スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    過密日程とELと。

    風邪はほぼ完治しました。
    病気をすると「体の調子が良い」ってことの有難味を感じますねw

    さて、それでは今回も引き続きEFCFSRの記録をしていきましょう。
    まずは、この後行われる6試合の予定から。
    WS004995.jpg
    ・・・。
    見事なまでにミッドウィークに試合が組まれていますね。
    しかも、2月16日(木)の試合に至っては、遥々ロシアまで遠征に行かなければならないというオマケつきですw
    プレミアだったら割と普通の日程だと思いいますが、選手層の薄い我がクラブにとっては非常にキツイ日程だと思います。
    無事に乗り切れるかなぁ・・・。


    それでは、順番に記録していきます。
    今回はEL決勝トーナメント1回戦1st Leg、ホームにロシアのZenitを迎えての一戦からの記録となります。
    選手一覧はこちら
    名前をクリックすると、各選手のプロフィールが表示されます。



    2017.02.09(Thu)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs FC Zenit Sankt-Peterburg UEFA Europa League First Knockout Round(1st Leg)

    Starting Line-up

    WS004895.jpg

    Key Player

    WS004897.jpg

    WS004898.jpg

    WS004899.jpg
    いよいよ始まるEL決勝トーナメント。
    1回戦の相手はロシアのZenit。
    さすが豊富な資金源をバックに持っているクラブだけあって、在籍しているメンツも凄い事この上なし。
    スタメン11人中7人が評価額B(ビリオン)クラスってどういう事よ?ウチにはそんな選手一人もいないっつーの!(最高がリパルトの900M)
    とりあえず、今節はホームでの試合となるので、大量失点だけはしないように気を付けて試合に臨む事とした。
    1st Legで大量失点しちゃったら、2nd Legでロシアまで試合をしに行く気失せますしねw
    そういえば、試合の前日にこんなニュースが入ってきました↓
    WS004894.jpg
    ナスリが直前練習で怪我したー(´▽`)この間かけた呪いが届いたのかな?
    全治が約6ヶ月と言うのが少しやり過ぎな気もしますが、相手はキーマンを一人欠いて試合に臨まなければならなくなりました。
    この追い風を生かしてやるぜい!

    Result

    WS004903.jpg

    WS004901.jpg

    WS004904.jpg
    外なくらいあっさりと勝利。
    スタッツの通り、支配率以外は五分かそれ以上の結果を残す事ができた。
    欲を言えば、もう1点取って2点差を付けて2nd Legを迎えたかったな。決定機が4つもあったわけだし。
    その原因は間違いなくカラブエ
    一人で3つの決定機を潰すという有り得ない働きを見せてくれた。結果、評価点も勝利チームでフル出場したにもかかわらず5.7という凄まじい点を叩き出してくれた。
    試合前日にネイションズカップから帰ってきたので喜んで出場させたが、やっぱりやめとけばよかったかなぁ・・・。
    ま、とりあえず勝ったからいいや。





    2017.02.12(Sun)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs FC Nantes Ligue1 第25節

    Starting Line-up

    WS004905.jpg

    Key Player

    WS004906.jpg

    WS004907.jpg

    WS004908.jpg
    ミッドウィークの試合から中2日で迎えたリーグ第25節は、ホームに16位Nantesを迎える。
    採用したシステムは4-1-2-1-2。
    この試合の後、中3日でロシアへ行かなければならないため、両ウイング+ディアラを無理せず休ませる作戦を採った。
    また、ジュヌボワオリネルに疲れが見えたため、両者ともスタメンを外す事とした。
    それ以外の選手は意外なほど元気なんだよなー。
    やっぱり前節&今節は共にホームの試合のお陰で、移動が発生していないってのが大きいみたいですな。


    Result

    WS004912.jpg

    WS004909.jpg

    WS004913.jpg
    勝!
    スタッツは拮抗した試合のように見えるが、試合を見ている限りはそういった感じを受けなかった。
    リパルトエモンの2TOPがきっちりと仕事をし、オリネルの代役としてトップ下に入ったオタヴィオも2アシストを記録するという理想的な展開となった。
    さて、この勢いを持ってロシアに乗り込むぞー!



