スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    過密日程

    ここまで20試合を消化して14勝3敗3分。勝点46で首位を走ってます。
    2位との勝ち点差は6。この調子でさらに差を広げていきたいですね。

    それでは、今回はリーグ第21節・Hartlepoo戦から記録していきます。



    Sheff Utd vs Hartlepool Utd npower Football League One 第21節/2012.11.24(Sat)

    Starting Line-up

    WS000230.jpg

    Key Player

    WS000228.jpg />

    WS000227.jpg />

    前節まで5連勝中と好調で迎えた21節は、ホームでHartlepool戦。
    相手もここまで9位と、事前のメディアが21位ということを鑑みれば、非常に調子がいいと思われる相手。
    相手キーマンのJ.Franksは加速力の高いST。ディフェンスラインの裏を取られるとめんどくさそうだなー、と思いきや、なんと右サイドでの先発。代わりにTOPに入ったJ.PooleJ.Franksよりもやや劣るものの、そこそこの能力の持ち主。現在2試合連続完封中のディフェンス陣がどこまで頑張れるかがカギになりそう。


    Results

    WS000234.jpg

    WS000233.jpg

    合は、前半終了間際にロブソンがPA内で相手ボールを奪ってそのままGOAL!いや、油断しすぎだろ相手DF・・・。ま、こちらとしてはオイシイ先制点なんですけどね。
    さらに、78分にエースキットソンドイルの縦パスをPA内で受けて反転シュート!これが、相手GKの脇を抜けてゴールど真ん中に決まった。
    ディフェンス陣も非常に出来がよく、90分通して相手に決定機はおろか、ハーフチャンスすら作らせない完璧な出来。あっさりと連勝を6に伸ばした。


    WS000232.jpg

    この試合でザネッティが軽傷を負ってしまった。そしてまたヒジw
    このクラブはヒジを怪我するのが流行ってるんか?
    とりあえず、離脱期間は2週間とそんなに長期ではないので一安心。


    WS000244.jpg

    我がクラブの右サイドバックウェストレイクがリーグ週間ベスト11に選出されました。おめでとう!
    調べてみたら、まだ選手紹介してないようなので、下に紹介文を書いときます。

    Darryl Westlake (ダリル・ウェストレイク・D(R))
    WS000236.jpg

    控えの右サイドバック。レギュラーを務める選手の健康さが9と割と低めのため、彼のコンディション維持に多大な貢献をしている控え選手。能力的には、足はそこそこ早いがそれ以外がやや寂しい能力といった感じ。それでも、出場した時には割と安定したパフォーマンスを見せてくれるため、監督としては安心してピッチに送り出せる選手でもある。


    WS000235.jpg

    試合後の記者会見でGKロングが426分間無失点であることを記者から教えられる。ここ最近無失点が続いていたのは知っていたが、約5試合になるとは知らずに驚いた。
    こうやって、大抜擢した若手が活躍してくれるとうれしいもんですねぇ(´▽`)




    Sheff Utd vs Carlisle Utd The FA Cup with Budweiser 2回戦/2012.12.1(Sat)

    Starting Line-up

    WS000239.jpg

    Key Player

    WS000238.jpg

    WS000237.jpg

    FA杯2回戦は、前回対戦で後半に2点差をひっくり返してなんとか勝利を収めたCarlisle。
    しかし、今回は2日後にリーグ戦が控えているため、サブ中心のメンバーにせざるを得ず、大苦戦が予想される。
    相手キーマンはやたらと背が高く、ジャンプ力のある2人。我がクラブで一番空中戦が強いキットソンですらかなわない能力値のため、高さで勝負はせず、前線の選手の足元にボールを供給する作戦をとった。


    Results

    WS000241.jpg

    WS000240.jpg

    ったよりもいい試合になった。スコアは0-0だが、お互いそこそこの決定機を作り、クロスバーを叩いたシュートがこちらが2本、相手も1本と、得点まであともう少しといった感じであった。
    しかし、1回戦に続いてまた再試合・・・。当然のようにミッドウィークに試合が組まれるため、日程がだいぶタイトになってきたぞ( ̄△ ̄)




    Shrewsbury Town vs Sheff Utd npower Football League1 第22節/2012.12.4(Tue)

    Starting Line-up

    WS000246.jpg

    Key Player

    WS000242.jpg

    WS000243.jpg

    リーグ第22節は、アウェーでShrewsbury戦。
    相手はここまで22位と、下馬評通りの順位となっている。
    2日前にカップ戦を戦ったばかりであるが、ここまでリーグ6連勝の勢いを持って、連勝といきたいところ。


