スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2014/2015シーズンまとめ。

    今回は、2014/2015シーズンのまとめを簡単にやります。
    元々、前回の記事の中で一緒に紹介する予定だったものなので、内容はとてもうすーいものになってます(  ̄_ ̄)

    それでは順番に記録してきます。
    まずは、我がクラブが戦ったLigue2の順位表から
    WS003747.jpg
    優勝を果たしたのは我らEFC Fréjus Saint-Raphaël。
    そして来季Ligue1への昇格を手にしたのは、我がクラブとToulouse FC、そしてEn Avant de Guingamp。
    En Avant de Guingampは、今シーズンの始めにレセットが移籍していったクラブだったので、もし昇格を逃したらm9(^Д^)プギャーwww してやろうかと思っていたのですが、4位以下のクラブが不甲斐なさすぎたおかげであっさりと昇格を決めてしまいました。
    逆に降格が決まってしまったのがChamois Niortais FC以下3クラブ。
    Tours FCとDijon FCOは、開幕前の予想では中位、場合によっては上位に入ることも可能なくらいのオッズがつけられていただけに、予想外の結果と言えそうです。

    続いてチーム成績を。
    WS003748.jpg
    我がクラブはというと、得点では断トツのトップ、そして失点では3位タイという結果でした。
    今までのプレイでは、守備の堅さを前面に押し出して結果を出してきたのですが、FM2014では何か勝手が違うようです。
    この辺の理由をはっきりさせておかないと、来シーズンこそ地獄を見る事になりそうな気がします。



    個人成績一覧です。
    WS003749.jpg
    得点王はリパルト、アシスト王はオリネル。共に我がクラブの選手です。
    このプレイ日記を始めてから初の同時受賞となりました。
    やはり、今季の快進撃の原動力はこの2人という事で間違いなさそうです。
    来季はさらに上のレベルでの戦いとなるので、さすがに同じような結果が出せると思いませんが、少しでも良い成績を残せるように頑張ってもらいましょう!



    最後にリーグの年間ベスト11の話題を。
    WS003799.jpg
    予想通り、リパルトオリネルが年間ベスト11に選出されました。
    ここに守備陣の名前が一つもないのが少し寂しいですね。
    とりあえず、来季に向けて守備陣の整備が急務であると言えそうです。



    おまけ。
    WS003768.jpg
    私が年間最優秀監督に選出されました。
    開幕前に18位に予想されていたクラブを、優勝に導いた事が大きく評価されたようですね。



    さて、ここからは我がクラブのチームと個人成績を記録していきます。
    まずは、年間試合結果を。
    WS003766-2.jpg
    なんと言っても11月の頭から2月下旬まで続いた絶好調が目を引きますね。
    この2ヶ月半くらいの間に、昇格レースについてはほぼ結果が出てしまったと言っても過言ではないような気がします。
    に、しても失点が多いですね・・・。
    年間を通してクリーンシートを達成できた試合が数えるほどしかないというのは、やはり問題だと思います(-ω-;)



    つづいて個人成績を。
    WS003750.jpg
    チーム得点はリパルト、アシスト王はオリネルという結果となりました。
    リーグでのそれと一緒ですね。当たり前ですけどw
    そして、監督が選ぶ年間MVPはモイジニとしたいと思います。
    成績ではリパルトやオリネルに及ばないものの、オフシーズンに移籍してしまったレセットの穴を埋めて余りある活躍を見せてくれました。
    限られた時間と予算の中で無理やり探してきた選手だったので、開幕前には不安しかありませんでしたが、見事にチームにフィットしてくれました。
    以下に、それぞれの選手を紹介しておきます。

    <チーム得点王:36得点>
    Renaud Ripart (ルノー・リパルト・M(R),ST)
    WS003755.jpg

    <アシスト王:29アシスト>
    Akim Orinel (アキン・オリネル・M/AM(LC))
    WS003756.jpg

    <年間MVP>
    Salim Moizini (サイモン・モイジニ・M/AM(R))
    WS003757.jpg




    最後に、主要リーグの結果を紹介しておきます。
    いつもの通り、ディティールレベルを設定している5つのリーグについての紹介となります。
    <Ligue 1>
    WS003772.jpg
    Ligue1は、PSGが独走で優勝を決めたようです。得点、失点共にヤバい事になってますw
    また、昨年に優勝を果たしたOlympique Lyonnaisですが、今年は6位に沈んでしまっています。
    CLと並行して戦った分、思ったような結果が残せなかったのかもしれませんね。