    2017.02.14(Tue)
    WS004914.jpg
    サヌーオタヴィオエモンの3人が週間ベスト11に選出されました。
    どの選手も前節の勝利に大きく貢献してくれました。
    おめでとう!



    2017.02.16(Thu)
    FC Zenit Sankt-Peterburg vs EFC Fréjus Saint-Raphaël UEFA Europa League First Knockout Round(2nd Leg)

    Starting Line-up

    WS004915.jpg

    Key Player

    WS004916.jpg

    WS004917.jpg

    WS004918.jpg
    EL決勝トーナメント1回戦 2nd Legは、ホームでの1st Legを1-0で勝利し有利な形で迎える事ができた。
    2月のロシア、しかも夜の試合という事で、気温は一体何度になるんだろう?とワクワクして見てみたのだが、答えは4℃と意外に高くてガッカリしましたとさ。
    それよりも、厄介なのは天気「」。
    ただでさえ連戦で疲れが見える選手達が、この雨のせいで余計に厳しい状態に追い込まれるのが目に見えます・・・。
    場合によっては早めの交代も必要になるかもしれない。
    採用した戦術は、前回と同じ4-1-2-2-1。
    両ウイングと1TOPのディアラは、週末のリーグ戦に出場していないので休養十分。
    守備陣にやや疲れが見えるので、アウェイゴールを奪って彼らを楽にしてあげたいところ。


    Result

    WS004923.jpg

    WS004921.jpg

    WS004924.jpg
    ても苦しい試合だった。
    前回対戦時とほとんど同じメンツ同士の対戦となったのだが、展開が全く違うものとなってしまった。
    これが遠方のアウェイというものか・・・。
    とりあえず、ボコボコにやられた前半のスタッツはこんな感じ↓
    WS004920.jpg
    もうね、笑うしかないね。
    これで無失点なんだから相手はナニやってんだ?って感じ。
    で、後半はどうしよっかなーと考えた結果、以下の2つの変更を加えることに。
    ①相手が中央突破を仕掛けて来ていたので展開の幅を広く→狭くに。
    ②裏を採られる場面が目立ったので、ディフェンスラインを下げて裏のスペースを消す。
    確実に攻撃力の低下を招く指示だが、1st Legで勝っているおかげでスコアレスドローでも勝上がれるので、兎にも角にも失点をしない事を第一に考えた。
    で、結果はというと、守備陣は狙い通り無失点で終えることができ、攻撃陣も終了間際のCKからの千載一遇のチャンスをリパルトが沈めてアウェイゴールをもぎ取るという最高の結果を手にする事ができた。
    これで2試合の合計が2-0。
    胸を張って2回戦に駒を進める事となった。



    WS004925.jpg
    EL決勝トーナメント1回戦の結果です。
    割と順当な結果が並んでる気がします。
    フランス勢はと言うと、グループステージを突破した5クラブで残ったのが我がクラブとAS Monacoだけという寂しい結果となってしまいました。
    現在、フランスのリーグランキングは5位。
    この調子では、4位のイタリアを捉える日はだいぶ先になってしまいそうです(-ω-;)



    1回戦の結果が出た日に、2回戦の抽選が行われました。
    結果は下の通り。
    WS004922.jpg
    次の相手はポルトガルのSporting Clube de Braga。
    現在、ポルトガルリーグで首位を独走しているクラブです。
    さぞかし良い選手が揃っているだろう、と思ってスカウトを送ってみると・・・。
    WS004926.jpg
    うーん。
    これはイケるかもしれない。
    確実に1回戦で当たったZenitよりは組みし易いと言えそうです。
    ナイスくじ運(´▽`)b

    我がクラブ以外の組合せは下の通り。
    WS004957.jpg
    なんという組み合わせ・・・。
    ほとんどの試合で、やる前から結果が何となく見える組合せが並んでいます。
    番狂わせとか起こるんかな?