    Results

    WS000248.jpg

    WS000247.jpg

    WS000249.jpg

    さに足元をすくわれたといった感じ。
    キーマンにも挙げた相手エースDalla Valleに2得点されてしまった。しかも、そのうち1失点は完全にこちらのミスが原因。マーフィーの得点で追いついた時にはせめて引き分けには持ち込めると思ったのになー。残念・・・。
    専門家の方々には悪いが、この敗戦が原因のスランプなどにははまらずに、また勝ちを重ねていきたいですね。




    Leyton Orient vs Sheff Utd npower Football League1 第23節/2012.12.8(Sat)

    Starting Line-up

    WS000254.jpg

    Key Player

    WS000252.jpg

    WS000251.jpg

    WS000250.jpg

    リーグ第23節はアウェーでLeyton Orient戦。
    前節で連勝がストップしてしまったが、この試合でいい結果を出してまた調子を上げていきたいところ。
    ミッドウィークに試合が組まれていたせいで、一部選手のコンディションが優れない。選手層が薄いのでなかなか満足なローテーションが組めないのがもどかしいですねぇ。


    Results

    WS000258.jpg

    WS000257.jpg

    点差は危険な点差。
    またこの教訓を思い出す結果となった。ただし、今回はやる側ではなくやられる側として。
    試合は、前半に2点をリードする理想的な展開。しかも、1点目のキットソンのゴールは流れるようなパスワークから生まれた今シーズンベストゴール候補と言える内容だった。
    しかし、後半に悪夢が。60分に1点返されるとその直後、キットソンが2枚目のイエローで退場処分となってしまった。しかも、相手PA内でシミュレーションを取られて・・・。
    その後、10人で守りに守ったが、試合終盤の82分についに追いつかれてしまった。これで完全に相手ペースとなり、試合終了まで猛攻を受ける羽目になってしまった。
    前半までは余裕の勝ち試合だと思っていたのになー。
    過密日程の中で貴重な勝ちを拾えるチャンスを半ば自滅の形で失ってしまったのは、今後の展開に影響を与えそうな気がしますね・・・。


    WS000256.jpg

    この試合で、ドイルが捻挫をしてしまいました。全治は4~5週間。1点目のファインゴールの起点になるなど、ここ最近良い活躍をしていただけに、この離脱は痛いものになるかもしれませんね。


    WS000261.jpg

    ロングが週間ベスト11に選出されました。おめでとう!


    WS000259.jpg

    WS000260.jpg

    取りこぼしの原因となったキットソンには1週間分の罰金を命じときました。
    しかし、本人は非常に不満な様子。なんか、いろんな意味で残念です。




    Carlisle Utd vs Sheff Utd The FA Cup with Budweiser 2回戦(再試合)/2012.12.12(Wed)

    Starting Line-up

    WS000263.jpg

    Key Player

    WS000264.jpg

    FA杯2回戦の再試合。
    理事会のノルマが4回戦進出のため、こんな所で負ける訳にはいきません。ので、前回よりも主力を多めに出してみました。本当は過密日程中だから休ませたかったのになー。


    Results

    WS000352.jpg

    ・・・
    まさかのウノゼロ負け。試合も支配されて完敗といった感じでした。
    過密日程を押してまで主力を起用しただけに痛すぎる敗戦となってしまった。理事会もずいぶんとがっかりしているようだし。
    Shrewsbury戦での敗戦後に専門家の方々が仰っていたスランプというやつにハマってしまった気がします。





    WS000373.jpg

    今回記録した5試合の結果です。
    また不調の波に飲まれてしまったようです。困ったぞ・・・。


    WS000255.jpg

    23節終了時の順位表です。
    直近3試合で1勝1敗1分とつまづいてますが、2位以下も割と取りこぼしているらしく、あまり差が詰まってないのが救いですね。


    WS000378.jpg

    はい、今回の5試合を含めた今後の試合日程です。
    土土
    どんだけミッドウィークに試合組んでくるんだよぉ( ̄ε ̄;)
    選手層の薄い我がクラブにとっては十分破壊力のある鬼日程です。しばらくベストメンバーを組めない中での戦いを強いられそうです。
    それでもなんとか勝っていかないと優勝なんてできないので、頑張っていきましょう!


    それでは、今回はこれまで。

    スポンサーサイト
    [ 2013/04/26 23:37 ] Sheff Utd(12/13) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/9-c0d1d5a9







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。