スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    年始~

    季節の変わり目ですね。
    例に漏れず、見事に風邪をひいてしまいました。情けない。
    幸い寝込むまでは行かなかったのですが、ここ1週間ほど「仕事→(子育て)→早寝→早起き→ふりだしに戻る」という生活をやっていたため、全くゲームをする暇がありませんでした。
    と、いうことで超久しぶりの更新です。
    まずは、冬の移籍期間で獲得した選手の報告から。

    WS004820.jpg
    獲得したのは21歳の若手MF、オタヴィオ
    最も得意としているポジションはトップ下。
    能力的にはオリネルに近い感じ。実際、彼の後継者として育てる予定です。
    当たりにかなり弱い能力値となってしまっているので、当面はその部分を伸ばすようにトレーニングを組もうかな。
    せめてオリネルと同じくらいの当たりの強さは身につけてもらいたいですね。
    下に能力値を紹介しておきます。

    Otávio (オタヴィオ・DL,AMC)
    ←Intrnacional(BRA),移籍金700M(250M+450M(48ヶ月分割))
    WS004819.jpg


    それでは、今回も順番に記録していきます。
    今回は新年一発目、ホームにAS Cannesを迎えて行われるフランス杯9回戦からの記録となります。
    選手一覧はこちら
    名前をクリックすると、各選手のプロフィールが表示されます。



    2017.01.07(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs AS Cannes Coupe de France 9回戦

    Starting Line-up

    WS004823.jpg

    Result

    WS004826.jpg

    WS004825.jpg

    WS004828.jpg
    ランス杯9回戦は、3部所属のAS Cannesをホームに迎えての一戦となった。
    相手が格下であり、この後のミッドウィークにはリーグカップの準決勝OLが控えていたので、サブのメンバーを数名スタメンとして送り出した。
    採用したシステムは4-1-2-1-2。
    トップ下にはいつものオリネルではなく、獲得したばかりのオタヴィオをテスト起用してみた。
    で、結果はというと、エモンが怒涛の4得点を挙げて余裕の勝利を収める事となった。
    デビュー戦となったオタヴィオも、2アシスト&評価点9.0を記録するという十分な活躍を見せてくれた。
    この大勝で、チームの雰囲気がかなり上向いてきた。4日後に控えるOL戦が楽しみだ。



    WS004827.jpg
    オタヴィオのデビューニュースです。
    とりあえず、ファンとメディアの評価は上々のようですね。
    今回は格下相手だったので、これが同等以上の相手となったときに同じような活躍ができるかが一つの試金石となりそうです。
    どのような活躍を見せてくれるか楽しみですね(´▽`)



    WS004829.jpg
    ロティエスフォールが累積警告による出場停止となりました。
    まぁ、両者ともに次のOL戦では起用するつもりが無かったので問題ナシって感じですね。
    ゆっくりと有給をとってもらいましょう。



    2017.01.11(Wed)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Olympique Lyonnais Coupe de la Ligue 準々決勝

    Starting Line-up

    WS004830.jpg

    Result

    WS004835.jpg

    WS004834.jpg

    WS004836.jpg
    の試合から中3日で行われたリーグカップ準々決勝OL戦は、前半の割と早い時間に相手に先制を許してしまったものの、ディアラの2ゴールで逆転勝利を収めることができた。
    ・・・って、ディアラさんはネイションズカップ行かなくていいん?
    同じように代表に召集されたカラブエサヌーはとっくに旅立っていきましたよ?
    ま、クラブとしては1日でも長くいてくれた方が嬉しいんですけどねw



    2017.01.11(Wed)
    WS004838.jpg
    フランス杯10回戦の抽選が行われました。
    相手は2部所属のMontpellier HSC。
    そういえば昨シーズン降格してましたね。
    メンバーも大分入れ替わっているみたいだし、難しい試合にはならないでしょう。たぶん。



    2017.01.12(Thu)
    WS004839.jpg
    リーグカップ準決勝の抽選が行われました。
    相手は、目下リーグ3位と好調を維持しているSaint-Étienne。
    うげー・・・と思ったが、もう片方の山のカードは「AS Monaco vs PSG」という笑うしかない組み合わせ。
    実はクジ運良かったんですね。なんかすんません。