    2017.02.19(Sun)
    Racing Club de Lens vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第26節

    Starting Line-up

    WS004927.jpg

    Key Player

    WS004928.jpg

    WS004929.jpg

    WS004930.jpg
    ロシアから帰ってきて中2日で行われたリーグ第26節は、アウェイでRacing Club de Lensと対戦する。
    予想通り、主力陣のコンディションが大変な事になってきた。
    が、この試合が終われば、来週のミッドウィークはフランス杯の試合だから休みが取れる!
    ということで、死にそうな主力陣に鞭を打って出場してもらう事とした。
    ・・・センターバックのダメ以外。
    彼は、試合前の時点でコンディションが82%というとんでもない数字だったので、代役としてフェルナンデスを送り出すことにした。
    頼むよキャプテン!
    それともう一つ。
    この試合で、オタヴィオオリネルを初めて共演させるというテストを実施してみた。
    オタヴィオがトップ下専用機のため、オリネルにインサイドハーフに回ってもらう形を採ってみたが、上手く機能してくれるかなぁ。

    Result

    WS004932.jpg

    WS004931.jpg

    WS004933.jpg
    h・・・。
    前半を終えてスコアは3-1。
    11分にオタヴィオが決めた目の覚めるようなゴールに始まり、24分にはエモンが、そしてロスタイムにはオリネルが着実に得点を挙げて余裕の試合運びをしているように見えた・・・。
    が、後半に入って57分にロティエスがPKを与えてしまった辺りから流れが悪くなり、結局80分にCKから同点に追い付かれてしまい、勝つべき試合を取りこぼす結果となってしまった。
    まるで、先日のレスターvsマンUの試合を見ているかのような崩れ落ち方だったが、我がクラブは何とか勝ち越し点は許さず、不本意ながらも勝点1を持ち帰る事ができた。
    ・・・でも、やっぱりこの試合は勝っておきたかったなぁ(-ω-;)





    2017.2.21(Tue)
    WS004934.jpg
    オタヴィオオリネルが週間ベスト11に選出されました。
    ひらめき型パサーの共演をテストした初の試合で、その両者が揃って高評価を得るという嬉しい結果を手にする事ができました。
    これで、今後の選手起用の幅が少し広がった気がします(´▽`)



    2017.2.22(Wed)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs ESTAC Troyes Coupe de France 11回戦

    Starting Line-up

    WS004935.jpg

    Result

    WS004940.jpg

    WS004939.jpg

    WS004941.jpg
    力陣の疲労がピークとなった状態で迎えたフランス杯11回戦だったが、サブのメンバーを多く起用したのにもかかわらず3-1で勝利という満足のいく結果となった。
    MOMはキュヴィリエ
    先制ゴールを決めただけでなく、2点目&3点目をアシストし、この日チームが挙げた3得点すべてに絡むという素晴らしい活躍を見せてくれた。
    この調子でリーグ戦も活躍してくれる事を期待しましょう!



    WS004942.jpg
    チカが累積警告による出場停止処分となりました。
    まぁ、ゆっくり休んでくださいな。



    2017.02.23(Thu)
    WS004943.jpg
    フランス杯の準々決勝の組合わせ報告のニュースです。
    相手はなんとPSG。
    記事によると、PSGは我がクラブに過去5度の対戦で一度も負けた事がないようです。

    WS004944.jpg
    確かにそうだったわ。
    でも、0-4で虐殺された試合を除けば、割といい試合が出来ているような気もするんだけどな。
    次こそは勝利を挙げられるように頑張りましょう!



    2017.02.25(Sat)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Stade de Reims Ligue1 第27節

    Starting Line-up

    WS004945.jpg

    Key Player

    WS004946.jpg

    WS004947.jpg

    WS004948.jpg
    リーグ第27節は、ホームに8位Stade de Reimsを迎える。
    ミッドウィークのカップ戦をサブメンバーを多く起用したおかげで、主力陣の休養は十分。
    ここ最近の好調を維持すべく、全力でぶつかって行く。
    ちなみに、前回のテストで上手くいったオタヴィオ&オリネルの共演を、この試合でも試してみることとした。
    相手が前回よりも手強いので、同じように機能するか少し心配だが、きっと上手くやってくれるでしょう。


    Result

    WS004951.jpg

    WS004950.jpg

    WS004952.jpg
    勝。
    前の試合で大暴れしたオタヴィオ&オリネルのコンビだが、この日は終始おとなしい感じで終わってしまった。
    オリネルは、CKからルメールの決勝点をアシストした事が評価されて7.7という及第点以上の評点が付いたが、オタヴィオについては出来も評点も残念な感じになってしまった。
    この二人を上手く機能させるのには、もう少し時間がかかりそう。
    どうしたらよいものか・・・。



    2017.02.28(Tue)
    WS004955.jpg
    先の試合で決勝ゴールを挙げたルメールが、週間ベスト11に選出されました。
    おめでとう!



