34節終了時点での暫定順位表です。
    一応は首位に立っていますが、優勝争いをしているToulouse FCの試合(対La Berrichonne)が未消化のため、この試合の結果によって2位に転落する可能性が多分にあります。
    がんばれ!La Berrichonneちょうがんばれ!



    それでは、今回はここまで。
    次回は優勝争いの行方と、今シーズンのまとめを簡単にする予定です。
    スポンサーサイト
    [ 2014/05/13 22:59 ] EFCFSR(14/15) | TB(0) | CM(2)

    昇格おめでとうございます

    FM2014でも健在のAkakiriさんの腕前(`・ω・´)! 2年連続ストレート昇格おめでとうございます
    スタジアムも拡張して、順調にゲーム内でクラブをステップアップさせていますね。楽しそう(・ω・)
    こういうシムシティ的な建設イベントってわくわくするんですけど、僕はそんな下位のクラブを遊んだことがないので経験が無いんですよね(´・ω・`)

    うむ……やはりこのゲームは4-1-2-2-1か……(`・ ω・´)←つい先日使い始めた人

    ニューカッスルのSBのドビュッシーが見えたので何事かと思いましたよ。そうかモナコとのカップ戦か。なんで2部にと一瞬びっくりw
    現実ではブラジルW杯フランス代表が発表されましたね。ナスリはなんか落選しそうな気がしたんだよなぁ。代表での評判芳しくないし
    しかし面子を見ると、元所属を含めてニューカッスルの選手が4人! それでなんでニューカッスルはあんな弱いんだ! そうだ監督が悪い(`・ω・´)!

    僕もそろそろFM2014をようやく遊び始めようかなと思っています(・ω・) 順調なら。エラーが出なければ(・ω・`)
    Akakiriさんのサン・ラファエルはどこまで行けるのか(`・ω・´)! シェフィールドUのプレイも控えているぞ! どこまで進む快進撃!
    [ 2014/05/14 20:20 ] [ 編集 ]

    ありがとうございます

    >ぶるべあ(・ω・)さま

    どもども、ありがとうございます。
    毎度のことですが、この昇格もかなり計算外でビックリしています。
    この弱小クラブ(失礼!)が、トップリーグでどこまでできるか不安しかありませんが、とりあえずは頑張ってみようかと思ってます。
    だって、クラブの人件費の総額が400Mちょいしかないんですよ?
    言ってみれば1/5ズラタンといった感じですw
    さすがに来季は予算が増額されると思いますが、今まで人件費の補填を掛け合っても「いや、ほんとお金が無いのよ」の一点張りだった理事会に大きな期待はしてません。(その割にウン億もかけてスタジアムの改築とかしてますが・・・。)

    やはり来ましたか4-1-2-2-1の話!見事に体得するまでの話を楽しく読ませて貰いました(´▽`)
    で、私の場合ですが、4-1-2-2-1というよりも中盤の3人(1DM&2MC)を大事に考えています。
    基本的にはここの3人が、攻撃時にも守備時にもチームを動かすスイッチとして働けるようなイメージを持って戦術を考えています。
    ので、ここの人選さえ間違わなければ、無理にウイングを置かなくても充分機能すると思います。(Sheff Utd編で多用していた4-1-4-1のように)

    ナスリですかー。
    ウクライナとのプレイオフで「ナスリ有:●0-2」→「ナスリ無:○3-0」という結果になってしまったのが効いているのか、それともチームとしてまとまるため(前回大会時に晒してしまった醜態を繰り返さないため)なのか、外から見ているだけでは良く分からないですね。
    結局、予備登録の30人からも漏れてしまったようですし、デシャン監督の頭の中からは完全に消えてしまったようですね。
    それよりも、グリーズマンが見たい!
    日記を書き始める直前にNewcastle Utdでプレイしていた時、不動の左ウイングとして重宝していた選手なので、代表で躍動する姿を是非見たいですね。

    4-1-2-2-1という武器を手に入れたぶるべあさんの活躍も楽しみにしています!
    また、彼女たちとの楽しい掛け合いを見せてくださいw
    [ 2014/05/14 22:49 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/76-619871b9







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。