    2017.01.17(Tue)
    Montpellier HSC vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Coupe de France 10回戦

    Starting Line-up

    WS004840.jpg

    Result

    WS004845.jpg

    WS004844.jpg

    WS004846.jpg
    ウェイでの試合となったフランス杯10回戦の相手は、昨シーズン降格したMontpellier HSC。
    先の試合から1週間空き、次の試合までも中4日あるという事で、遠慮なくベストの布陣で臨んだ。
    結果は余裕の3-0勝利。
    問題なく11回戦へ駒を進める事となった。
    ってか、ディアラさん・・・まだ代表に合流しないのね。
    ・・・ホントに代表に呼ばれてるんだよね?
    今週末にはネイションズカップ始まっちゃうよ?w



    WS004847.jpg
    フランス杯11回戦の抽選が行われました。
    相手はESTAC Troyes。
    記事にある通り、これまで3度対戦して無敗(2勝1分)と相性は良いみたいです。
    が、これに油断せず、きっちりと準備をして臨みましょう!



    2017.01.22(Sun)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Valenciennes FC Ligue1 第21節

    Starting Line-up

    WS004848.jpg

    Key Player

    WS004849.jpg

    WS004850.jpg

    WS004851.jpg
    リーグ第21節は、ホームに12位Valenciennes FCを迎えての一戦となった。
    第20節が行われたのが12月21日だったので、実に1ヶ月ぶりの再開となる。
    できれば快勝を収めて良いリスタートを切りたいところだが、どうなるだろうか・・・。
    採用したシステムは4-1-2-1-2。
    ギリギリまでクラブに留まってくれたディアラも遂に代表に拉致られてしまったため、2TOPはエモンリパルトのコンビで行く事となった。
    ・・・ってか、今の我がクラブにはコレしか選択肢がありません。控えのSTとかいませんからw
    どうかいい働きを見せてくれますように( ̄人 ̄)


    Result

    WS004853.jpg

    WS004852.jpg

    WS004854.jpg
    っさりと勝利!
    攻撃陣がうまく機能するか心配であったが、早い時間に相手のO.Gで先制点を挙げると、その後も相手を圧倒して3-1で余裕の勝利を収めることができた。
    とりあえず、2TOPの一角であるリパルトも1ゴール挙げたし、とりあえず何とかなりそうかな?と思った矢先にオリネルリパルトが負傷退場(オリネルは重傷、リパルトは軽傷)
    今のチーム状態でこの2人が同時に離脱とかは流石にヤバいぞ・・・。



    WS004855.jpg
    はい、診断結果来ました。
    リパルトが筋肉の故障で約2週間の離脱となりました。
    ところで「蹴りどころを誤る」ってナニ?w

    そして一方、重傷を負って負傷交代となったオリネルですが、彼はピンピンしていますw
    重傷なのに無傷ってなんだったんだ一体・・・。
    ま、とりあえず最悪の事態は避けられたので良かったです(´▽`)



    2017.01.25(Wed)
    ESTAC Troyes vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第22節

    Starting Line-up

    WS004858.jpg

    Key Player

    WS004859.jpg

    WS004860.jpg

    WS004861.jpg
    ミッドウィークに行われたリーグ第22節は、アウェイで7位ESTAC Troyesと対戦する。
    好調な相手とアウェイで試合をするという事で、4-1-2-2-1のシステムを採用した。
    ってか、今現在まともなSTがエモン一人だけになってしまった我がクラブは、1TOP戦術であるこのシステムしか選択肢がない。
    2TOPやろうにも相方がいないし・・・。
    加入してからここまで大きな怪我をしないで来ていたリパルトが、STの層が致命的に薄くなるこのタイミングで離脱するというのが痛すぎますね。
    一刻も早く帰ってきて欲しいものです。
    とりあえず、攻撃に関しては「1TOPで起用すると途端に残念な子になってしまうエモン」に頼らざるを得ないという絶望的な状況なので、守備の方々に頑張ってもらって0-0の引き分け狙いと行きましょう!