    2017.03.02(Thu)
    Sporting Clube de Braga vs EFC Fréjus Saint-Raphaël UEFA Europa League Second Knockout Round(1st Leg)
    Starting Line-up

    WS004958.jpg

    Key Player

    WS004959.jpg

    WS004960.jpg

    WS004961.jpg
    EL決勝トーナメント2回戦は、ポルトガルのBragaと対戦する。
    相手は現在ポルトガルリーグの首位を独走しており、チーム状態はとても良いようだ。
    しかし、チーム力としてはキーマンに挙げた選手の能力を見ての通り、そこまで高いものを持ってるようには見えない。Ligue1で言うと、中位のクラブくらいの感じかな。
    だが油断は禁物。
    きっちりと良い結果を残して、ホームでの2nd Legを迎えられるように頑張りたい。

    Result

    WS004963.jpg

    WS004962.jpg

    WS004964.jpg
    勝!
    スタッツの通り、終始こちらが主導権を握る試合となった。
    相手が4-1-2-1-2を採用してピッチ中央に選手を集めてくれたおかげで、こちらのサイド攻撃が面白いようにハマった。
    「アウェイゴールを取って帰れたらいいなー」くらいに思って試合に臨んだのだが、良い意味で予想を裏切る結果を手にする事ができた。
    これでホーム開催の2nd Legを、かなりの余裕を持って迎えられる。
    まだまだ過密日程が続く予定だし、思い切って主力陣を休ませるのもアリかな・・・( ̄ー ̄)





    2017.03.05(Sun)
    OGC Nice vs EFC Fréjus Saint-Raphaël Ligue1 第28節

    Starting Line-up

    WS004967.jpg

    Key Player

    WS004968.jpg

    WS004969.jpg

    WS004970.jpg
    ポルトガルから帰ってきて中2日で迎えたリーグ第28節は、アウェイでOGC Niceと対戦する。
    OGC Niceは、同じディビジョンで戦うようになってからも、我がクラブの親クラブを継続してくれている稀有なクラブである。
    普通は同じ所まで上がると提携を切られるはずなんだけど・・・。ま、いっか、資金も援助してくれるしw
    とりあえず、こちらが採用した戦術は4-1-2-2-1。
    ミッドウィークに採用した戦術と同じとなるため、代えの効かない両ウイング&両センターバックの選手が死にそうな顔でこちらを見ているが、気にせずピッチに送り出す事とした。
    しかし、相手のシステムが5-3-2である事を考えると、こちらの1TOP&両ウイングが全く機能しない恐れもあるので、その場合には4-1-2-1-2に変更する事を念頭に入れて試合に臨む事とした。


    Result

    WS004972.jpg

    WS004971.jpg

    WS004973.jpg
    いっスね、親クラブ様。
    試合は、予想通りこちらの1TOP&両ウイングが全く仕事を出来ないという残念な展開となった。
    特にリパルトはゴール前のスペースが全くない中で孤軍奮闘しており、活路が見いだせないでいた。
    仕方なく、後半から4-1-2-1-2に変更して流れを変える事を試みたのだが、これも全くいい所なし。
    結局、前半の早い時間で失ってしまった点が重くのしかかり、情けない敗戦を喫するという結果となってしまった。



    WS004974.jpg
    オリネルが累積警告による出場停止処分となってしまいました。
    ミッドウィークに行われるEL・Braga戦は、コンディション上の理由でベンチスタートになると思うので、恐らく2試合連続で休む形になるでしょう。
    穴埋めは、新加入ながらここまですでに2得点6アシストを記録しているオタヴィオ君に期待しましょう!