    <Liga BBVA>
    WS003770.jpg
    リーガでは、BarcelonaがR.Madridを得失点差で抑えて優勝を果たしています。
    リアルで先日優勝を果たしたA.Madridも健闘はしたものの、当箱庭内では2強の牙城は崩せなかったようです。
    ちなみに、この日記を書き始めてから通算7シーズン目となるのですが、2強以外のクラブが優勝した事がありません。
    来季こそ、今までとは違うクラブが優勝する所を見てみたいですね。

    <Barclays Premier League>
    WS003771.jpg
    プレミアではMan.Uが優勝を果たしたようです。
    監督は、昨年ギリギリでCLの出場権を手にして残留を果たしたD.Moyes。
    もしかしたら、リアルでもあと1年やっていたら違う世界が見えていたのかも・・・しれ・・・ないかなー。わかんない。
    そして、昨年2位に入ったEvertonは、今年は5位となったようです。
    CLと並行して鬼日程のプレミアを戦った中で、この成績を残せたのは上出来と言えるのではないでしょうか。

    <Bundesliga>
    WS003774.jpg
    ブンデスリーガは、FC Byernが優勝を果たしています。
    リアルほど独走状態ではなかったようですが、得失点差がリアルよりえげつないことになっていますw
    そして、ヨザコ選手が所属している1860Münchenが、1年で2部へ逆戻りとなってしまいました。
    ちなみにヨザコ選手は、今年1年間を通して全く試合に出してもらえなかったようです。(カップ戦含む)
    さて、再び2部で戦う来季は出場機会を得る事ができるのでしょうか?

    <Serie A>
    WS003773.jpg
    セリエAはJuventusがスクデットを奪還したようです。
    昨年に優勝を果たしたInterですが、今年はCLと並行して戦いながらも3位に食い込んできたようです。
    これで2季連続でCLへの参加となります。
    リアルでも、このくらいの成績を収めてくれると見ていて楽しいのですが・・・。

    <UEFA Champions League>
    WS003782.jpg
    R.Madridが決勝でChelseaを破ってビッグイヤーを獲得したようです。
    よく見ると、準決勝でクラシコが開催されています。
    2010/2011シーズンの再来といった感じですね。
    結果はリアルとは逆の方に転びましたが、クラシコを制したクラブがそのままCLを制したという点ではリアルの通りの結果となったようです。(決勝の相手もプレミアのクラブでしたし)
    いつか我がクラブも、このトーナメントの中に・・・!ってのは流石に無理がありそうですw

    <UEFA Europa League>
    WS003780.jpg
    ELはHamburger SVが優勝しています。
    HSVは今季リーグ戦でも4位に入り、来季はCLへの出場が決定しています。
    リアルでは2部との入れ替え戦を戦う羽目になってしまっていますが、その事が信じられないような好成績となっています。
    ちなみに準優勝は長友選手が所属するInter。
    その長友選手ですが、決勝の試合は膝の怪我のため欠場となっていたようです。残念。



    最後に理事会からの評価です。
    WS003764.jpg
    ステータスは「非常に安泰」。
    今年もいい仕事ができたみたいで良かったです。
    来年は、いよいよLigue1に戦いの舞台を移すことになります。
    あまり大きな期待はせずに、できるだけ大きな予算を下さいw



    あ、一つ大事な事を忘れてました。
    WS003765.jpg
    昨年に続いて、またスタジアムの拡張計画が発表されました。
    今度は一気に10,650席増やすようです。費用は約1B。
    いや・・・だから、そんなにお客さん来ないって・・・。

    と、思った所で気づきました(`・ω・´)
    アレか、リーグに規定されているスタジアム基準ってやつか!
    Ligue1に規定されている具体的な収容人数を知るためにググってみたのですが、力不足で見つけられませんでした。
    その数字が「収容人数2万人」とかだったら確定だったのですが・・・。
    が、きっとそうだ!この不自然な投資はきっとそうに違いない!
    と、なると昨年の増築もLigue2の基準を満たすためのものだったのか・・・。
    なんか・・・ごめんね。
    前回の記事でウチの理事会○鹿じゃね?とか言ってごめんね(ノД`)・゜・。



    それでは、今シーズンはここまで。
    次回は圧倒的に予算と戦力が不足した中でLigue1を戦うシーズンを始めていきたいと思います(`・ω・´)
    スポンサーサイト
    [ 2014/05/20 23:51 ] EFCFSR(14/15) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/78-197fada6







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。