    Result

    WS004863.jpg

    WS004862.jpg

    WS004864.jpg
    収穫!
    攻撃陣に期待ができないので0-0狙いで行ったはずなのに、開始9分にいきなり先制点を奪われるという最悪の立ち上がり。
    その後は、攻撃的に試合を進める指示を出すものの、予想通り残念ストライカーに成り下がってしまったエモンが足枷になって全くチャンスを作る事ができない。
    ホントに1TOPだとダメなのね、この選手。
    このままでは埒が明かない!と、試合残り15分となった75分に4-1-2-1-2にシステム変更をする。
    エモンの相方には、STを「適任」でこなす事ができるオタヴィオを無理矢理起用した。
    すると、これが大成功!
    システム変更直後の75分に同点に追いつくと、終了間際の87分にCKからルメールが勝ち越しゴールを奪って劇的な逆転勝利を収めることができた。
    2TOPとして起用したエモンオタヴィオのコンビが目立った働きをしたわけではないが、結果的にシステム変更が当たった形となった。
    窮鼠猫を噛む的な感じとなってしまったが、「エモンの1TOPで詰まったらオタヴィオをST起用して4-1-2-1-2に変更して流れを変える」という新しい引き出しを発見する事ができた。




    2017.01.28(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs LOSC Lille Métropole Ligue1 第23節

    Starting Line-up

    WS004865.jpg

    Key Player

    WS004866.jpg

    WS004867.jpg

    WS004868.jpg
    先の試合から中2日で迎えたリーグ第23節は、ホームに9位Lilleを迎える。
    優勝争いをすると期待されながら、ここまで9位と調子が出ていない相手であるが、実力的にはこちらよりも1枚も2枚も上手なので、あくまで挑戦者として挑む。
    採用したシステムは前節と同じ4-1-2-2-1。1TOPには懲りずにエモンを起用した。
    前節に上手くハマったオタヴィオをST起用した4-1-2-1-2も一瞬頭をよぎったが、さすがにスタートから採用していい戦術ではないと思ったため、今回も隠し刀としてとっておく事とした。
    エモン君が仕事をしてくれれば、こんな風に要らぬ心配をしなくて済むのになー(  ̄ _  ̄)


    Result

    WS004870.jpg

    WS004869.jpg

    WS004871.jpg
    さかの大勝!
    前半30分にオリネルが直接FKを叩き込んで先制点を挙げたものの、前半を終えて支配率、シュート数共に相手を大きく下回る展開(シュートに至っては5本対10本)。
    やはり、1TOPとして起用したエモンが死んでいるのが原因のようだったので、後半からオタヴィオを投入して似非4-1-2-1-2に変更した。
    すると、後半は五分五分以上の展開に持ち込む事ができ、終わってみれば4-1の大勝を収めることができた。
    ホームとはいえ、キーマンを欠いているこの状況で強豪相手に大勝を収めるという最高の結果となった。



    WS004872.jpg
    レダジョンソンが累積警告による出場停止処分となりました。
    もう彼については慣れっこになってきましたねw
    「またか」と。
    もう思う存分有給を取っちゃってくださいw



    2017.01.31(Tue)
    WS004873.jpg
    オリネルルメールが週間ベスト11に選出されました。
    ルメールに至っては、CKから2得点を挙げて勝利に大きく貢献してくれました。
    両名ともおめでとう!



    2017.02.01(Wed)
    AS Saint-Étienne Loire vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Coupe de la Ligue 準決勝

    Starting Line-up

    WS004874.jpg

    Result

    WS004879.jpg

    WS004878.jpg

    WS004882.jpg
    ッドウィークに行われたリーグカップ準決勝は、アウェイでSaint-Étienneと対戦した。
    結果は後半ロスタイムに決勝ゴールを奪われての敗戦。
    29分にフォールがイエローを2枚収集して退場処分になったのを皮切りに、64分にバシャが、そしてその直後の68分にはキュヴィリエが重傷を負って退場となるという最悪の試合となった。
    間違いなくここ数年の中でワーストゲームと言える試合ですね。
    もうね、最悪。
    さて、どうやってチームを立て直そうか・・・。