    2017.03.09(Thu)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs Sporting Clube de Braga UEFA Europa League Second Knockout Round(2nd Leg)
    Starting Line-up

    WS004975.jpg

    Key Player

    WS004976.jpg

    WS004977.jpg

    WS004978.jpg
    ミッドウィークに行われたEL決勝トーナメント2回戦 2nd Legは、ホームにBragaを迎えた。
    アウェイで行われた1st Legを、4-1というスコアで大勝しているため、とても楽な気分でこの試合を迎えることができた。
    とりあえず、疲労が特に溜まっている一部の主力陣はベンチスタートとし、できる事ならば出場させずにこの試合を終えたい。


    Result

    WS004981.jpg

    WS004979.jpg

    WS004982.jpg
    蹴!
    流れの中から得点を奪う事はできなかったが、コーナーから確実に2得点を挙げてきっちりと勝利を収めることができた。
    アシストを記録したコーナーキッカーは、共にオタヴィオ
    思った以上に早くオリネルの後継者として定着し始めているようで何より、といった感じですね。



    WS004983.jpg
    EL決勝トーナメント2回戦の結果です。
    ザ・予想通り、といった感じで波乱らしい波乱は一切なし。
    残っているクラブの顔ぶれを見てみると、準々決勝の相手はどのクジを引いても厳しい組合せとなってしまいそうです。
    やれやれ ┐(´ー`)┌



    2017.03.12(Sun)
    EFC Fréjus Saint-Raphaël vs SC Bastia Ligue1 第29節

    Starting Line-up

    WS004985.jpg

    Key Player

    WS004986.jpg

    WS004987.jpg

    WS004988.jpg
    先の試合から中2日で迎えたリーグ第29節は、ホームにSC Bastiaを迎える。
    相手は現在降格圏の18位、しかも直近5試合は1分4敗と、目も当てられないような不調に陥っている。
    今回はホームでの試合であるので、きっちりと勝って優勝争いについていけるように頑張りたい。


    Result

    WS004991.jpg

    WS004989.jpg

    WS004992.jpg
    い夢なのか・・・。
    結果だけ見れば2-0での勝利という十分なものだった。
    ・・・が、その経過は悪夢のような試合となった。
    その元凶はは相手GKのJean-Louis Leca
    なんと、こちらが作った10個もの決定機をことごとくセーブし、決定機を決める事ができたのは開始2分に先制点を挙げたチカのみという結果となってしまった。(ディアラの得点はミドルシュートのため決定機にはカウントされず。)
    崩す→1対1になる→セーブ!
    崩す→1対1になる→セーブ!!
    崩す→1対1になる→セーブ!!!
    もうね・・・見てて疲れましたw
    仕舞には、半無人のゴールに放ったシュートまで指先に当ててコースを変えやがるし・・・・。
    ここまでGKが輝く試合を見たのは、もしかしたら初めてかもしれませんw
    とりあえず、彼の能力値を紹介しておきます↓
    WS004990.jpg
    うーん、いたって普通の選手だと思うんだけどなー。



    2017.03.14(Tue)
    WS004993.jpg
    オタヴィオが週間ベスト11に選出されました。
    結局、オリネルの代役として起用した2試合で4アシストを記録し、チームが挙げた得点の全てをアシストするという素晴らしい働きを見せてくれました。
    我がクラブにあって絶対的な存在のオリネルも、慢心しているとポジションを失ってしまうかもしれません。
    今度は彼が反骨精神で爆発してくれるのを期待しましょう!



    WS004996.jpg
    今回記録した10試合の結果です。
    リーグ戦では4勝1分1敗、ELでは4戦全勝という、過密日程で苦しんだ割には良い結果を出す事ができました。
    ELとフランス杯を勝ち進んでいるおかげ(?)で、今後も過密日程が続く予定なっていますが、これに負けずに頑張って行こうかなーと思ってます。



    WS004998.jpg
    第29終了時点での順位表です。
    我がクラブは、首位と勝ち点差3の3位。
    しかし、上の二つの壁はとても厚そうです。なんと言ってもMonacoとPSGですし・・・。
    逆に下の方に目を向けてみると、4位までの勝点差が8と思ったよりも開いているので、もしかしてもしかしたら来季のCL出場権獲得なんて事になるかもしれません( ̄ー ̄)ニヤリ
    ま、とりあえずは一つ一つ目の前の試合をこなしていく事に集中していきましょう!



    それでは、今回はここまで。
    次回も引き続きリーグ戦とカップ戦の結果を中心に記録していく予定です。
    あ、あとEL準々決勝の抽選会も行われる予定となっているので、その結果についても記録できると思います。
    スポンサーサイト
    [ 2014/10/24 00:36 ] EFCFSR(16/17) | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isoyaki1.blog.fc2.com/tb.php/96-db10f7fc







    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。