    WS004881.jpg
    先の試合で負傷交代となったバシャですが、靭帯をやっちまったようです。
    離脱期間は6~7週間。
    我がクラブの中盤のセンターは、駒が余っているように見えて実は全然足りてないポジションなので、恐らく過密日程になったときに彼の不在が効いてくるでしょう。
    ちなみに、同じく負傷交代となったキュヴィリエですが、彼は先日のオリネルと同様にピンピンしてますw
    とりあえず、まだ神様は我がクラブを完全に見放してはいないようですw



    WS004880.jpg
    先の試合で29分に退場してチームに大迷惑をかけたフォールですが、とりあえず1試合の出場停止のようです。
    あまりに腹が立ったので、彼には2週間分の罰金を科してやりました。

    WS004884.jpg
    キャプテンフェルナンデスが累積警告による出場停止処分となりました。
    ま、ハナから次の試合には起用する予定がなかったので、こちらは問題ナシといった感じですね。



    WS004885.jpg
    ELの決勝トーナメントに向けての選手登録をしました。
    直前に重傷を負ってしまったバシャを外し、代わりに新戦力のオタヴィオを登録しときました。
    コネは・・・ごめんね。枠が足りなかったのよ。
    ELの試合はスタンドから観戦しててくださいな。



    2017.02.05(Sun)
    Stade Rennais FC vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第24節

    Starting Line-up

    WS004886.jpg

    Key Player

    WS004887.jpg

    WS004888.jpg

    WS004889.jpg
    リーグ第24節は、アウェイで12位Rennaisと対戦する。
    我がクラブの中で、まともに左ウイングを務めることができるキュヴィリエオリネルのコンディションが揃って最悪だったため、思い切ってウイングを置かない4-1-2-1-2を採用して試合に臨んだ。アウェイなのに。
    この思い切った決断ができたのは、「リパルトが怪我から復帰&ディアラが代表から復帰」という2つの良いニュースが同時に入ってきたため。
    これでやっとまともに2TOPを組むことができる。
    ちなみに、GKサヌーもこの試合の前に帰ってきたため、早速スタメンで起用する事とした。
    ブルキナファソ&マリがグループリーグで敗退してくれてホントに助かりました!
    カラブエのコートジボワールは、無事にグループリーグを突破しやがったそうです。
    彼が帰って来るのはもうちょっと先かなー・・・。

    Result

    WS004891.jpg

    WS004890.jpg

    WS004892.jpg
    勝。
    スタッツの通り相手が優勢に試合を進める展開となったが、エモンのゴールでなんとか勝利を収めることができた。
    MOMはGKサヌー
    代表から帰ってきていきなりウノゼロの勝利に貢献してMOMとは、流石といった所ですね。
    これからも頼むよ!



    2017.02.07(Tue)
    WS004893.jpg
    そのサヌーが週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    WS004997.jpg

    今回記録した8試合の結果です。
    リーグカップ準決勝以外は、全て勝利を収めていたようです。
    キーマンを代表や怪我で欠きながらの戦いが続いており、目の前の試合だけに集中して日程を進めていたので、ここまで勝ちを重ねていた事に気付いていませんでしたw
    間もなくネイションズカップも終わり、キーマン達も徐々にクラブに帰って来ると思うので、ここから更に勝ちを重ねていけるように頑張って行きたいですね!



    WS004910.jpg
    第24節を終えての順位表です。
    気付けば首位Monacoに肉薄しての2位というポジションとなっています。
    と言っても、4位まで勝点差3の中にひしめきあっているので、気を抜いたらあっという間に転落してしまいそうで怖いですねw
    少しでも長く、少しでも上の位置にいられるように残りの試合も頑張って行きましょう!



    それでは、今回はここまで。
    次回はいよいよELの決勝トーナメントが始まります。
    だいぶ風邪も良くなってきたので、次の更新は今回ほど遅くならない予定です。たぶん。
    スポンサーサイト
    [ 2014/10/14 23:55 ] EFCFSR(16/17) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/95-3a18df6e







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。